ポテチで学ぶ。あなたのお金は減っていく。

2017年の仮想通貨やFXの税金は?14万円が楽天ふるさと納税で野菜に。

2017年の仮想通貨やFXの税金は?14万円が楽天ふるさと納税で野菜に。

 

どうもあっきんです!

先だって「楽天ふるさと納税」の記事を書いたのですが、あのあとに商品がどんどん送られてきてまして。

冷凍庫に入りきらなくなり。。。泣きながら贅沢品を食べてます(笑)

 

で、マメなあっきんはすっかり楽天ふるさと納税にはまったので今度は妻の分でもやってみることにしました。

今回はざっくりとですが、税金の計算についてもわが家の場合の一例を載せておきます。前回の記事は「楽天ふるさと納税」を紹介するために税金の計算部分については省略したので。

 【楽天でふるさと納税】ポイントでお釣りがきた!やり方を徹底解説。

 

11月に注文した楽天ふるさと納税を振り返る。

せっかくなので記念に大人買いした商品を全部載せておきます。これが全てタダで食べられるわけで(笑)

大人買いなようで大人買いじゃないんですよね〜。

知ってるか知らないか。利用するかしないか。人それぞれですけど、これはどう考えてもメリットしかない仕組みだと思うんですよね〜。

 

楽天ふるさと納税で届いた商品。

合計4点の商品を頼みました。11月ということもあってか思ってたより早くに到着しました!

 

 

 

 

 

 

 

 

市役所から書類が。申請は忘れずに。

そして、楽天ふるさと納税で届いた商品とは別で、市役所から封書が届きました。この中にある書類がないと税金が免除にならないのでお忘れなく!

 

 

 

おさらいもかねて手続きについてさらりと載せておきます。詳しくは前回の記事を見てくださいね!

 

ふるさと納税のやり方

 

以上がふるさと納税のおさらいです。ここからはいよいよ本題です(^o^)/

 

2017年の仮想通貨やFXの税金を計算してみた。

仮想通貨やFXの税金を計算

 

妻(ひろこ)はOLなので一般的なサラリーマンと同じ給与体系です。加えて、今年は妻のコインチェック口座で数回だけ仮想通貨の売買をしたので利益にかかってくる税金があります。

仮想通貨の場合は雑所得扱いなので給与収入と合算されます。

 仮想通貨に関する所得の計算方法等について(情報)【国税庁個人課税課】

 

わが家は税金のことは顧問税理士さんにお願いしているのでここでは超ざっくりと計算しますね。と言ってもソフトにいれるだけですが(笑)

 

運用による利益がない場合の計算は?

今回はFXや仮想通貨の利益も加えて計算したかったのでこちらのシミュレーションができるサイトを利用させていただきました。

 ふるさと納税の控除限度額計算ソフト

 

比較するために、始めに運用の利益が無い状態でシミュレーションしてみますね。まずは給与収入を入力します。

 

基本情報の入力画面

 

続いて扶養控除など入力画面に移動します。入力した内容がコレです

 

詳細情報の入力画面

 

そして計算によってでてきた結果がこれです

 

ふるさと納税額の計算

 

本来であればこの7.6万円がふるさと納税するとよい金額です。でも今回はこれに加えて投資による運用利益があります。

 

仮想通貨で得た利益も計算に加えてみた。

コインチェックでは取引履歴をCSVというデータ形式でダウンロードできます。これを元に今年の仮想通貨の売買で得た利益を計算しました。

結果は205万でした。先ほどのシミュレーションツールでは雑所得を入力する欄もあります。とりあえず入力してみました。

 

雑所得入力後

 

そして、前と同じようにシミュレーションするというボタンをクリックすると計算結果が出てきました。

 

計算結果2

 

このように雑所得が加わったことでふるさと納税できる金額が【7.6万円】から【14.6万円】に増えました。

7万円もお買い物できる金額が増えました👏

 

仮にFXやCFDの利益もあったら計算結果は?

妻の場合はこの他に運用しているのが株式投資です。株式投資で得た利益は所得として見られないので計上しません。

仮に妻の口座で私のようにFXトラリピやCFD株価指数で利益を得た場合はどうなるでしょうか?

ざっくりと両方合わせて100万として試算してみました。入力とシミュレーション結果を並べて載せますね。

 

入力画面

 

 

計算結果3

 

FXとCFDの利益100万を加えるとふるさと納税額が【14.6万円】から【16.0万円】に増えました。

以上が試算結果です。

 

あっきん

ここで紹介した計算はふるさと納税額の限度額を調べるためのものです。なのでざっくりとしか表記していません。実際の税金の計算は税理士さんと相談して行います。

 

楽天ふるさと納税で野菜を買う!【14万円大人買い】

前回のあっきん分の楽天ふるさと納税では【肉・蟹・ウナギ・イクラ】と全て冷凍食品を頼んでしまったせいで冷凍庫が・・・(笑)

そんな反省を踏まえて今回は野菜にしてみました。しかも【定期便!】これなら忘れた頃に届く感じでお得感長持ちかなと!

そしてこれが昨晩私が実際に頼んだ野菜です。

 

 

 

 

妻のアカウントではあまりお買い物をしないので必殺楽天カードは使えませんでした。でも2,820ポイント獲得できました👏

 

 

楽天市場に行く前にハピタスにログインしているので実際にはハピタスポイントも購入金額の1%獲得しています。

1,400円分のハピタスポイントです。これはそのまま現金に換金できるのが素敵です(^o^)/

 

まとめ。税金分でお得に買い物しよう。

ふるさと納税は12月末までに商品を購入すると来年の税金が割り引かれます。あと半月ほどなので少し手間でも今のうちに作業をしましょう。

 

やるべきことは3STEP

 

たったこれだけの手続きでかなりのお得感を味わうことができます。特に投資で利益を出した人は支払う税金も増えるのでやらないと損です(笑)

年末で忙しいと思いますが、とってもお得な制度なので積極的に時間を作って大人買いしましょう

 

あっきん

【確認】税金についての質問はあっきんにしないでください(笑)。税理士資格を持っていないので税務相談に応じることができません。ゴメンナサイ!この記事は税金について考えるきっかけになればと思い書いた記事です

 

楽天ふるさと納税で探す

 

ふるさと納税の仕組みを丁寧に解説した記事がこちらです!

 【楽天でふるさと納税】ポイントでお釣りがきた!やり方を徹底解説。

 

楽天ポイントは投資信託の購入に充当しています。ポイントが増えて返ってきたら嬉しいですよね〜!

 【積立NISA】ひふみプラス(ひふみ投信)の利回り評判をブログで公開!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。