【未経験〜高年収案件】フリーランスITエンジニアの求人ならレバテック!

在宅で高年収のフリーランスITエンジニアになる求人案件の探し方

SHARE

【未経験〜高年収案件】フリーランスITエンジニアの求人ならレバテック!

 

どうもあっきんです!

私は公務員からフリーランスという異色な経歴を歩んでいますが、業種によっては普通にフリーランスの方がメリットが大きい場合もあります。

とくにITエンジニアやWEBデザイナーさんとかは企業に属さなくても業務委託という案件ごとの契約を結べばフリーランスでも働けますよね。

ということで、今回はそんなフリーランスエンジニアのための案件探しで業界大手のレバテックを紹介したいと思います。

 

エンジニアに選ばれるフリーランス専門エージェント「レバテック」

レバテックフリーランス

 

フリーランス専門エージェントってところが個性を発揮していますね。

平均年収801万にも驚きですが!!!

そんなレバテックが選ばれるのには3つの圧倒的な特徴があるからです。

レバテックが選ばれる3つの理由

 

凄いですね。それではひとつひとつ理由を見ていきましょう。

高年収が狙える案件が豊富

レバテックフリーランスは、間に他社を挟まず、参画先企業と直接取引をすることによりマージンを低く押さえられ、かつ、これまでのマッチング実績により企業からの信頼が厚く、高い発注金額で案件を獲得できています。
そのため、業界でも最高レベルの高単価を実現しています。

 

なるほどですね。企業と個人で直接取引をするからなんですね。じゃーレバテックの人は何をするの?って話ですが、しっかり働いてくれます。

ご希望条件・単金・参画スタート日など参画条件について、フリーエンジニアの方の要望に沿ったものとなるように、弊社コーディネーターがクライアント先としっかり交渉を行います。

そのため、一個人として契約するよりも発注額が上がる可能性も非常に高いです。

 

案件数も多くマッチング精度が高い

これ一番大切じゃないですか。そもそもの案件数をたくさん抱えていなければなかなかマッチングには至らないですよね。

このあたりもフリーランス専門のエージェントの強みですよね!気になる案件数。

レバテック案件数

これだけ案件数が多いのはきちんと理由があります。

レバテックフリーランスには専門知識豊富なコーディネーターがいるため、エンジニアと企業双方のニーズを捉えた案件提案が可能です。

これは年間3,000回以上、取引先のプロジェクトマネージャーやエンジニアとのミーティングや開発プロジェクトのヒアリングを行う過程で、「どんな企業がどんな人材を求めているか」を知り尽くしているためです。

 

紹介したら終わり!じゃなくてフォローが充実。

これ大事ですよね!単に案件紹介して「はいさようなら!」って感じの方がたくさんの人に案件を紹介できるから楽なんですよね。

でもあえてフォローを充実させることで企業側からも個人からも良い評判を広めてもらえますよね。さすがフリーランス専門エージェント!

レバテックのフォロー体制は2段階です。

顔合わせ同席や契約書類作成のサポート

現場情報や詳細な案件内容、顔合わせ当日の流れまで、事前説明・アドバイスをした上で、顔合わせへの同席もいたします。また、契約書類の作成もお手伝いいたしますので、ご安心ください。

参画後フォロー

フリーエンジニアは、参画中も不安や悩みがつきものです。レバテックフリーランスでは、専任のフォロワーが参画中も定期的なヒアリングを通じて、サポートいたします。ご参画中、現場で不安・疑問がございましたら、お気軽にご相談ください。

 

レバテックのエージェントはこんな感じで対応してくれます

 

フリーランスエンジニアの年収はまだまだ上がりそう

ネットの時代ですもんね。言うまでもなく、これからますます成長していく分野です。景気が良いのは当たり前です。

最近ではこんなニュースが出ていました。企業に所属するエンジニア必見ですよ!

フリーランスの契約額上昇 IT技術者やウェブライター【日経電子版2016/11/28】
IT(情報技術)エンジニアやウェブライターの分野で個人事業主として企業から業務を請け負うフリーランスの契約額が上昇している。人手不足に悩む企業が外部人材の活用に乗り出している。

フリーランスの仕事を仲介するレバレジーズ(東京・渋谷)はITエンジニアが企業から受け取る月間契約額が5年で5万~10万円増えた。あらゆるものがネットにつながるIoTの普及でIT人材は売り手市場。フリーランスの「価格競争になりやすい」特徴がプラスに働いている。

同社に登録するエンジニアの平均年収は2015年度に748万円に達した。ゲーム制作や希少なプログラミング言語の案件で上昇が目立つ。

 

つい最近もこんな記事がありました。注目すべきは業務未経験者の求人が増えたってところですよね。

IT技術者求人12%増 【日経電子版2017/5/30】

人材サービスのレバレジーズ(東京・渋谷)のまとめによると、IT(情報技術)エンジニアの中途求人やフリーランス案件の数は、2016年度に前の年度から12%増えた。あらゆるモノがネットにつながるIoTや人手不足を背景に、人材への引き合いが強い。

中途採用では主にウェブ開発に用いられるプログラミング言語のほか、初心者向け言語「VB.NET」を用いる求人の割合が高まった。企業向けの生産管理や会計といったシステム開発で、業務未経験者の求人が増えたことが影響した。

フリーランス向けの業務委託では、IoTサービスや人工知能(AI)の開発、ビッグデータの解析に使う言語「Python」の案件割合が伸びた。求人意欲の高まりを映し「平均年収も上昇している」(同社)という。

 

実はあっきんもakilogのレベルアップを目的にプログラミングやWEBデザインのスキルを一から学ぶ計画を立てていたりします(^o^)/

いつかレバテックで業務委託案件探そうかな〜なんて。意外と近い将来かも(笑)

