リスクと投資金額のバランスの取り方。

ビットコインFX自動売買のあっきんEAを改良。下げ相場で買わない設定に!

ビットコインFX自動売買のあっきんEAを改良。下げ相場で買わない設定に!

 

どうもあっきんです!

以前ブログで紹介した下げ相場で買わずに上がったときに買うというロジックをあっきんEAに搭載したのでお知らせします👏

本日よりバージョンアップしたものをあっきんEAの部屋にアップロードしておきます。

この記事では新機能の使い方を解説しています。

バージョンアップのきっかけはこちらの記事にまとめています。

 ビットコインFXがトレール機能で爆益!新規注文にも使えないか?

 

下がった時に買わないって?

トレードのイメージはこんな感じです。

 

トレール新機能のイメージ

 

あっきんEAは上がったときも下がったときも一定間隔で買います。

とてもシンプルなロジックなので資金管理を徹底してほったらかしというのが私のスタイルです。

ただ、通常のFXと違いビットコインFXには買いでも売りでもマイナススワップが取られるというデメリットがあります。

たくさんポジションを持っているとじわじわとボディーブローのように効いてきます。

そんな時にこの新機能を使うとポジションを持っている期間を短くすることができるので効果的です😁

また、下がった時に買わないのでそもそもの含み損を減らせるという効果もあります。

 

使い方を解説。

実際に5/20現在で私が使っている設定を載せておきます。

 

パラメータ

 

不利なトレンドからの再エントリー開始pipsという欄に15,000と入力してあります。

これは今まで買ってた価格より下で尚且つ15,000円上がってから買い始めてねという指示をしています。

私の入力値を元にトレードイメージを作ったので見てみましょう。

 

【新機能なし】これまでのトレード

0.02BTCを3,000円間隔で買います。買値から20,000円上がったところで売ります。

だいたいトレールはONにしていますが、トレールを使わなければ400円ちょっとの利益を取りにいきます。

 

通常時

 

【新機能あり】下げ相場で買わない。

そしてこれが新機能の下げ相場で買わずに、最安値から15,000円上がったところで買うというものです

 

新機能

 

最安値の870,000円から15,000円上がった885,000円から買い始めていますね。

この場合だと始めて利益が出るのは885,000円の買値から20,000円上がった905,000円になった時です。

また、既に買いポジションを持っているゾーンでは買わないようにもなっています。

これは、結果的に予定しているゾーン内で2重にポジションを持つのを防ぐためです。

 

新機能でトレードをしてみた感想。

実弾を入れて運用してみました。

そこから見えたメリットとデメリットを簡単に紹介しておきます。

※あくまでも15,000円という入力値で試した感想です

 

【メリット①】含み損は少ない&マイナススワップも少ない。

下げ相場の時はなかなか買いません。

なので通常と比べてそもそもの持っているポジションが少ないです。

それによって含み損は少なくなりマイナススワップも少なくなります。

 

【メリット②】浮いたお金で安値で多目に買える。

下がっても買わないということはそれだけ余力を残していることになります。

なので程よく下がったところでいつもよりちょっとおおめに安値で買うということができます。

 

アレンジ

 

これは成行注文でも指値注文でも良いと思います。

要するに雰囲気で自分が納得できる価格でエントリー&決済をするだけです。

実際に私が行った様子をツイートしているので載せておきます。

 

 

イメージは自動売買しながらちょっと遊びを持たせた感じです。

 

【デメリット①】買わない時が出てくる。

新機能を使った例だと15,000円上がらないと買わないのでどうしても買わないゾーンが出てきます。

下図で見ると中抜きの赤丸のポジションがそれです。

 

新規買い

 

見方によってはポジションを持つのを警戒しすぎたあまりに機会損失になっているとも言えますね。

 

【デメリット②】だらだら下がると買ってしまう。

相場は常にうねりながら不規則に動きます。

下図のように全体としては下げトレンドでも4時間足とかではたまに上がってまた下がるみたいな展開がよくあります。

 

だらだら下がる

 

こうなるとその時々で最安値から15,000円上がったところで買うので結果的に断続的にポジションを持ちます。

これを嫌って15,000円を例えば50,000円とかにするとデメリット①がより顕著になります。

つまり、50,000円上がらないと買わないので機会損失が半端ないということです(笑)

 

新バージョン導入時の注意点

新バージョンはあっきんEAの部屋に格納しているので【SimpleTrade_4.ex4】と検索してください。

前のバージョンを削除する前に既存の注文内容を写メでも取って控えておきましょう。

新しいバージョンを入れたときは必ずマジックナンバーを以前と同じにしましょう。

そうしないと既存のポジションを認識できないので決済注文が入りません。

別に新しいバージョンが出たからと言って無理に使わなければいけないというものではありません。

難しいと感じる人はあえて使わないということも選択肢にあります。

 

最近思うこと。

最近はビットコインの値動きが昨年より大人しくなっています。

個人的には大きく上がったり下がったりしてくれる方が利益を取りやすいので嬉しいです。

ただ、値動きがないことは仕方のないことなのでそこに特に感情はありません。

現物取引には現物の良さがありFXにはFXの良さがあります。

ビットコインFXと通常の米ドル/円のようなFXとは値動きが違います。

こうした様々な値動きの中で取引チャンスを増やし、分散投資でトータルの利益を狙うのが私のスタイルです。

なので相場が好調なときも軟調なときもたんたんとトレードを続けます。

これは私が相場を見ずに機械的にトレードするというスタンスだからです。

相場を読む力がある人は一極集中投資をするのも手です。

投資に絶対はないのでそれぞれが自分に合った投資スタイルを模索していけば良いと思いますよ〜

 

ビットコインFX自動売買にはMT4を使っています。国内の取引所ではビットポイントだけが対応しています。

 

ビットポイントで口座開設

 

具体的な運用プランはこちらの記事で力説しています。

 20万でロスカット知らずのビットコインFX。戦略と実績をブログで公開!

 

あっきんEAの基本的なことはこちらに書いています。

 只今あっきんEA販売中。MT4でビットコインFX自動売買を始めよう!