第3回ワークショップ振り返り。分散投資のメリットは大きい!

第3回ワークショップ振り返り。分散投資のメリットは大きい!

SHARE

第3回ワークショップ振り返り。分散投資のメリットは大きい!

 

第3回ワークショップ無事に終わりました!早く伝えたいと思ったので電車の中でこのブログを書いています!

 


そして今回いろんな人と会話していて繰り返し話題になったのが「分散して投資する方がいいよね!」ってことです。

おそらくこの意見についてはほとんどの人が「そうそう!」って感じだと思います。

でも分散投資のメリットはなんとなく想像できて実行している人は少ないと思います。理由はかんたんでそこまで色々知らないからってだけです。

みんなそれぞれ仕事や家事・育児・介護・趣味のぼーっとする時間があって1日24時間結構やることあるんですよね。

で、そんな中で何も行動を起こさなければ分散投資の情報なんて入ってくるわけないですからね。投資について触れる機会が少ない日本ではそれが一般的です。

でも将来を考えるとお金の不安が無い人なんてほとんどいませんよね。ということは、今から考えておかないと駄目なんです。みんなと同じじゃ駄目なんです。

少なくともこのブログを見てくれている人はそう思っているはずです。だから嫌でも他の人はどんな運用をしているのか興味がわいてくるはずです。

ということで、このブログを通して少しずつでも「へー。いろんなお金の増やし方あるんやな〜」って思ってくれれば私は嬉しいです!

まずは興味を持たないことには前には進みませんので!

 

みんなと話して感じた分散投資のメリットは3つ

これは私の意見というよりは今回の出会いの中でみなさんからいただいたものです。分散投資のメリットは主に3つあります。

  • 外貨建てで持てば円では期待できない金利の恩恵を受けられる
  • お金が増えるポケットは複数ある方が楽しいし手堅い
  • 長期と短期運用で視点が違うので幅広く運用力が身につく

 

文字で見ると「ふーん」って感じかもしれませんが、実践している人から言われると反論の余地なく納得させられるものがありました(笑)

 

【通貨を分散】外貨建てで持てば円では期待できない金利の恩恵を受けられる

通貨を分散するメリット

例えば一番かんたんな方法がみんな入っているであろう保険です。わが家では保険もかなり分散して入っているのですが、その中でドル建てのものがあります。

年配の人があまり運用に積極的でないのは、昔は日本も金利が今よりはるかに高かったので銀行に日本円で預けておけば金利で勝手に増えていたからです。

でも今はそれでは全く増えないですよね。でもちょっと見方を変えて保険のようにほとんどの人が毎月・毎年のように払っていくようなものを円じゃなくてドルで買っていけばどうでしょう。

ドルで買うという言っても私たちはただ日本円で払うだけですよね。あとは保険屋さんにお任せですよね!

気がつけばドル=アメリカはもうすでに今年に入って2回政策金利を上げましたよね。あと1回上げますけど。するといつの間にかあの金利が高いことで有名な豪ドルとほぼ同じ政策金利なんですよね。

 

主要国の政策金利一覧

各国の政策金利【2017.06】:外為どっとコム

 

グラフを見ると右下の方からアメリカがはい上がってきているのがわかりますよね。わが家ではこんなこともあって保険の一部を見直してドル建ての商品にしました(^o^)

 

ちなみに、ディナー付きワークショップという名の飲み会では保険のプロがたまたま2名も参加されていました。

その人からもこれからはドル建てで増やしていく保険良いですよ!って太鼓判をいただきました。

さらに余談ですが来ていた2人、1人は幅広く保険を扱って販売している代理店の人、もう1人はなんと保険を作っている人でした(^o^)

お恥ずかしながら保険を販売する人のイメージはあったのですが、保険を作る人は全く想像したことがありませんでした。まさに未知との遭遇です!感謝!

ということで保険のことはおいおい書いていきますね。

投資系で一番お任せで外貨を使って運用できるのがみんなやってるロボアドバイザー投資です。スマホで運用成績もちょちょいと出せます!

 【4ヶ月経過】WealthNaviウェルスナビの評価、口コミをブログで公開!

