【実績公開】仮想通貨を短期売買。チャートを見ないほったらかし投資!

【実績公開】仮想通貨を短期売買。チャートを見ないほったらかし投資!

 

どうもあっきんです!

この記事では最近始めた仮想通貨の短期売買の全記録を定期的に更新しています。

 7/3にネムビットコインの取引履歴を追加しました(以下は当初記事のまま)

 

2017年の仮想通貨市場は買えば上がる超かんたん相場でした。

それが2018年に入るとこれぞ暴落!と言わんばかりの下げっぷりでした。焼かれた人もそれなりにいたことでしょう。

じゃ〜2018年はと言うと、今のところは下げたあとジワジワ戻してるといった展開でしょうか。

実は2018年に入ってから私の中である実験的なトレードをしていました。

それが短期売買です。

 

なぜ今、仮想通貨を短期売買するのか?

誤解のないように先に言っておくと、私の本来の投資スタンスは中長期投資です。

数ヶ月で売買をするようなトレードはこれまでしてきませんでした。

なのである意味この記事で公開していく短期売買は私の経験値を積むためでもあります。

ではなぜこのタイミングで仮想通貨の短期売買を始めたのか?というと短期売買は理にかなっているからです。

 

仮想通貨は値動きが大きい。こまめに利確できる。

 

 

2018年に入ってから暴落してる話題ばかり目につくものの、チャートをよく見ると上げてる時期もしっかりあります。

株式や為替の世界では主要銘柄が1週間で35%も上がるとかあり得ませんからね。

この値動きを完全には捉えることは不可能ですが、ざっくりと掴むことができれば魅力的な値動きをしていると言えます。

 

買い時がわかりやすい。がっつり下がった時が狙い目。

仮想通貨は下げるときはがっつり下げます。

「◯◯でハッキング被害が発生!」とか「〇〇が規制を検討!」とか話題はどんどん出てきます。

要するに仮想通貨市場にとってネガティブなニュースが出たときは下がるんです。

ではそれらのタイムリーな情報はどこで知るのか?ですが、ツイッターの一択です。主要な人やメディアをフォローしておけばことは足ります。

面倒だと感じる人はあっきんをフォローしておけばいいです。大抵の情報はリツイートしているので 

チャートを見ない「ほったらかし投資」とは?

私はテクニカル分析と言われるチャートから売り時、買い時を予想する手法を一切使いません。

トレードの仕方っていろいろあって、自分に合うものをチョイスすればいいんです。

テクニカル分析は私には難しいと感じるので、それは置いておきます。

私が見ているのはチャートではなく、相場全体が下を向いているのか、上を向いているのかという大きな方向感です。

また、売買も指値注文を利用することで「ほったらかし投資」を実現します。

具体的な取引のルールは以下のように決めています。

 

一度に買わない。

私は安く買いたいので下げている時に買います。

でも神様ではないので底で買うことなんてできません。底だと思っても実際の底はまだ先かもしれませんからね。

だからこそ、一度にたくさん買いません。

さらに下がっても買えるだけの余力を常に残して買いにいきます。

 

歓喜で売り、悲鳴で買え。

仮想通貨市場は参加者に投資経験が浅い人が多く存在します。

毎日ツイートを見ていると下げているときはツイートが少なくなります。

そして時には「仮想通貨はもう上がらない」的な他者を批判するようなツイートも出てきます。

こうなってくるとまさに悲鳴が出ているときです。私はそこらあたりで買います。

逆に、どんどん上がってきてイケイケになってきたとき。特にメディアでもポジティブなニュースが連発のときです。

ここでしれっと売ります。

これが「歓喜で売り、悲鳴で買え。」と言う相場の格言です。

 

指値で買う。指値で売る。

投資をしていると欲が出てきます。

できるだけ安く買いたい。できるだけ高く売りたい。

すると自然とチャートやリアルタイムに変化するレートを見てしまいます。

でも、考えてください。チャートを読める人ならタイミングを見計らって売ったり買ったりするといいでしょう。

でも凡人である私にはそんな高度なことは到底できません。できないのであればチャートを見ることに意味はないのです。

ではどうするのか?と言うと指値注文(予約注文)をここぞとばかりに利用するんです。

〇〇円になったら買ってね。〇〇円になったら売ってね。というものです。

その価格になった時に自動的に指定した数量を売買してくれます。これが「ほったらかし投資」の所以です。

 

主要アルトコインを売買する。

この短期売買ではビットコインは売買しません。

なぜなら、ビットコインよりも主要なアルトコインの方が下がるときは下がるし、上がるときは上がるからです。

このツイートでかんたんに比較しています 

 

