【毎週更新】仮想通貨ビットコインFXスプレッド比較結果!

【毎週更新】仮想通貨ビットコインFXスプレッド比較結果!

SHARE

【毎週更新】仮想通貨ビットコインFXスプレッド比較結果!

 

どうもビットコインFXトレーダーのあっきんです!FXトレーダーにとってビットコインFXの市場はとても魅力的です。

なんといってもビットコインFX市場は眠らない!!!!365日24時間取引ができるんです。しかもビットコインはよく動くんです。

50万だったビットコインが1日で40万になることなんてそう珍しくはありません。そして下落した後はあっさりと戻したりもします(笑)

そんな高いボラティリティを活かして効率的に資産を増やそうと考える人も多いので、ビットコイン市場はトレーダーにとって一番熱い市場となっています。

 

素朴な疑問。ビットコインFXはどこで始めたらいいのか?

私は現在ビットコインFXで自動売買をしていますが、ここにたどり着くまでに結構時間がかかりました。

なんせビットコインFX自体が始まったばかりで情報が少ない!特にトレーダーが一番気にするスプレッドのリアルな情報が少ないんです。

私がビットコインFXとは別にやっているコインチェック銘柄全部に分散投資とかは長期保有が前提なので売買をしません。

買って十分値上りするまで持っているだけですからね。でもビットコインFXは短期間で細かい利益を取っていくので売買回数がかなり多いんですよね。

だからこそスプレッドの差は実質的な手数料の差になるのでトレーダーが手にする利益に直結するので無視できるわけないんですよね。

ということで、トレーダー兼ブロガーのあっきんが毎週、手作業で各社のスプレッドを調べて公開すればビットコインFXをしたい人の役に立つと思いこの企画を始めました。

 

念のため。ビットコインFXのスプレッドって何?

スプレッド(Spread)・・・買い値(ASK)と売り値(BID)の差。この差が大きい(広い)ことをスプレッドが高いと言う。

ビットコインFXにおけるスプレッドを具体例で解説しますね。例えばスプレッドが違う2社で取引をした場合にどれだけ利益が違ってくるか見てみましょう。

 

ビットコインFX2社の比較

 

例えばビットコインレートが40万の時にスプレッドが1,000円のA社とスプレッドが2,000円のB社で1BTC買ったとします。

予想通りにビットコインの価格が上がり42万になりました。この時A社で取引していた場合は売値は42万なので2万の利益です。

でもB社の方はA社よりも1,000円スプレッドが広いので売り値(BID)レートは419,000円です。つまり利益は19,000円ですよね。

単純に1BTCの取引で比較すると2社で1,000円の差があります。こう考えるとスプレッドが狭い会社で取引したいと思うのは当然ですよね!

 

ビットコインFXスプレッドランキング!

それではここからあっきんが独自に調べたスプレッドが狭い会社をランキング形式で紹介していきますね。

 

9月18日調査スプレッド
(円)
レバレッジ
(倍)
最低取引単位
(BTC)
コインチェック

コインチェック
10最大50.005
ビットフライヤーロゴ

ビットフライヤー
33最大150.001
コイン

QUOINEX
215最大250.01
みんなのビットコイン

みんなのビットコイン
385最大250.01
GMOコイン byGMO

GMOコイン
1232最大250.001
ビットポイント

ビットポイント
9520最大250.01

 

あっきんおすすめビットコインFX会社は?

現状で私が色々調べて実際に取引した経験からおすすめできる会社は2社です。各社が激しいサービス争いをしているのでこれから先変わっていくと思います。

それでは各社の特徴とおすすめポイントをかんたんに紹介します。

 

知名度で選ぶビットフライヤー(Lightning FX)

Lightning FX

 

ビットコインFXができる会社の中でもスプレッドが極めて狭いです。レバレッジも25倍とまではいかないものの15倍まで設定できます。

おそらくビットフライヤー(bitFlyer)という会社をテレビのCMで知った人が多いのではないでしょうか?

 

 

ビットコインFXの取引量が一番多いのがこのビットフライヤーです。FXトレードをする上での基本的な機能がしっかり備わっています。

また、チャット機能が備わっているので同じようにビットコインFXをしている人と24時間365日会話ができます!

個人的にはビットフライヤーのチャリンチャリンというお金の音が好きです(笑)

また、つい最近ですがビットフライヤーは全国銀行協会と手を組んで仮想通貨技術の実験を始めたことからも信頼できる会社だと言えます。

参考:仮想通貨技術で4社が実験協力 全銀協 【日本経済新聞  9/14】

 

ビットフライヤー口座開設はこちら

 

MT4で自動売買ができるビットポイント

ビットポイント

先ほどのスプレッドランキングを見ても圧倒的にスプレッドが広いのがビットポイントです。

私もビットコインFXができる会社を調べていた時はスプレッドだけを見て「ありえへん!この会社はないわ〜」と門前払いしていました。

でも後からビットポイントはMT4(システムトレードができるソフト)が使える唯一の会社だということを知り迷わず口座開設をしました。

これは私が元々自動売買ソフトによるトレードを専門とするトレーダーだからかもしれまれませんね。

MT4による自動売買なら完全に放置でも24時間365日眠らないビットコインFX市場でトレードができるという強力なメリットがあります。

 

ビットポイント口座開設はこちら

 

ビットポイントを使ってみての詳しい感想はこちら。

 ビットコインでFX自動売買はビットポイントだけ!評判のMT4は凄い!

 

ビットポイントで運用しているビットコインFX自動売買の詳細はこちら。

 【ブログでやり方・実績公開!】レバレッジ1倍のビットコインFXトレード!