【初心者向け】使いやすさが魅力のコインチェック。サービスを改めて解説!

【初心者向け】使いやすさが魅力のコインチェック。サービスを改めて解説!

 

先だって久しぶりに仮想通貨について記事を書いたところ、これまで仮想通貨に興味はあったけどまだ取引をしたことがない人からいくつか質問がきました。

2017年4月からどっぷり仮想通貨に浸かっているあっきんからするととても新鮮な内容でした。

でも考えてみると当たり前で、仮想通貨を買ったことがない人にはつみたてNISAで投信買うのと何が違うの?ぐらいの感覚なんですよね。

なので、改めて基本的なことをこのタイミングで書いておくことに意味があるのかなと思い、書いてみます。

事実、問い合わせが多いのもコインチェックなのでまずはコインチェックについてサービス全般を紹介します(^o^)/

 

コインチェックでできること。

コインチェック取扱通貨

コインチェックで買える通貨は以下のとおりです。全部で9通貨あります。

 

  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • ETC(イーサリアム・クラシック)
  • LSK(リスク)
  • FCT(ファクトム)
  • XRP(リップル)
  • XEM(ネム)
  • LTC(ライトコイン)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)

 

仮想通貨は買って値上がりしたら売ります。株式やFXと違って取引時間はありません。年中無休。24時間365日取引ができます。

また、買った仮想通貨は長期的な値上がりを期待してるから売らないよ〜という人は貸しておくこともできます。

 

貸し仮想通貨サービス

 

取扱いがある9通貨全て利用できます。

貸出期間が長いほど利回りが高く、365日間で年率5%で仮想通貨が増えて返ってきます。

途中解約はできないのでまずは短い期間で利用してみるのが良いでしょう!

 

最低いくらから買えるのか?

コインチェックの販売所で取引する場合は、0.001通貨単位以上、かつ500円相当額以上です。

ざっくりと4/5時点でのレートをもとに最低取引金額を調べてみました。

 

  • BTC 552円(0.001BTC)
  • ETH 500円(0.027231ETH)
  • ETC 500円(0.77899ETC)
  • LSK 500円(1.9714LSK)
  • FCT 500円(0.52696FCT)
  • XRP 500円(13.01XRP)
  • XEM   500円(63.64XEM)
  • LTC 500円(0.049966LTC)
  • BCH 500円(0.014535BCH)

 

ビットコイン以外は1通貨単位の価格が小さいので500円が最低で、ビットコインは0.001BTCの条件が適用され約552円というとことです。

このように仮想通貨投資は少額からできるのも爆発的な人気が出た要因のひとつです。

 

買い方はとてもシンプルで単位などは気にせず買いたい金額をアプリで入力して購入ボタンを押すだけです 

 

ビットコイン購入画面

スマホアプリの購入画面

 

仮想通貨は動くときはすごい勢いで上がっていくので買いたいときにさっと買えるのは大事な魅力のひとつです!

 

コインチェックの管理体制は?

コインチェックと言えば仮想通貨ネム(XEM)の流出事件で世間を賑わせたベンチャー企業というイメージではないでしょうか?

それも今や昔の話でその後コインチェックはあのマネックス証券を擁するマネックスグループの子会社となりました。

また、今年1月には資金決済に関する法律に基づく仮想通貨交換業者として登録を完了しています。

この間、金融庁が管理体制について厳しい指導がされており、求められている水準のサービスレベルをクリアしたので登録が認められたのでしょう。

またコインチェックを買収したマネックスの松本さんのインタビュー記事は見応えがあるので一読しておくと良いでしょう。

 

 

ひろこはコインチェック派!

コインチェックアプリ

 

あっきんはヘビーユーザーなので手数料が安い取引所を使っていますが、ひろこはコインチェック派です。

ひろこ曰く「そんなにたくさん買うわけじゃないしアプリでさっと買える手軽さ重視。何より見た目が綺麗なのが良い」そうです(笑)

確かに私の体感でもコインチェックは圧倒的に女性に人気があります。

ちなみに入金も住信SBIネット銀行からであれば土日関係なく数分で反映されます。

 

コインチェックに関する口コミ。

 

 

 

 

ライトユーザーはコインチェックがおすすめ!

コインチェック

あっきんみたいに何千万とか仮想通貨扱うんだったら手数料がどうで〜とか少しは考えた方が良いのでしょうが少額を買うなら使いやすさで選ぶべきかなと思います。

何よりもネット証券大手のマネックスグループの傘下に入ったことが何よりの安心材料ですね。

傘下に入るということはコインチェックに不手際があった場合はマネックスの名にも傷が付く訳ですからね。

そりゃ〜相当数の人材をコインチェックに送り込んでいますよ。そういう意味ではネームバリューは大切です。

これからも続々と注目の取引所がオープンしてくるので仮想通貨市場の話題は尽きないでしょうね 

 

 

一足先にビットコインデビューするのも面白いと思います(^o^)/

 

コインチェックで新規口座開設をする

 

仮想通貨が動き出した理由はこちらで書いています 

 

仮想通貨ビットコイン(BTC)はトレンド転換!?みんなが見ているポイントを解説するよ! 仮想通貨ビットコイン(BTC)はトレンド転換!?みんなが見ているポイントを解説するよ!

 

わからないことがあれば遠慮なく聞いてくださいね(^o^)/

いただいた質問から私自身も学ぶことが多いので!

 

あっきんは読者さんとのコミュニケーションも大切にしています。以下で3つの方法を紹介します!

  • LINE@で直接トーク!
    • スマホで見ている人はココをクリック!
    • LINEでお友だち追加できるよ!
    • PCで見てる人はQRコードをスマホで読み取っても良いかも!

    QRコード

     

  • STEP.2
    ツイッターで聞いてみる
    • ツイッターアカウントはココ
    • @_akkin_naraを投稿文に入れると届くよ
  • STEP.3
    質問箱で聞いてみる
    • 匿名で聞けるのが質問箱
    • 返信はツイッターに流れてくるよ
    • ツイッターであっきんをフォローしよう!

 

タイムリーな情報はツイッターで配信中です。フォローしてみよう(^o^)/