 

レバテックを運営する「レバレジーズ」ってこんな会社

私はサービスを見るときは必ずそのサービスを提供している会社を調べます。どんなことを考えている会社かわかればサービスの良し悪しも判断がつきますよね。

レバレジーズ

レバレジーズは2005年の設立以来、一貫してWeb・IT業界のエンジニアと企業を繋ぐSES(システム・エンジニアリング・サービス)事業を展開。

2014年に事業名を「レバテック」に変え、サービスを拡充。現在はフリーランスエンジニア向けエージェント「レバテックフリーランス」をはじめ、転職エージェント「レバテックキャリア」、総実施数200回を超える技術者向け無料イベント「ヒカ☆ラボ」など、エンジニア/クリエイターのキャリアステップのための様々なサービスを提供。登録者は3万6,000人を超える。

レバレジーズはブランドコンセプトに『Be SMART(スマートであること)』を掲げていてめちゃくちゃオフィスがお洒落です(^o^)/

むしろここで働きたい・・・(笑)リンク先のページではオフィスの360°画像も見ることができます。

 

こんなスマートなオフィスなんで働きやすい環境なんでしょうね。その効果もあってかレバレジーズは新サービスをどんどん展開しています!

 

フリーランスになったらいくらもらえるの?~プロがメールで最適な案件を選定~

レバテックフリーランスの新しいサービスが最近始まりました。

フリーランスになったらいくらもらえるの? ~プロがメールで最適な案件を選定~

 

これって何気に画期的じゃないですか。よくある転職サイトだと個人の希望などをサイト上で登録していきなりカウンセリングに繋がったりしますよね。

実はフリーランスの案件探しをしている人がほしいのはもっと前段階◯◯万円の報酬が貰える案件が何件あるんだろう?ってことなんですよね。

そこに注目してできたサービスがこれです

新サービスの流れ

 

サイトに登録して案件診断を依頼するとこんな答えが返ってきます

案件診断サービス

 

これでだいぶイメージがわきますよね!このあたりのサービスのきめ細やかさがフリーランス専門エージェントの強みですね。

レバテックフリーランスに登録する

 

先輩エンジニアの体験記はやっぱり参考になる

レバテックフリーランスのサイトに入ると利用者インタビューというコーナーがあります。

そこには7名の先輩フリーランスエンジニアの体験記が詳細に書かれています。これはぜひ目を通しておくと良いでしょう!

先輩エンジニアのインタビュー

 

少しだけインタビューを抜粋しておきます。

─レバテックフリーランスの良かったところを教えてください。

塚田氏:第一印象はオフィスが綺麗だなと思って。別のエージェントさんを使った知人は登録してからしばらく放置されたっていうのも聞いていたので、そういったことがなかったのも良かったです。スピーディに対応してもらえたのでありがたかったですね。

最初に面談で意向を伝えてから3営業日後には商談をセッティングしていただけて、参画が決まった6営業日後には現場に入場できました。現場に入った後も親身に対応していただけたなと思います。

29歳PHPエンジニア
フリーランス歴:約1年3ヶ月(常駐)
年齢:29性別:男性

 

技術志向性の高いエンジニアにフリーランスは向いている

―フリーランスに興味がある方に向けて、柏木さんからアドバイスをお願いします。

柏木氏:フリーランスは起業したり、イベントで登壇したりといったアグレッシブなイメージを持たれることもありますが、そうではなく、技術に専念したいというエンジニアの方でも大丈夫だと伝えたいですね。

また、技術志向性の高いエンジニアにとっては、技術を高める目的で案件を選べるという点もフリーランスのメリットになるのではないでしょうか。私の場合、1社目では将来的なキャリアパスがマネジメント方面に寄っていて、今後も開発をやっていきたいという希望とのジレンマを感じていましたので。

最後になりますが、「フリーランスに興味がある」「フリーランスなるかどうかを迷っている」という方でしたら、一度飛び込んでみてはいかがでしょう。飛び込んでみたら、世界が変わるはずです。何かを作ることが好きな方はフリーランスのエンジニアとして活躍できると思いますよ。

Javaエンジニア
フリーランス歴:約5ヶ月(常駐)
年齢:30性別:女性

 

本当に高年収・高収入案件があるのか調べてみた

どうしても気になったので登録前に私が調べてみました。

検索条件は強気の「月収80万〜

気になる検索結果は

レバテックフリーランス検索案件結果

 

163件!!しかも案件はこれだけじゃないんですよね。赤枠のところです。

レバテックフリーランスでは、フリーランス・個人事業主(一部、契約社員)の方向けの求人・案件を多数保有しています(約80%以上が非公開求人・案件

つまり、登録したら教えてますね!ってことです(笑)

レバテックフリーランスに登録する

 

プログラミング未経験でも将来はエンジニアの仕事に「レバテックビギナー」

「レバテックビギナー」とは

レバレジーズが新しく始めた取り組みで4月5日から開始されています。専門知識を持ったカウンセラーが1人ひとりの要望に沿ったプログラミングスクールを紹介。

レバテックビギナー

 

各スクールでは授業料割引など会員限定の特典を用意。希望するスクール卒業生にもカウンセリングを行い就職先まで徹底的にサポート。

毎年最低でも350人を支援する予定。

レバテックビギナー2

 

レバテックビギナー開始の背景

エンジニアの仕事紹介最大手レバテックでも、年間の新規登録者のうち約300名がプログラミング未経験者です。

プログラミング技術の習得を支援し、即戦力として就職先を紹介することが未経験者のキャリアアップと企業のエンジニア不足解消に繋がると考え、本取り組みを開始。

詳しくはレバテックビギナー

 

関連記事の案内

33歳で公務員からフリーランスに。ブログ収入とか。1年を総括!