 

【リスクを分散】お金が増えるポケットは複数ある方が楽しいし手堅い

【リスクを分散】お金が増えるポケットは複数ある方が楽しいし手堅い

これはやってみるとハマります。感覚的な所もあるのですが、例えば投資で月3万円の不労所得があったとしましょう。

とても渋い運用をしていて月に1回注文が成立して3万円の利益が取れるのがパターン。

もうひとつは色々運用していて3日に1回どれかの運用先から3千円の利益が取れるパターン。どっちも1ヶ月では3万円の利益ですね。

でもあとのパターンの方が嬉しくないですか?

 

それだけでなく、もう少し真面目な話をするとあとのパターンの投資先が5つあったとします。それぞれの投資先からの利益が月に6千円だとします。

1つの投資先から3万円よりは5つの投資先から6千円の方が運用リスクが小さいんですよね!運悪く1つの投資先での運用ができなくなった場合に片方はゼロ円の利益に。

でも5つもあれば4つに投資先が減ったところで2万4千円の利益ですよね。こっちの方が手堅い運用だと言えます。なのでお金が増えるポケットは複数ある方が楽しいんです!

 

【時間を分散】長期と短期運用で視点が違うので幅広く運用力が身につく

【時間を分散】長期と短期運用で視点が違うので幅広く運用力が身につく

 

これは私の中では目から鱗でした!!

実は午前中私はワークショップをやらずにある人と喫茶店で密会をしていました( ̄ー ̄)ニヤリ

 

私は毎週株のSNSサイト『みんなの株式』(みんかぶ)さんで連載をさせていただいているのですが、そのメンバーのお一人ガラケートレーダーさんと会って意見交換をさせていただいていたのです。

みんかぶ プロのトレード&ストラテジー連載メンバー

ガラケートレーダーさんのブログ

 

ガラケーさんは私とは立ち位置が違っていて生粋のトレーダーです。マーケットを見ながら独自の理論に基づいて売買を繰り返し利益をとっていく手法をお持ちです。

しかも、一見するとデイトレーダーのようなイメージも持ってしまうのですが、聞くとそうでもないんですよね。実に個性的な存在です。

そうかと思いきや長期投資もしっかりやっているという。聞くだけで面白い人ですよね。ということでその件は早々に記事にします(お楽しみに!)

 

そんなガラケーさん曰く

「長期投資だけに頼りすぎると相場を全く見なくなる。投資をしないよりは全然いいけどもったいないと思う。

短期トレードを知ることでマーケットの情報が嫌でも入ってくるから危険を察知する能力も自然とついてくる。

それがあると相場が急変動した時に役に立つ。」そうです。

これを聞いた時にやっぱり両方知ってる人は強いな〜と思い知らされました。どっちが合う合わないはあるとしても知った上で選択するということは大切だなと感じました。

なので時間軸が違うトレード手法を知るということは今の私にとっては何一つデメリットがないんですよね(笑)

・・・ということであっきん短期トレードに参戦か!?(続く)

 

まとめ

今回のワークショップで幅広く投資のやり方を知ること、分散投資のメリットを再確認させられました。本当に感謝です!

特に今はどんどん色んな金融商品が出てきているのでハードルはグンと下がっています。これってとてもチャンスなんですよね。

ということでこれからもまずはやってみる。それを自分で消化してアウトプットしていく!ということをコツコツやっていきたいと思います!

もちろんトラリピの研究は私の投資の原点であるのでそちらを疎かにはしません。ただ、トラリピはほったらかしなのでちょっと寂しかったりもします(^o^)

なので浮いた時間を上手に使って勉強していきたい。そんなことを感じた東京の旅でした!

 


またワークショップやりますね!こうやっていろんな人と会って話す機会を作ることで実は私が一番勉強させてもらっていたりするんですよねー。

ブログって凄い!

 

それと。なぜか今回のお昼のワークショップは参加者はほとんど女性でした(笑)やっぱり女性の方が投資意欲が高い?運用資金持ってる?

中には私なんかよりずーーーっと昔にリップルを買って今も持っている素敵な女性もいました👏👏(神)

参考  RippleリップルコインXRPの将来性に投資する。

 

過去のワークショップの振り返り記事

東京まで行ってワークショップやったら良いことしかなかったww

行列のできる手相家『天道泰幸』さんに出会う!投資の鑑定結果は?