【失敗談】暴落で手仕舞いし損なう!スワップサヤ取りの出口戦略を再考。

【失敗談】暴落で手仕舞いし損なう!スワップサヤ取りの出口戦略を再考。

 

どうもあっきんです!

2019年の年始も年始。まだ世間はお正月休みだと言うのに、アップルの売上高予想の引き下げをきっかけに相場が暴落しました。

薄商いの時期であることやアルゴリズム取引の影響、FX組の買いポジションのロスカットを巻き込んでま〜下がる下がる。

12月からFXを始めた人は目ん玉飛び出たかもしれませんね。関連記事載せておきます 

 

 

こんな時こそ広いレンジに無数に注文を並べているトラリピ口座はフィーバー状態でした(^o^)/

あっきん口座だと加ドル/円が大きく下がって少し戻したので利益が多く出ていました。1/3の成立履歴を検索するとこんな感じです 

 

トラリピ 加ドル/円 実績

 

こういう時に利益を伸ばすのがトラリピです。相場を見ていなくても下がったら買って上がったら売ってくれているのでありがたいですよね〜。

トラリピ30万チャレンジが好評なのでこの機会にどうぞ!今のところ4回決済が成立しています。

 

 

関連:【12/20開始】ゼロから始める。あっきんトラリピ30万チャンレジ!!

 

失敗!スワップサヤ取り手仕舞いし損なう!

で、そんな最中にあっきんのスマホにメールがきたんですね(話が被るのでトルコリラに絞って解説しますが、南アフリカランドでもほぼ同じ状況に。)

 

ロスカット

 

スワップサヤ取りでトルコリラ/円を買いで保有しているみんなのFX口座がロスカットになったんですね。

これを見て私は事前に決めておいたマイルールにより売り口座のアプリを起動しました。

何をしたかったかと言うと、売り口座は反対に含み益が出ているのでそちらを成行注文で利益確定したかったんです。

買い口座でロスカットになって失った金額よりも売り口座で多く利益が出ていればピンチがチャンスになったわけで・・・。

 

(心の声:よっしゃ〜暴落してるから売り口座で爆益だ〜!!!)

 

そしてスマホアプリを見ると・・・

 

 

すう。レートが止まっていたんです。

時間を見ると7:48にツイートしてますね。ちなみにロスカットになったのは7:36で、価格は18.508でした。

 

1月3日 7:36~8:02にかけて、FXneo取引システムにおいて、カバー先市場における流動性の低下により、スプレッドの拡大、レート配信が不安定な状況が発生しました。

なお、現在は正常にレート配信ができておりますが、今後もカバー先市場の流動性が乏しい等の状況により、スプレッドの拡大、レート配信の停止、また当社がカバー先市場の最新の価格を参照できない場合においては、取引時間内であっても注文を受け付けることができない可能性がございますので予めご了承ください。

参考:[FX取引]動作確認状況のお知らせ【GMO公式】

 

ちょっと状況がわかりにくいのでチャートを見てみましょう。

 

GMOクリック証券チャート

 

これを見ると私がツイートした7:48は価格が動いていない状態なので売買ができなかったことがわかります。

私はその瞬間に19.0円で指値注文をしておきました(予約注文のこと)

そしてスマホには8:02に19.0円で売り注文が決済された旨の連絡がきていました。

 

つまり、買い注文のロスカット価格である18.508円よりも高い所(19.0円)で売り注文を手仕舞うことになったので損失がでました。

実際の決済注文価格などがわかる情報も載せておきます 

 

利益と損失

 

両者を合計すると損失10,290です。ちなみに投資額は両者合計で12万です。

スワップは両者合計で少しプラスが出ているぐらいなのでとりあえず除外しています。

また、南アフリカランドも買い口座はロスカットになっています・・・。

ということで、今後はトルコリラ、南アフリカランドをリセットして対策を講じたのち再スタートします。

 

スワップサヤ取りの出口戦略はどうすべきか?

考える

このような失敗を踏まえてどうすべきかを考えました。

暴落はいつ来るかわからない。

これをわかっていながら出口戦略のルールをきちんと決めていなかったことが反省すべき点です。

極端な話、夜寝ている間に暴落がきても朝起きたときに「おっ!暴落きてたのか〜。でもセーフ大丈夫!」となっている状態が理想ですね。

ではどうするかをトルコリラ円で20円の時に買いと売りのポジションを持った場合で解説します。

 

買いポジ対応

 

1万通貨トルコリラ円を買いで持っていると1円下がると1万円の含み損です。下落が進むと17.8円でロスカットになります(スワップは考慮しない場合)

ギリギリまで攻めるとわかりにくいので単純に2円下がったら決済するように指値注文を出しておきます。

同様に売りポジションのケアもしておきます。今度は相場が上がった場合ですね。

 

売りの場合

 

2円上がった22円で両方のポジションを決済するように指値注文を入れておきます。

 

注文方法はどうするの?

