【質問に回答】仮想通貨の買い方は?将来性がある本命銘柄に絞るのはアリ?

【質問に回答】仮想通貨の買い方は?将来性がある本命銘柄に絞るのはアリ?
スポンサードリンク

 

昨日ツイッターでリアルな質問をいただきました。短文なので自分の考えを十分伝えられなかったので記事にしてみました。

はたして仮想通貨投資はどんな買い方がいいんでしょうね?答え合わせは1年後、2年後でしょうか(笑)

 

仮想通貨の買い方は?質問と回答。

 


私はどんな買い方をしているかというとコインチェックで取引できる全12銘柄+モナコイン(Zaif)、ビットコイン(bitFlyer)の延べ14銘柄に毎月2万円ずつ積立分散投資をしています。

詳しくは 【ブログで実績公開中】毎月28万円を仮想通貨に積立で分散投資!

 

おそらく私の買い方は仮想通貨投資をしている人の中では種類が多い方だと思います。もう少し絞って分散投資をしている人の方が多いと思います。

多数分散、少数分散、1点買い」はたしてどんな買い方がいいんでしょうかね?考えるネタにあるデータを取ってみました。

 

13銘柄に多数分散投資した場合

私はコインチェックの12銘柄とザイフで買えるモナコインの合計13銘柄に投資しています。

この銘柄について初めて買った4/27と8/10時点での価格の値上り率を比べてみました。参考までにコインチェックの8/10時点のレートを掲載しておきます。

コインチェックレート

8/10時点

 

ここに出てきている仮想通貨のざっくりとした特徴を先に知りたい人はこちらの記事がおすすめです。

 【2017年版一覧】円で買える仮想通貨(アルトコイン)の種類と特徴

 

4/278/10”値上り率
ビットコイン139,500378,1472.7
イーサリアム5,98033,9385.7
イーサクラシック5281,7273.3
ƒŠリスク582474.3
ƒファクトム7632,2162.9
ƒ‚ƒモネロ2,2195,5402.5
オウガー1,5062,6211.7
リップル3.720.25.5
ジーキャッシュ8,22827,1393.3
ネム6.332.85.2
ライトコイン1,69453403.2
ダッシュ8,12722,4992.8
モナコイン13.546.73.5
平均3.6

 

単純に13銘柄全部買った場合は平均して3.6倍になっていますね。私はこの後も毎月各通貨2万円ずつ機械的に買っているのでトータルではもう少し値上り率は落ちます。

 

少数精鋭の4銘柄に分散投資した場合

仮に仮にですよ、いくつかの少数銘柄に絞って分散投資した場合はどうでしょうか?毎日仮想通貨の情報を探している私の肌感覚で人気銘柄を選ぶとこうなります。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • リップル
  • ネム

 

ではこの4銘柄に絞って先ほどのような集計表で平均値上り率を見てみましょう。

 

4/278/10”値上り率
ビットコイン139,500378,1472.7
イーサリアム5,98033,9385.7
リップル3.720.25.5
ネム6.332.85.2
平均4.8

 

4銘柄に絞って買った場合は平均して4.8倍になっていますね。それでは次に1点集中で買った場合を見てみましょう。

 

将来性のある本命銘柄を1点買いした場合

さきほど全13銘柄を紹介したので仮に一番将来性のある銘柄を当てたとしましょう。答えはイーサリアムの5.7倍ですね。

イーサリアムについては朝日新聞デジタルで紹介されているのであまり知らない人は一度読んでみてくださいね。

 ビットコインに迫るもうひとつの仮想通貨「イーサリアム」とは?

イーサリアムにおいても、その特徴を利用した動きは活発化している。6月末には、イーサリアムの分散ネットワークに接続する機能をもったスマートフォン上のメッセージアプリを開発している会社が、4400万ドルの出資を集めたことが報じられ、この分野の静かな過熱ぶりを印象づけた。

 

仮想通貨の買い方による値上り率を比較。

では、ここまでの結果を比較してみましょう。

  1. 多数分散・・・3.6倍
  2. 少数分散・・・4.8倍
  3. 1点買い・・・5.7倍

 

びっくりするくらいに予想どおりの数字になったので驚きました!この比較結果を出してわざわざ言いたかったことは・・・

本命銘柄に絞って当たればリターンは大きい、絞らなくてもそれほど変わらない。

これはあくまでも4/27と8/10の数字を比較したものです。実際には1点買いして爆上げした場合にはもっと開きがあると思います。

でも当たらなければ・・・

1点買いでリターンばかりを狙いにいくと結果的に何も考えずに13種類買ってた人の方が増えているということにもなりかねません。

あとはどの案を選択するかは個人の考え方なのでこの事例を参考にどこまでリスクを取りにいくかを考えてみてくださいね!

 

あっきんの秘密。本命銘柄に1点投資もしてます。

私は毎月延べ14銘柄に2万円ずつ合計28万円分を投資しています。仮想通貨に将来性を感じているので余裕資金をコツコツ円から仮想通貨に換金しています。

毎月買っていくと乱高下する相場の安い時に買えたりするのでトータルでお得に買えることがあるからです。

それと1度にまとまったお金を用意する必要がないのでお財布にも優しいです

 

とは言うものの、私はいろいろ調べていく中でリップル(XRP)は将来性があると個人的に思い入れを寄せています。

そんなことから私の口座ではなく妻の口座では実はがっつり1点買いをしています。こうしてリスクとリターンのバランスを取っていたりもします(笑)

リップルの詳細 【7月最新情報追記】RippleリップルコインXRPの今後の将来性に投資する。

 

あっきん
例えば投資資金が少ない人は4銘柄に絞るか13銘柄に投資をしながらボーナスなどまとまった資金が入った時に1点買いとかも面白いかもしれませんね!

 

まとめ

どの仮想通貨がどの時点でどれだけ上がるかは誰にもわかりません。ただ、私が仮想通貨にかなりの金額を投資しているのは将来性を感じているからです。

今すぐに爆上げするとは思わないけど数年後には今より価値が増えていると思っています。だから今は買い

そしてこれからますます面白い仮想通貨が誕生していきますよ。テックビューロが起ち上げたCOMSAでは10月から新たに誕生する仮想通貨を買うことができます。

ICOなのでいわゆる初値で仮想通貨を買えます。審査基準もあるようなのでこれから腰を落ち着けて新規銘柄に投資ができそうです。

10月2日に第一段が始まるので要チェックです!

 「COMSAコムサ」にICO投資家が殺到!?評判の理由を解説するよ。

 





【質問に回答】仮想通貨の買い方は?将来性がある本命銘柄に絞るのはアリ?

ABOUTこの記事をかいた人

あっきん

ブロガー2年生トレーダー11年生の34歳。 子育てと仕事を両立するために11年勤めた県庁を早期退職しました。 11年前に30万で始めたFXでほったらかし投資を続け今年1,000万超えました。
主な発信内容 ①資産運用。運用実績も全て公開中! ②フリーランス。ブロガー論。
LINE@で記事更新&LINEお友達限定情報配信しています(^o^)