【新着】分散投資の本質がわかる記事。

【3/16上場】仮想通貨NANJCOINの買い方。コインエクスチェンジへGO!

【3/16上場】仮想通貨NANJCOINの買い方。コインエクスチェンジへGO!

 

どうもあっきんです!

ここでは3/16(金)の21:00〜取引が開始されるNANJCOINを買うためのSTEPを解説します。

この記事を書いている3/12時点では取引所CoinExchange(コインエクスチェンジ)にはNANJという通貨は存在しないので、違う通貨を例として買っています。

※後日、この記事はNANJを買った時に内容を更新します(^o^)/

 

NANJCOINの買い方を確認。

やることは以下の4つのステップです。

当面は3/16までにBTCをコインエクスチェンジに送付しておけば準備完了ですね!

 

  • コインエクスチェンジでアカウントを作る
  • 日本の取引所でBTCを買う
  • BTCをコインエクスチェンジに送る
  • コインエクスチェンジでBTC建てでNANJを買う

 

それではこれから順に実際に私が作業したときの画面を載せて、解説していきます(^o^)/

作業はスマホでもPCでもできますが、PCで行ったのでPC画面を載せておきます。

 

① コインエクスチェンジでアカウントを作る

コインエクスチェンジは海外の取引所なので簡単です。本人確認書類を送付したりする必要はありません。

コインクスチェンジ(公式)にアクセスします。

 

コインエクスチェンジ登録手順1

REGISTER NOW をクリックします。

 

コインエクスチェンジ登録手順2

 

メールアドレス、ユーザー名、パスワードを入力します。

 

コインエクスチェンジ登録手順3

 

登録を押すと次のような画面が出てきます。

 

コインエクスチェンジ登録手順4

 

登録したメールアドレスに届いているメールで確認URLをクリックします。

 

コインエクスチェンジ登録手順5

 

続いて二段階認証の設定に進みます。

 

コインエクスチェンジ登録手順6

 

Manage Google Authenticator をクリックします。

 

コインエクスチェンジ登録手順8

 

お決まりのQRコードパスワードが書かれたページが出てきます。

 

コインエクスチェンジ登録手順9

 

あっきん

先にQRコードをスクショするか、赤色部分のパスワードをメモする等して保管しておきましょう。スマホを紛失した時に二段階認証を解除できなくなることを防ぎます。

 

  • アプリ【Google Authenticator】でQRを読み込む
  • 出てきた6桁の番号を入力(複数ある場合は一番下)
  • 水色のボタンをクリック

 

以上のステップを踏むと次のような画面が出てくれば作業完了です

 

コインエクスチェンジ10

 

続いてはBTCを国内の取引所で買うのですが、ここは省略します。

 

② 日本の取引所からBTCを送金する。

NANJCOINは海外の取引所に上場するので日本円では買えません。

まずはBTCを国内の取引所で買ってそのBTCを送金してNANJを買う必要があります。

3/10現在でBTCを買うのにオススメな取引所は板取引で買えるところです。手数料ほぼ無しで買えます。

口座開設が早いビットフライヤービットバンクあたりが王道かと。ちなみにビットポイントはBTCの送金手数料が無料です(笑)

 

私の場合は既にビットフライヤーでアカウントを持っているのでビットフライヤーからBTCを送金する方法を紹介します。

 

① コインエクスチェンジの受取アドレスを取得

先にBTCを送金するコインエクスチェンジのアドレスを取得します。

まずは、TOP画面右上にあるMY ACCOUNTの中の Balances をクリックします。

 

コインエクスチェンジ送金方法

 

続いてこのような画面が出てきます。

 

コインエクスチェンジ入金手順2

 

赤色の部分に書いてあること

0.05 BTC未満の預金は、0.0008 BTCの手数料がかかります。 0.0008以下の預金は、ユーザーアカウントに入金されません。

 

緑色のボタンを押すとBTCの入金アドレスが出てきます。

 

コインエクスチェンジ入金アドレス

 

このアドレスをコピーするか、スマホから送金する場合は下のQRコードをスキャンします。

 

② コインエクスチェンジに送金

続いてビットフライヤーから送金してみます。

入出金BTCご送付を選択し、ラベルとコインエクスチェンジでコピーしたBTCアドレスを入力します。

 

ビットフライヤー

 

試しに0.06BTCを送金してみます。

 

③ コインエクスチェンジで送金を確認

送金後、1分ほどしてコインエクスチェンジのDeposit BTC欄をみるとPending Depositsという欄に送金した0.06BTCが表示されました。

 

送金先

 

それから20分ほどすると以下のような画面に切り替わりました。

 

btc送金画面

 

これで0.06BTCが利用できる状態になりました

 

コインエクスチェンジでの買い方は?

練習がてら割りと1通貨あたりの価格が安い通貨を買ってみることにしました。

選んだのは【EQL / BTC】です。まずは注文画面の見方です。

 

注文画面の見方

 

 

買う時は左上の買い注文欄に価格と数量を入力するだけです。後は自動計算してくれます。

例えば、この場合、売り板の一番上に価格price0.00000042とあります。その右にあるEQL7967.65944645が数量です。

この価格でこれだけの数量で売りたい人がいるということです。なのですぐに買いたい場合は同じ価格で注文を出します。

 

注文画面

 

金額も売り板にある価格を使う場合は①の箇所をクリックすると自動的に同じ数字が入ります。

口座にある0.06BTC全部を使う場合は②の箇所をクリックすると手数料も自動で計算して買える枚数を表示しれくれます

これで良ければ③をの箇所をクリックして注文を出します。

このような確認画面が出るので緑色のボタンを押して確定させます。

 

注文画面

 

売り板にあった価格0.00000042の7967.65944645は瞬時に買えました。

ただ、次の売り注文は0.00000043だったのでしばらくは注文が成立せず、2時間後に全て0.00000042で買い注文が成立していました。

結果はこんな感じです。

 

売買履歴

 

ちなみにこの画面は、PC画面右上のMY ACCOUNTTrade History から見ることができます。

 

売買履歴

これでコインエクスチェンジでの買い方の解説は終わりです。

 

コインエクスチェンジでの売り方は?

売る時はこれと反対の作業をします。

指値注文なので買値より上がった価格で注文をいれておけば、いつかは成立するでしょう(笑)

とりあえず0.00000042で買ったので0.00000044で売り注文を出しておきました。

 

注文画面

 

コインエクスチェンジを使ってみた感想。

成行注文はなく、板取引なので売り板にある価格で買い注文を出せばすぐに成立します。

反対に、買い板にある価格で売り注文を出せばすぐに成立します。それ以外の価格は予約注文として残る仕組みになっています。

コインエクスチェンジを使ってみて、見た目がシンプルなので迷うことはありませんでした!

ということで、3/16の21:00にはこのコインエクスチェンジにNANJ/BTCが登場する予定なので、その時を待ってみたいと思います(^o^)/

 

コインエクスチェンジへGO