【実戦】Funds(ファンズ)に抽選方式の案件が初登場!申込み方法と注意点を解説。

【実戦】Funds(ファンズ)に抽選方式の案件が初登場!申込み方法と注意点を解説。

 

個人投資家のみんなに朗報です!!

貸付投資という新しいジャンルの開拓を進めているFunds(ファンズ)抽選方式の案件が登場しました!早速申込みができます。

これまでFundsに応募するには先着順だったのでクリック合戦に勝つ必要があったのですが、これだとその時間に応募の準備をしないといけないので大変ですよね。

応募時間も平日の18:00となかなか落ち着いて作業ができる時間帯ではないのでしんどさがありました。

そんなユーザーの声をFundsが早くもサービスに反映させてくれました(^o^)/

 

案件概要 総額2億4,400万円 !

Funds新案件の概要

抽選方式でというのもそうなのですが募集金額が2億4,400万円という規模感にも驚きました!!気になる募集期間は以下のとおりです。

 

  • 抽選方式受付 7/4(木) 〜 7/9(火) 10:00
  • 先着方式受付 7/12(金) 19:00 〜 7/22(月) 12:00

 

抽選方式はすでに応募できるようになっています。PC画面の右側で抽選と先着をタブで切替える仕様に変更されていました。

 

funds 申込み画面

 

応募画面に書いていますが、1億円が抽選での募集金額なんですね!

 

Funds抽選での申込み方法と注意点。

抽選方式の注意点

Fundsでは抽選でも先着でもまずは口座開設が必要です。自宅にウェルカムレターが到着した段階で応募できるようになります 

 

 

私はサービスリリース直後に口座開設をしましたが、まー早かったですね。この辺りのスムーズな流れも良いですね!

口座開設ができたあとは抽選での申込み画面に金額を入力していきます。最低投資額は1円以上です。

抽選方式について公式サイトを読んでみて気になったポイントを抜粋しておきますね。

 

  • 申込みは1ファンドにつき最大100万円
  • 申込後は金額の変更はできない
  • 当落結果は、7/9(火)12:00申込者全員にメール通知
  • 入金は7/12(金) 15:00まで
  • 入金確認できず当選無効となった場合は以後のサービスの利用制限の可能性あり
  • 抽選に応募した後に先着での応募も可能(当落関係なし)

 

7/9(火)12:00には当落結果がわかるので外れても7/12(金)の19:00の先着に応募するという手もありますね!

 

あっきんがFundsに資金を集める理由。

あっきんがFundsに資金を集める理由

現状ソーシャルレンディングは戦国時代になりつつあります。

どれぐらいの会社が存在するかは先だってFundsを運営するクラウドポートの後藤さんがツイートしてくれています。

 

 

凄い数ですね(^_^;)

たくさんあるのですが、私はFundsとその他大勢のソーシャルレンディングサービスとの違いとして契約方式の違いに注目しています。

詳しくは別記事を見てほしいのですが、Fundsはリコースローン契約なんです。

借り手が借りたお金を使った事業で思うような収益をあげられなくても借りたお金は会社が返済不能にならない限り返す義務を負っています。

しかも今回の場合、借り手であるインテリックス社は東証一部上場企業です。なので財務状況などもスケスケなので安心できますね。

 

fundsの仕組み

 

Intellex Funding社はインテリックス社の100%子会社です。

 

また私のように運営主体が違う複数の案件に分散投資することでリスクをさらに分散させることができます。

さらにはしばらく使う予定のないお金であれば投資して返済が終わった元本と利子をさらに別の案件に応募することができます。

ちょうど私の口座も先日全額返済が終わった案件のお金が307,927円あったのでこれを今回の案件に回すことにしました(^o^)/

 

funds口座状況

 

何気にFundsはサイトが綺麗で自分の投資状況がぱっと見でわかるのがお気に入りポイントです。早速抽選に応募してみました!

 

抽選応募画面

 

複数に応募していると毎月何がしらかの分配金が入ってきます。しかも投信や株式、仮想通貨と違って含み損という概念がないのが平和で良いですね(^o^)/

 

分配金の状況

 

長期投資をしながらも暴落相場を待っているあっきんとしてはこのFundsで現金を増やしつつ、状況を見極めていくつもりです。

無駄に増えない定期預金などでお金を寝かせておくぐらいなら数%でも増えるところにお金を置いておきましょう!

 

この前、法人の税金支払い用の口座として利用しているひろこの元職場の銀行からこんな提案されたのですが丁重にお断りしました(笑)

 

 

10年も資金拘束されて利回り0.5%って・・・。10年でお金が増える以上に物の値段上がるからもはやマイナスでしかないでしょ(^_^;)

もちろんFundsは元本保証ではないのでこれでもいくらかのリスクを負っていることになります。

そもそも日本人は貯金しかしないからこんな成長力の乏しい国になってしまったのではと最近思わなくないですが・・・。

お金は増えるところにおいておきましょうね!

 

Funds(ファンズ)で新規登録

 

今回応募した「あんばい」のリースバック事業についてはこちらの記事で紹介しているのでぜひ読んでみてください!

 

【6/6募集】Fundsに1億円案件追加!インテリックスのリースバック事業って何? 【6/6募集】Fundsに1億円案件追加!インテリックスのリースバック事業って何?

 

つい最近全額返済があったのでそちらも記録としてブログで公開しています。お金が増えてきちんと返ってくるって良いですね!

 

【ブログで明細公開】Fundsで預けていたお金が利息付きで返ってきた! 【ブログで明細公開】Fundsで預けていたお金が利息付きで返ってきた!

 

Fundsがどんなサービスでどんなリスクを負って投資するものなのか?はこちらの記事で解説しています。

 

資産運用は貸付投資の時代へ。Funds(ファンズ)で年率1.5%〜6%の利息を受取る。 資産運用は貸付投資の時代へ。Funds(ファンズ)で年率1.5%〜6%の利息を受取る。

わからないことがあれば遠慮なく聞いてくださいね!いただいた質問から私自身も学ぶことが多いので(^o^)/

 

あっきんは読者さんとのコミュニケーションも大切にしています。以下で3つの方法を紹介します!

  • LINE@で直接トーク!
    • スマホで見ている人はココをクリック!
    • LINEでお友だち追加できるよ!
    • PCで見てる人はQRコードをスマホで読み取っても良いかも!

    QRコード

     

  • STEP.2
    ツイッターで聞いてみる
    • ツイッターアカウントはココ
    • @_akkin_naraを投稿文に入れると届くよ
  • STEP.3
    質問箱で聞いてみる
    • 匿名で聞けるのが質問箱
    • 返信はツイッターに流れてくるよ
    • ツイッターであっきんをフォローしよう!

 

タイムリーな情報はツイッターで配信中です。フォローしてみよう(^o^)/