【6/6募集】Fundsに1億円案件追加!インテリックスのリースバック事業って何?

【6/6募集】Fundsに1億円案件追加!インテリックスのリースバック事業って何?

 

待ちにまった貸付投資のFunds(ファンズ)に新案件が追加されました!

前回は募集金額が小さかったこともあり駄目でしたが今度は大丈夫でしょう!あっきんは100万円+この前貰った利息3,336円を投資します。

 

 

それと余談ですが、Fundsを運営しているクラウドポートさんとは親しくさせていただいておりまして、今度イベントをしまーす!

6/29(土)13:30〜15:00渋谷で開催します(満席になりました)

 

 

Fundsがやろうとしていることにあっきんは世の中のお金が上手に回る仕組みだなーと共感しています。

なのでいろんな繋がりを作ってこういう良いサービスが広まればと思っています。

 

今回の募集概要

Funds募集概要

 

中古マンションのリノベーション事業を中心に全国展開を進めている東証一部上場の株式会社インテリックスの案件です。

わが家も昨年リノベーションしたのでリノベーションっていいなーって思います。内装さわるだけでほぼ新築みたいになります(笑)

ちなみにわが家はマンションの和室を潰してウォークインクローゼットにして洋室とリビングを行き来できるようにしました

 

それにしてもインテリックスのリースバック事業ってなんでしょうね?調べてみました。

 

インテリックスのリースバック事業って何してるの?

TVCMやってるみたいですね!見たことあります??

 

 

安心して売れるから安売(あんばい)なんですね!

今住んでいる家を売って何百万か何千万をもらってそのお金で明日から売った家を貸してもらう代わりに賃料を払って住むというスキームですね。

これなら家に住み続けながらまとまったお金が一時的に手に入るというメリットがありますね!

なかなか賢い仕組みですね。

 

なんでインテリックスはFundsを使うのか?

Fundsのインタビューでインテリックスの方がこう話しています。

インテリックス

 

今回Fundsを利用することによって、インテリックスの認知度をさらに向上させることで、全国の不動産の流動化を進め、該当エリアの価値向上や弊社の物件の仕入れルート拡大などを期待しています。

インテリックスが見据える中古マンション市場の未来と新サービスの可能性より

 

いくら良いサービスであっても多くの人に知ってもらわなければ事業は拡大しません。

美味しいラーメンを人のいない街で出していても事業拡大はしませんよね。だからTVCMを出すんです。

でもTVCMってめちゃくちゃ高いですよね。

そこにお金をかけるならFundsで少し高い利回りで資金を集める方が広告費節約できて良いよね!って話です。

現にFundsに出たことで私もインテリックスを知り、この記事を読んでくれたみなさんもインテリックスを知りましたよね(笑)

 

ファンドの仕組み

ファンドの仕組み

 

私たちのお金はインテリックスではなく、Intellex Funding社にいきます。本日付けでインテリックスのHPにもお知らせが出ていました。

 

子会社の設立及びクラウドポート社との業務提携に関するお知らせ

この程、クラウドファンディングを活用したファンド組成事業を開始するため、当社 100%子会社の株式会社 Intellex Funding を設立いたしました。

当該子会社が当社事業に関するファンド組成事業を行い、クラウドポート社が当該ファンドに係る投資家勧誘等を「Funds」上で実施いたします。

今回第1弾となるファンドは、当社が手掛けるリースバック商品「安住売却〈あんばい〉」を出資対象とするものであります。

 

なんでわざわざ子会社を作るかというと借り手企業とリコースローンを組むためです。これがFundsの最大の特徴です。

 

リコースローンとは。

借入金を用いて行う事業の成否にかかわらず、借り手の全財産が借入金の返済原資となります。この種類の借入れをリコースローンと呼びます。

したがって、借り手が借入金を用いて行う事業で想定したリターンを得られない場合でも、借り手企業が返済不能にならない限り、投資家の利回りは確保されます。

貸付ファンドの仕組みより

 

 

なので万が一事業での投資回収が滞った場合でも借り手であるインテリックス社が借入金の返済を行うことができれば元本は欠損しません。

こういう仕組みなのであっきんは安心して投資をしている訳です(^o^)/

 

募集開始は6/6(木)18:00〜です!口座開設だけ済ませておけば応募することができます。今度こそ!

 

Funds(ファンズ)で口座開設

 

Funds(ファンズ)の仕組みについてはこちらの記事を読んでみてください。

 

資産運用は貸付投資の時代へ。Funds(ファンズ)で年率1.5%〜6%の利息を受取る。 資産運用は貸付投資の時代へ。Funds(ファンズ)で年率1.5%〜6%の利息を受取る。

 

一通りFundsについて調べてみて疑問がわいたのでクラウドポートの藤田社長に直接聞いてきたインタビュー記事もあります。

 

【取材】Fundsの藤田社長に投資家が負うリスクを徹底的に聞いてきた! 【取材】Fundsの藤田社長に投資家が負うリスクを徹底的に聞いてきた!

わからないことがあれば遠慮なく聞いてくださいね!いただいた質問から私自身も学ぶことが多いので(^o^)/

 

あっきんは読者さんとのコミュニケーションも大切にしています。以下で3つの方法を紹介します!

  • LINE@で直接トーク!
    • スマホで見ている人はココをクリック!
    • LINEでお友だち追加できるよ!
    • PCで見てる人はQRコードをスマホで読み取っても良いかも!

    QRコード

     

  • STEP.2
    ツイッターで聞いてみる
    • ツイッターアカウントはココ
    • @_akkin_naraを投稿文に入れると届くよ
  • STEP.3
    質問箱で聞いてみる
    • 匿名で聞けるのが質問箱
    • 返信はツイッターに流れてくるよ
    • ツイッターであっきんをフォローしよう!

 

タイムリーな情報はツイッターで配信中です。フォローしてみよう(^o^)/