 

同じ時期のビットコインとネムを比べた時に、ビットコインは1.48倍上がったのに対しネムは2.38倍も上がっています。

私は普段の値動きはコインチェックのアプリで見ています。

これで見るとビットコイン以上にアルトコインがよく動いているのがわかります。

 

取引所は指値が使えるところ。

この仮想通貨の短期売買では主要通貨を指値注文を使って取引していきます。

私が好きなのはイーサリアム(ETH)とネム(XEM)とビットコインキャッシュ(BCH)です。

これらを円建てで売買できるのはZaif(ザイフ)です。

また、私の場合は税金を抑えるために法人口座で取引しています。、Zaifの法人口座はすぐにできたので助かっています。

 

他にアプリも充実していて、使いやすいのはQUOINEX(コインエクスチェンジ)です。

円建てで買える主要通貨は以下の4種類(BTC, ETH, BCH, XRP)でリップル(XRP)を取り扱っています。

 

成功者に学べ。ポインさんの仮想通貨の教科書を参考に。

実はこれまでに紹介したルールはほとんどポインさんの本に書かれています。

私が読んだところ、2018年の仮想通貨本の中で一番売れそうな雰囲気がある本です。

実体験から初心者にわかりやすく、仮想通貨投資のイロハが書かれています。

 

 

これから仮想通貨投資で儲けようと思っている人ならたかが1,620円の本代なんてけちってはいけません。買いましょう(笑)

 

 

本書では「ポイン流・10の黄金ルール〜初心者でもすぐに実践できる魔法のテクニック〜」という章でとてもわかりやすく基本が解説されていました。

ポインさんのような実際に仮想通貨投資で成功した人のやり方を忠実に再現することが利益を出すには近道かなと考えています。

何も難しいことをしているわけではなく、とてもシンプルなロジックが共感できました(^o^)/

 

実績公開!仮想通貨を短期売買した結果は?

まずは購入履歴を載せておきます。ザイフで買ったものです。

購入数量がそれなりなので全ては載せられないので部分的に抜粋しています。

 

【購入履歴】5/25に3通貨を購入。

 

買い増しリスト

 

見ると買値がどれもキレイな数字になっていますね。

これは雰囲気で指値で買い注文をいれておいたからです。

買ってからさらに下がったものの、買い増ししようと思うほどは下がりませんでした。

 

6/3 BCH 売却

毎回ブログで更新できるかは不明なのでこまめにツイッターで売却履歴を載せていこうと思います。

6/3(日)にBCHはコンビニ決済で利用される〜みたいな情報がありました。

なので、買値の110,000円から20%上がったところで指値を入れておきました。

そしてら早速、決済されていました。

 

 

BCHの売買履歴

 

次は110,000円から40%上がった154,000円で同じように買ったBCHの20%を決済するように指値をいれました。

 

6/11 BCH 購入

朝起きたら仮想通貨が前日比で10%以上下がっていました。理由としてはこんな感じでしょうかね〜。

 

 

 

前回売却したBCHと同じ量を103,000円で買いました。

 

 

6/25〜7/3 XEMを購入&売却

 

 

 

 

 

6/29 BTC購入

 

 

ツイートにも書いていますが、前回の最安値というのはひとつの目安になります。

私の中ではここが勝負どこ!?という思いがあったので65万で10BTC指値をいれました。

が・・・直感的にこれでは刺さらないと思い、65.5万で指値を入れ直しました。

 

 

さて、このポジションはいつ手仕舞いするべきか・・・でもこのBTCはアルトコインを買うように買ったのでしばらくは保有しておきます(笑)

 

今持っているポジションを買ったときの話はこちらにまとめています。

 コインチェック6月全面再開か。ETH・BCH・XEM・NANJ買い増し完了!

 

この記事では仮想通貨の短期売買について書きましたが、基本的には積立でたんたんと枚数を増やしていく予定です。

 【ブログで実績公開中】毎月38万円を仮想通貨に積立で分散投資中!

 

なぜ、主要アルトコインで短期売買をするかはこちらにまとめています。値動きに明らかな特徴があります。

 【解説】ビットコインよりもアルトコインが下がりやすいのはなぜか?

 

普段はFXで短期売買をしてたりもします。FXは文明の利器が備わっているので自動売買に助けてもらっています(笑)

ブログを書いている間も自動で売買してくれています。

 

 

 【2015.8開始】毎月の運用実績は?マネースクエアのトラリピで資産運用中!