【9ヶ月目】67歳で始めるトラリピ年金。あっきん父、家賃の一部を運用収益で払う。

【9ヶ月目】67歳で始めるトラリピ年金。あっきん父、家賃の一部を運用収益で払う。

 

ほったらかしで資産を増やせるトラリピに慣れたせいか私の父がトラリピで退職金の一部を運用していたのを忘れていました😅

2019/12/26から330万円を運用していたのですが、1年経って口座をのぞいてみると53万円も増えていました。

そこで家族会議の結果、この口座を利用して賃貸マンションの家賃の一部を利益で払っていくことにしました!

 

2021年にあっきん両親邸は引越し!

引越し

あっきん両親と姉と姉の子は私と同じマンションの別の階に住んでいるのですが甥っ子の中学進学のタイミングで引越しすることになりました。

築30年の3LDKの賃貸マンションですが最近リノベーションしたばかりで誰も入居しておらず、家賃も6.8万円とお手頃なので即決したそうです。

名義は姉で借りるので市役所の家賃補助が2.8万円出るので残り4万円をトラリピの利益で払えたら実質の持ち出しがゼロだからいいよねーっとなりました。

 

また、この引越しによってこれまで住んでいた部屋が空くのでひろこが新たに住宅ローンを組んで買い取ることになりました。

この部屋をフルリノベーションしてあっきん家の新たな住まいとして利用する予定です😊

 

 

 

 

リノベについて詳しいところはインスタの住まいアカウントで発信しているので興味ある人はそちらを見てください!

 

1年間のトラリピ運用実績は?

トラリピ運用実績

1年間運用してきたトラリピのプランと運用実績(2020/12/25時点)をセットで載せています。

基本となる250万円のトラリピは広く仕掛けています。これは30万チャレンジ口座と全く同じレンジです。

このトラリピで45.7万円の利益でした。

 

そしてもうひとつはより狭いレンジに仕掛けた80万円のトラリピで、利益は7.3万円でした。両方合わせると1年間の利益は53.0万円でした。

年利換算すると16.1%と十分なパフォーマンスと言えるでしょう!

 

運用中の設定は?

3/12にこれまで運用してきたカナダドル円がレンジ上限を上に抜けてきたのでNZドル米ドルに変更し、3/26現在では以下の設定になっています 

 

あっきん父のトラリピプラン

 

設定に関する考え方はこちらの記事で解説しています 

 

【超重要】トラリピカナダドル円がレンジ上限超えるからNZドル米ドルに変更するよ! 【超重要】トラリピカナダドル円がレンジ上限超えたからNZドル米ドルに変更したよ!

 

これまで運用してきたカナダドル円の設定も参考までに載せておくので見たいところを+ボタンで展開してください 

 

トラリピ新設定

12/28に136万円のトラリピを追加しました。

内訳は53万円が1年間のトラリピ運用の利益で、83万円がリップルを損切りして返ってきた資金です。

投資額は100万円だったので17万円の損失でした 

 

 

100万円で買ったリップルは17万円の損失となりましたが、同時期に100万円で買ったビットコインがとてつもなく増えているのでトータルではプラスです。

詳しくは関連記事で 

 

上昇相場でビットコインとリップルを200万円分一括で買ったあっきん父の口座はどうなった? 上昇相場でビットコインとリップルを200万円分一括で買ったあっきん父の口座はどうなった?

 

 

 

その後運用は順調に続き、2/25に仕掛けたレンジを上に抜けてきたのでトラリピ設定を見直しました。一連のツイートを載せておきます 

 

 

 

 

家賃4万円を払えるのか!?

12/28の運用状況

この企画を開始した2020/12/28のトラリピ口座です。

家賃6.8万円の内、2.8万円は姉が勤める市役所の住宅補助で、残る4万円をこの466万円のトラリピの利益で払っていければ持ち出しはゼロで住めますね!

466万円を年利10%で運用すると年間46.6万円の利益。一ヶ月あたりだと3.9万円です。なんとかいけそうな気がします。

 

1ヶ月目

1ヶ月目

 

1ヶ月経過した1/27時点で利益が43,337となっており、目標である4万円をクリアしました🙌

 

9ヶ月目

トラリピ年金の最新実績

9/24時点で9ヶ月間運用したことになります。最新の1週間の利益は10,453でした。週間平均は11,000円です。

参考までにここまでの各月の利益=出金額を載せておきます 

 

  • 1ヶ月目:43,337円(出金済)
  • 2ヶ月目:65,981円(出金済)
  • 3ヶ月目:84,411円(出金済)
  • 4ヶ月目:  3,798円(出金済)
  • 5ヶ月目:39,280円(出金済)
  • 6ヶ月目:56,521円(出金済)
  • 7ヶ月目:49,112円(出金済)
  • 8ヶ月目:39,486円(出金済)
  • 9ヶ月目:25,279円(未出金)

 

システムで確認した入出金履歴も載せておきます 

 

出金履歴

 

9ヶ月トータルで407,205となっており、毎月4万円が目標なので36万円の目標金額をすでに超えています。各月では4万円をクリアできていない月もありますが良しとしましょう。

引き続き毎月27を締日として1ヶ月の利益を計算し、翌日に銀行口座に出金予約をしていきます。お楽しみに!!

 

トラリピ年金に期待すること

お金のなる木

ちょっと下品な話ですが、トラリピ年金に期待することはズバリ現金自動販売機的な役割です。

トラリピで増やしたお金を出金していっても運用元本の466万円は減りません(もちろん税金は別途払う必要があります)

自分が積み上げた資産の恩恵を受けて生活していくスタイルは年金の仕組みそっくりですね!

 

私がこれまでブログで紹介してきたトラリピの記事は資産は増やすという目的で書いていますが、ここではトラリピで得た利益を使っていくという点にフォーカスしたいと思います。

お金を増やすことは人生の目的ではなくより豊かに生きていくための手段に過ぎません。その補助ツールとしてトラリピがあるイメージです。

果たしてどうなるでしょうか?この記事でしっかりと定点観測していきたいと思います!

 

\期間限定キャンペーンのお知らせ/

トラリピ キャンペーンバナー

 

特典付きの口座開設の詳細は トラリピの期間限定キャンペーンの記事へ。

 

関連記事です。

トラリピ年金口座の設定について改めて振り返ってみると良い設定だと言えます。詳しくはこの記事で。

 

【検証】あっきん父のトラリピ年金口座はやっぱり優秀!?レンジの違いで利益はこれだけ違う! 【検証】あっきん父のトラリピ年金口座はやっぱり優秀!?レンジの違いで利益はこれだけ違う!

 

資産を増やすフェーズの人は30万円で始めて3年目の運用に突入している30万チャレンジ口座の設定と実績を参考にしてみてください。

 

【981日目】トラリピ初心者向け30万円の設定・始め方。カナダドル円からNZドル米ドルに引越し中。 【1009日目】トラリピ初心者向け30万円の設定・始め方。カナダドル円からNZドル米ドルに引越し中。

 

より大きな資金でトラリピを運用していくとどう増えていくのかはこの記事で定点観測しています。

 

【ブログで公開630日目】FXトラリピあっきん3000万口座の設定&運用実績(利回り_損失_含み損) 【ブログで公開658日目】FXトラリピあっきん3000万口座の設定&運用実績(利回り_損失_含み損)

 

あっきんはブログ以外にもツイッターやインスタ、YouTubeで発信しています。気軽にコメントくださいね!

SNSのアカウントはココにまとめています。

 

タイムリーな情報はツイッターで配信中です。フォローしてみよう(^o^)/