長男のアレルギー性鼻炎と私の結膜炎はハウスダストが原因だった。

長男のアレルギー性鼻炎と私の結膜炎はハウスダストが原因だった。

SHARE

長男のアレルギー性鼻炎と私の結膜炎はハウスダストが原因だった。

 

どうもあっきんです!

普段はお金のこと、運用に関することをブログに書いているのですが、今日は兼業主夫あっきんとして生活に関するテーマのお話です。

突如我が家を襲った恐ろしいアレのことです。

ここのところ、立て続けに耳鼻科、眼科にかかる機会がありまして・・・・

全ての原因は「ハウスダスト」だったというのが話のオチです。これから『あっきん vs ハウスダスト』の闘いが始まります!

 

長男。耳鼻科でアレルギーの検査をしてもらったところ

 

現在小学校1年生の長男。中耳炎がこじれた関係で半年ほど耳鼻科に通っているのですが、今度は鼻炎の症状が気になりだして・・

耳鼻科の先生に「花粉症だけじゃないかもしれませんね。アレルギーテストしてみますか」と言われ。

季節性の花粉症は前から認識はしていたので対策は取っていたのですが、他にも原因があるとは思いませんでした。

 

アレルギーテスト

 

「あーハウスダストが原因ですね。」

「えっ!ハウスダストですか?」

「マンションにお住まいですか?」

「はい」

マンションは気密性が良いのでハウスダストが増えやすいんでね。ちょっとご家庭で対策を考えた方がいいですよ。」

 

私も1週間前に「アレルギー性結膜炎」の診断。

ちょうど1週間前に朝起きると目やにが多く出て、目がかやくて・・・これは市販の目薬じゃダメだなと思ったのですぐに眼科にいきました。

すると医師から

「軽いアレルギー性の結膜炎ですね。」と言われていました。

幸いにも眼科でもらった目薬が抜群に効いたので1日で症状は収まりました。でも日をおいて再び同じような症状が軽くですが、出るんですよね。

まーこれくらい大したことないか。と全く気にしていなかったのですが、長男の「ハウスダスト」というアレルギー検査の結果で全ての謎が解けました。

 

我が家は「ハウスダスト」ハウスなんです。

 

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

恐ろしい。

 

アレルギー性結膜炎の原因を調べると

念のため、ネットで「ハウスダスト アレルギー性結膜炎」でググって見たらこんな情報を目にしました。

アレルギー性結膜炎(ハウスダスト)についてのQ&A【医療法人社団 海仁】

Q:アレルギー性の結膜炎とはどんな病気ですか?

A:花粉や住いの中にあるほこりが原因となって起こる目のアレルギーのことをいいます。
これらの原因物をアレルゲンと呼びますが、特に住いの中にあるほこりを、専門的には“ハウスダスト”と呼んでいます。

最近では、このハウスダストによるアレルギー患者が急増しています。花粉には季節性がありますが、ハウスダストは1年中室内にあるため、いつ病気になっていもおかしくありません。したがってこのアレルギーを「通年性(つうねんせい)アレルギー」と呼び、花粉症と区別しています。

 

いやいやモロにこれですやん!!!

で、原因は家の中のどこやねんって話しですよね。

 

「布団」の中は「ダニアレル物質」でいっぱい。

気になりだしたらとことん追求するのが私の性格なので。調べましたよ

一番わかりやすかったのが「ダスキン」さんのHPです。さすがですね。やっぱり布団が原因のようです。

 

  • 室内で発生するハウスダストは、衣類やふとんなどから発生する綿ボコリが大半です。
  • ハウスダストの中はアレル物質となるダニ、カビ、菌のすみかです。
  • ダニは温度、湿度の高い場所を好みます。梅雨から夏にかけて一気に増えるとフンも増えます。寿命は2~3ヵ月なので、秋は死がいやフンが増えます。
 

我が家のマンションは造りがしっかりしているので気密性は抜群です。

で、子供たちが寝ている寝室も夫婦の寝室も明らかに湿度が高くなりやすい環境なんですよね。

私は毎朝、部屋中を掃除機で綺麗にしてますが、窓とかあんまり開けてなかったし・・・

そういえば、長男は寝ている時に咳をすることがよくあったんですよね。そしてもう少し調べると・・・

 

 

一般的な寝室内のダニアレル物質量

ふとんの中はダニが好む環境

  • 就寝時に咳が出たりするのは、ふとんにはダニアレル物質が多くあり、鼻や口も長時間ふとんの近くにあることも影響しています。
  • ふとんは、ダニの栄養素となる汗やアカなどが多く、また、寝ている間は体温で温められるため、ダニが増える条件が揃っています。

 

なるほど。悔しいですが、アレルギーを引き起こした原因は『ハウスダスト』。しかも布団の中の『ダニアレル物質』ですね。

 

布団の中のダニアレル物質はどうやって対策するの?

じゃーハウスダストの原因を取り除くにはどうしたらいいの?ってことですよね。ダスキンさんのHPにきちんと書いてました!

布団たたき

 

ふとんたたきでダニアレル物質は取れません

日光に当てるのは、ふとん内の湿気を取り除くことには効果があります。ただし、取り込むときにふとんをたたいてもダニのフン・死がいは取り除けません。むしろ、細かくなってさらに吸い込みやすくなってしまいます。たたくのは逆効果です。ふとん内のダニアレル物質は、ふとん用のノズルをつけた掃除機でゆっくりゆっくり吸い取ります。

 

ふとんたたきで叩くのは逆効果ってなかなか衝撃的ですね。叩きまくってたけど(笑)

無知って恐ろしいですね。良かれと思ってやってても意味が無かったという・・・(汗)

 

でも我が家には布団用の掃除機「レイコップ」があるけど。

調べたら買ったのは2013年だったんですね。今から4年も前。レイコップは干さなくてもフカフカになるのでわりと重宝していたのですが。

ちょっとネットで評判や口コミを調べると・・・

 

 

すぐに出てきました!なんと今やレイコップではなくて、ダイソン布団クリーナーの時代なんですね(笑)

決定打となったのはこの動画です

決めました!

 

あっきんダイソンの布団クリーナー買います!

買うと決めたからには安く買いたいと思って色々調べましたよ。

 ダイソン布団(マットレス)クリーナーDyson V7 Mattressの口コミ・最安値は?