【全記録公開】8万円でシンプルにトラリピ。「日経225」CFDに挑戦!

【全記録公開】8万円でシンプルにトラリピ。「日経225」CFDに挑戦!

SHARE

【全記録公開】8万円でシンプルにトラリピ。「日経225」CFDに挑戦!

 

どうもあっきんです!

最近は朝の方が頭が働く気がするのでトレードのことは朝に考えています。

で、思いついたのがシンプルトレードです。詳しくは本日みんかぶさんで公開した連載記事を見てください。

 あっきんが実験台となって取引してみます!

 

「日経225」CFDシンプルトレードの概要

まずはこの図を見てください。

日経225CFDシンプルトレード

みんかぶさんの連載記事にも出てきた図です。超シンプルなトラリピを2本並べただけです(^o^)/

注文内容

  • 買いトラリピ(図の上側)・・・20,100円で買って20,200円で売る。(ストップロスは19,800円
  • 売りトラリピ(図の下側)・・・20,200円で売って20,100円で買う。(ストップロスは20,500円

トラリピなので一度設定してしまえば買ってに注文をリピートしてくれますよ

 

注文が成立するイメージ

考えられるパターンを分類してみました!

  • 一番上手くいったパターン・・繰り返しトラリピが決済される
  • 利益なしのパターン・・3回決済成立後、ストップロスにかかる
  • 一番残念なパターン・・いきなりストップロスにかかる

 

わかります?もう少しわかりやすいように動画にしてみました

 

 

どうですか?念のため3つのパターンの図も載せておきますね!

一番上手くいったパターン

利益なしのパターン

一番残念なパターン

注文方法

トラリピなので簡単です。スマホでこのように入力するだけです!(左が買い、右が売り)

CFDトラリピ注文方法

 

必要資金はなんで8万円?

FXトラリピと同じです。この取引に必要な資金は2種類に分類できます。

  • 必要証拠金
  • 余裕資金(含み損に耐えられる分)
 

必要証拠金は、日経225を1枚買うのに必要な資金です。7月4日時点では5万円です。(参考:必要証拠金一覧

余裕資金は、この取引はストップロスをおいて運用するので最大の含み損が3万円です。ということは3万円確保しておけば大丈夫です。

必要な資金=必要証拠金(5万円)+余裕資金(3万円)=8万円

それと意外と取引時間も知らない人が多いと思うので参考までに載せておきますね。株式と比べると圧倒的に取引時間が長いのが魅力的ですよ!

日本の祝日でも取引できます。

株価指数取引時間

 

全運用成績を公開!

このプランは8万円あれば始められて、どれだけ失敗しても損するのは3万円です。私の得意な「相場を予想しないトレード法」を実践してみますね。

いつもは広いレンジでゆったりとしているのですが、たまには少額で狭いレンジで取引するのもトレードの楽しみがあっていいかなと思いました。

ツイッターのタイムラインを埋め込んで置くのでここで見ることができます

 

Twitterではブログ以上にタイムリーに運用やプライベートに関する情報を発信しているので、フォローしてくださいね


FXトラリピと違ってCFDトラリピはよりシンプルにトレードすることができます。100円の値動きで1万円というのがわかりやすいですね!

ということで、この記事でこれからトレードの全記録を公開していきますね

 

CFD口座開設はこちら

 

口座開設特典の案内

 【限定特典付】35万円で始めるイギリス株価指数『FTSE100』のトラリピを公開!

 

もうひとつの日経225運用プラン

 【高値圏での売り戦略】日経225トラリピにハーフ&ハーフで挑む!