新規注文の場合はIFOCO注文を使おうと思います。

20円になったら買い、買い注文が成立し、22円になった時に売る。もしくは18円になったら売るという便利な予約注文です。

PC画面だとこんな感じです(みんなのFXの操作マニュアルを一部加工しました)

 

みんなのFX

 

すでにポジションを持っている場合はOCO注文を選択します。現在価格より+2円、−2円で設定します。

より詳しい注文画面はあっきんが実際に注文した時のものを数日後に載せておきます。

 

聞かれる前に勝手に想定QA

qa

たくさんの方に見ていただいてるので質問が結構きます。

私も完璧ではないので時には教わることもあります(笑)なのでそのやり取りの結果はなるべく共有したいと思います。

解説はシンプルにしたのでこのQAでいくつか補足しておきます。

 

最初からもっと資金入れておけばよくない?

「あっきんさん資金たくさんあるんだから最初から何十万も入れておけば?」とすごくど正論なアドバイスいただいています(笑)

もちろんそれもひとつです。

ただ、どうしてもこのやり方で年利15%ぐらいを狙いたいので限られた資金の中で確立された手法にしたいのです。

私が作った資料の年利◯◯%はトルコリラであれば両方の口座に3万ずついれることを前提にしているので、その資金を増やすと説明とやっていることが違ってくるからです(マジメか!)

この資料のことです 

 

トルコリラサヤ取りシミュレーション

 

早めに手仕舞いしすぎるとスプレッド分もったいないよね?

上記資料にも書いている通り始めた瞬間にはスプレッドにより370円の損が出ている状態になります。

でも過去実績+あっきんリアル口座実績においてもスプレッド分の370円は1ヶ月経たずにスワップで取り返しています。

だって実績値を見ても1万通貨ずつ保有でスワップ差額の平均値が952円とかですからね。

 

今回みたいな暴落で取引できなかったら?

指値をしておけば問題なく逃げれたと思いますが、データを取っていないので説得力に欠けますね(^_^;)

なので今後検証していきます。常に絶対はないのでリスクとしては上手く売買が成立しないこともあるかもしれないということです。

そこが気になってできない!と思う人はやる必要はないと思います。

 

ズロチ円のサヤ取りはどうだった?

実は今回の暴落で真っ先に確認したのが同一口座でサヤ取りをしているズロチ円とユーロ円のサヤ取りです。

こちらは全く変動がありませんでした。最近のパフォーマンスは昨日ツイートしています。

 

 

関連:【6ヶ月目】FXズロチ円でスワップサヤ取りの実績をブログで公開!始め方も解説。

 

ということで、わかりやすい失敗談でした!これぐらいなら始めからそうしとけよ!って突っ込み入りそうですね(^_^;)

すみません!修行が足りませんでした。

ということで、トルコリラと南アフリカランドのスワップサヤ取りは以上の理由で一旦リセットすることに。

1月第2週から再びポジションを持って運用をリスタートします。

わからないことは納得するまで聞いてくださいね(^o^)/

 

【追記】読者さんに撤退成功者がいた!!

この記事を書いたよ〜ってツイートしたらこんな嬉しいお知らせが(^o^)/

 

 

買い口座と売り口座で同じ価格での決済注文をいれていたら、みんなのFXの方で2.6pipsすべった(0.026円指値価格とずれた)ものの約定されたということです!

※0.026円のずれは1万通貨の買いだと260円です。

売り口座のGMOクリック証券はバシッと指定した価格で成立したみたいですね!!

暴落でも損しないって凄くないですか!これができればその後、何事もなかったかのようにまたポジション持ち直せばいいだけですからね〜(^o^)/

う〜ん。これは本当にありがたい情報。感謝感謝✨✨

 

この記事で出てきたトルコリラ円と南アフリカランド円のサヤ取りについてはこちらで詳しく解説しています。

【ブログでサヤ取り実績公開】トルコリラ円のFX積立投資でスワップポイント生活! 【ブログで公開】トルコリラでFXスワップポイント生活!サヤ取り3ヶ月目。 【サヤ取り1ヶ月目】南アフリカランド円のスワップポイント生活をブログで公開! 【サヤ取り2ヶ月目】南アフリカランド円のスワップポイント生活をブログで公開!

 

毎週あっきん口座のスワップがどう変化しているかわかるように週毎にまとめているので紹介しておきます。

【週間サヤ取り速報】スワップ差とあっきんの運用状況が丸わかり! 【週間サヤ取り速報】スワップ差とあっきんの運用状況が丸わかり!

 

あっきんは読者さんとのコミュニケーションも大切にしています。以下で3つの方法を紹介します!

  • LINE@で直接トーク!
    • スマホで見ている人はココをクリック!
    • LINEでお友だち追加できるよ!
    • PCで見てる人はQRコードをスマホで読み取っても良いかも!

    QRコード

     

  • STEP.2
    ツイッターで聞いてみる
    • ツイッターアカウントはココ
    • @_akkin_naraを投稿文に入れると届くよ
  • STEP.3
    質問箱で聞いてみる
    • 匿名で聞けるのが質問箱
    • 返信はツイッターに流れてくるよ
    • ツイッターであっきんをフォローしよう!