【9ヶ月目】あっきん姉の200万円トラリピ!ユーロ円売りを使った3通貨運用に挑戦!

【1ヶ月目】あっきん姉の200万円トラリピ!ユーロ円売りを使った3通貨運用に挑戦!

 

あっきん姉が仮想通貨の爆上げの波にのって利益を得たので売却した資金の一部でトラリピを始めることになりました!

設定についてはカナダドル円1本だと堅実だけど父の口座と同じ仕上がりになるのでもう少し手を加えたいという希望がありました。

色々考えた結果、ユーロ円(売り)トラリピを加えるのが面白そう!となったのでここで紹介していきます。

 

あっきん

カナダドル円がどんどん上がってきてレンジを上に抜けましたが、この口座はユーロ円売りがあるので気にせず放置しておきます!

 

ライブ配信で解説したよ!

1/6(水)に定例の21:30からのライブ配信でここで紹介している内容のユーロ円売りについて深堀りして解説しました。

後半は質問コーナーで仮想通貨についてあれこれ話しています(笑)

 

 

また、豪ドルNZドルについて1/27(水)に解説しています。後半で注意点などを話しています。

 

 

3通貨ペアの位置付け

運用資金は200万円で、資金の割り振りは以下のようになっています 

 

通貨の割り振り

 

あっきんのコンサルトラリピで運用しているのは豪ドルNZドルとカナダドル円ですが、これにユーロ円の売りトラリピを加えた感じです。

カナダドル円とユーロ円は似たような動きをするので買いと売りで分けておけば同時にどちらの含み損も増えるということがほぼないので100万円で2通貨を運用することができます。

ただし、これはいつでもできるわけではなく、円高に動いたときはカナダドル円の買いトラリピだけになりユーロ円の売りトラリピはレンジを下に抜けてしまいます。

 

あっきん

この追加資金なしでユーロ円売りトラリピが出せるというテクニックはめがねこさんが早くからこの記事にて公開してくれているものなので参考にさせていただきました!

 

プラン全体図

プラン概要

 

トラリピでパフォーマンスに最も影響するのはレンジとロスカットレートです。

わりと無難な選択をしていますが、豪ドルNZドルは少し攻めた設定になっています。残りの2通貨がマイルドになっているのでそれも加味した設定です。

 

運用実績を公開!

2021/1/4から200万円で運用を開始して、39週を終えた9/24時点での運用実績は以下のとおりです 

 

トラリピあっきん姉の運用実績

 

豪ドルNZドルで約108,500円、カナダドル円で33,500円、ユーロ円売りで20,000円、合計すると162,181の利益です。

この1週間でみると利益は5,266でした。豪ドルNZドルが下がっているので含み損は増えていますが、まだまだ心配するレベルではないです。

 

ここからは各通貨毎の設定と注文内容を解説します。

100万円でプランを組んでいますが、人によって運用資金が違うと思うのでトラリピ運用試算表で資金に見合う注文本数を各自で求めてみてくださいね!

 

豪ドルNZドルのトラリピ設定と注文内容

トラリピを仕掛ける範囲はこのようになっています 

 

audnzd chart 0104

 

買いトラリピ、売りトラリピそれぞれ100万円で運用する場合の適切な注文本数をトラリピ運用試算表で求めます。

スマホアプリの画面を載せておきます 

 

トラリピ運用試算表_豪ドルNZドル_買い

トラリピ運用試算表_豪ドルNZドル_売り

 

どちらも0.2万通貨で68本となりました。

トラリピで一度に発注できる本数は99本までなので0.1万通貨だと99本を超えてしまいます。なので0.2万通貨にして本数を半分にしました。

最後に注文画面です。PC画面の抜粋です 

 

豪ドルNZドル注文画面

 

カナダドル円のトラリピ設定と注文内容

カナダドル円の設定は30万チャレンジ口座で現在運用中の設定と全く同じです。

 

カナダドル円チャート

 

トラリピ運用試算表で注文本数を試算したところ、68本という結果になりました 

 

トラリピ運用試算表_カナダドル円

 

発注画面です 

 

注文画面_CADJPY

 

ユーロ円売りのトラリピ設定と注文内容

注文範囲は以下のとおりです 

 

ユーロ円チャート

 

この範囲に100万円で発注できる本数を求めたところ、32本となりました 

 

トラリピ運用試算表

 

そして発注画面です 

 

注文画面ユーロ円

 

これで全ての作業が終わりました!

 

質問箱の回答集

質問箱1

 

トッピングリピートについてもよく質問いただくので必要資金を試算してみました 

 

 

質問箱

トラリピハーフ&ハーフを採用している豪ドルNZドルは100万円の売り・買いトラリピを発注していますが、資金は100万円で大丈夫です。理由は 

 

 

質問箱3

あっきん姉のトラリピはカナダドル円30万円と豪ドルNZドル30万円を組み合わせることで最低資金60万円で運用可能です。

ユーロ円売りはカナダドル円の30万円を使っているだけなので追加資金は必要ありません 

 

最後に。

最後に。

30万チャレンジ口座、あっきんの2000万口座ともにカナダドル円1本で運用しています。

どうせならあっちもユーロ円売りを加えてもいいんじゃない?ってみなさん思うでしょう。でも今のところその予定はありません。

というのも、これまでのところ、目標とする年利10%をカナダドル円のみでクリアできていますし、最低でもこのぐらいという目安にもなるのかなと思うからです。

 

ただ、パフォーマンスをもう少し上げたいと思う人はユーロ円の売りを併用するのも面白いと思います。

今後、運用実績が貯まっていくことでもう少し見えてくる部分、改良が必要な部分がでてくると思うので、そのあたりは走りながら考えていきます!

\期間限定キャンペーンのお知らせ/

トラリピ キャンペーンバナー

 

特典付きの口座開設の詳細は  トラリピの期間限定キャンペーンの記事へ。

 

目次に戻る

 

関連記事です。

カナダドル円だけで運用して得た利益を家賃の支払いに充てるという新しい取り組みをあっきん父の口座で始めました。

 

【9ヶ月目】67歳で始めるトラリピ年金。あっきん父、家賃の一部を運用収益で払う。 【9ヶ月目】67歳で始めるトラリピ年金。あっきん父、家賃の一部を運用収益で払う。

 

トラリピを始めるなら30万チャレンジ口座を参考にするのがおすすめです。わかりやすさNO.1です。

 

【981日目】トラリピ初心者向け30万円の設定・始め方。カナダドル円からNZドル米ドルに引越し中。 【1009日目】トラリピ初心者向け30万円の設定・始め方。カナダドル円からNZドル米ドルに引越し中。

 

同じ30万円でも米国株ETFで自動売買をするとまた違った結果になってきます。最近始めた運用がコレです 

 

【開始前】トライオートETF(QQQ)あっきんの設定と実績をブログで公開。50万、300万はどれだけ増える? 【47日目】トライオートETF(QQQ)あっきんの設定と実績をブログで公開。50万、300万はどれだけ増える?

 

あっきんはブログ以外にもツイッターやインスタ、YouTubeで発信しています。気軽にコメントくださいね!返信めちゃ早いです(^o^)/

SNSのアカウントはココにまとめています。

 

タイムリーな情報はツイッターで配信中です。フォローすると何かと便利です