リスクと投資金額のバランスの取り方。

南アフリカランドのスワップ口座を『みんなのFX』に変更。やり方を解説。

南アフリカランドのスワップ口座を『みんなのFX』に変更。やり方を解説。

 

どうもあっきんです!

先日、南アフリカランドのスワップはみんなのFXが一番高くなりました〜👏って記事を書きました。

 みんなのFXが南アフリカランド円(ZAR/JPY)のスワップを2倍に!

 

私もせっかくなので運用口座をDMMFXからみんなのFXに変更します。

で、この記事を書いたあとに読者さんから同じような質問をたくさんいただきました(笑)

 

  • 含み損があるけど決済してしまうのか?
  • 今度買う分は一気に買うのか?

 

確かにここらあたりは悩むところですね。ということで解説します!

 

あっきん

みんなのFXのスワップ2倍(20円)に根負けしたのかDMMFXさんは6/12時点で南アフリカランド円のスワップが10円まで下がりました。

 

あっきん口座の現状を記録。

6/12にDMMFXで持っていた南アフリカランド/円を全て売りました。

売る直前の保有状況は以下のとおりです。

 

口座状況

 

DMMFX口座の内訳
  • 入金額 :  313,764円
  • 評価損益:▲71,540円
  • スワップ:   12,756円

 

毎月3万円ずつ積立しているのに入金額が313,764円と半端な数字になっています。

これはDMMFXで運用する前はヒロセ通商で運用していたからです。

今回と同じようにスワップの変動に合わせて運用口座を移動したんですね。

なのでその時からの評価損益とスワップをトータルすると以下のようになります。

 

9ヶ月の積立実績
  • 入金額 :  270,000円
  • 評価損益:▲34,472円
  • スワップ:   19,452円
  • 評価額 :  254,980円
  • 確定損失:▲15,020円

 

この運用状況を見ると27万投資して9ヶ月後に1.5万の損失が出たということです。

この結果をどう捉えるかですが、私は年単位で投資を続けていく運用スタイルなので1.5万の損失というのは誤差と捉えます。

とりあえず結果としては手元に今あるのは解約後に残った254,980円の現金ですね。

 

みんなのFXではどう積み立てるのか?

案としては2つ考えられます。

 

  • 解約時に残った資金をそのままみんなのFXに入金&持っていた10万通貨と同じだけ買う
  • 一から始める(3万入金して1万通貨買う)

 

そのまま移動パターン。

254,980円を移動して、10万通貨買う場合は今後、南アフリカランド円が下落した場合には含み損が増えます。

私のDMMFXの建玉でいう所の7万通貨(ヒロセ通商からの引継ぎ分)がそれにあたります。

 

建玉状況

 

その後に買っている1万通貨シリーズよりも含み損が多くなっていますね。

結果的に高い価格でたくさん買っているからです。

もちろん、これは結果論なので、7万通貨買ってから相場が上がっていれば大きく為替差益がでたでしょうね。

ちなみに、ヒロセ通商解約時は大きく為替差益が出ていたときでした。

 

一から積立で始めるパターン。

また積立を一から始めるパターンはどうでしょうか?

そのまま移動パターンは買ってから上がれば嬉しいし、下がれば悲しいみたいな印象ないですか?

その点、一から始めればどちらでもないですよね(笑)

これが毎月積立の良さだと思います。いつでも始められて利益が出たところで辞めればいいということです。

 

あっきんは一から積立ることに。

上記のような理由から私は無難な選択をして、一から積立を始めることにします。

また、これは私のお財布事情なのですが、最近トルコリラ円で追加資金20万円を投入しました。

理由はトルコリラ円が大きく下落したからです。

 【V字回復】トルコリラ23円割れ。急落からの緊急利上げ!買い増し完了。

 

結果的に安値で買えたので6/12時点では含み益が出ています

 

トルコリラ円

 

ある意味この20万円は南アフリカランドの運用資金から借りたと考えることもできますね。

そう考えると残る54,980円が南アフリカランド円に引き継いでもよいお金になります。

でも、ややこしいので私は一から積立を始めることにしました。

 

スワップ積立投資で大切なこと。

スワップ積立で大切なこと。

 

スワップ投資の魅力は外貨を保有しているだけで毎日スワップという金利がもらえるところです。

でも、たくさんのスワップがほしいからと欲張ると思わぬ暴落で大きな含み損を抱えます。

これは私がトルコリラ円で経験したことです。

 【ブログで紹介】新FXトルコリラ円スワップ金利生活2017の今と昔。

 

この苦い経験を踏まえて考え出したのが今の毎月積立でスワップ投資を行うというものです。

高金利通貨は下落しがちではありますが、だからと言ってゼロ円になるまで下がり続けることはありません。

なので気長に安値圏で買いポジションを増やせるように時間をかけて買い続けようと思います。

ということで、焦らず無理せず、コツコツいきましょう

 

みんなのFXで口座開設

 

ブログを見て疑問に思ったことはLINE@で聞いてくださいね〜。

「よく返信、鬼早いですね(笑)」って言われます(笑)

 

 

南アフリカランド円の運用状況はこちらの記事にまとめています。

 【ブログで公開】南アフリカランドに月3万積立投資。FXスワップ金利生活

 

毎日のように変動するスワップをランキング形式でまとめています。

 【毎日更新】最新南アフリカランド円スワップポイント比較ランキング!

 

スワップ積立もFX会社によっては1,000通貨単位ではなく1通貨からできるところもあります。

 高金利通貨に1通貨から!?少額ハイブリッド積立投資をブログで公開!