【ICO投資1件目】日本のウェブメディアを変えるALIS(アリス)

【ICO投資1件目】日本のウェブメディアを変えるALIS(アリス)

SHARE

【ICO投資1件目】日本のウェブメディアを変えるALIS(アリス)

 

個人投資家あっきんのスカウターがピピッと反応しました!

人生初のICO投資に挑戦する日が決まりました。9月1日に「ALIS」のトークンセールに参加します!

ここでは私がALISに投資しようと決めた経緯を記録として残しておきます。

 

【追記】ALIS無事に買えました!あとは売買できるようになるのを待つのみ(^o^)/

 

 

ICO案件を選ぶ時のMYルール。

ICOのリスクはただひとつ。プロジェクトの素晴らしさに将来性を感じて勢いよく投資をしたものの・・・企画倒れで一向に資金を回収できないことです。

反対にICOの魅力はなんといっても早くにトークン(通貨)を手に入れることで将来の大きな値上り益の恩恵が受けられることです。

どストレートに言うと、当たればでかいけど外れる場合もある投資だと私は思っています。

大切な自己資金なので「捨てたつもりで投資します!」なんてこれっぽっちも思っていません。そこで私はICO案件を選ぶ時のルール(選定基準)を設けました。

 ICO案件選びのMYルール

  1. ICO詐欺に該当する案件は除外
  2. トークン開始前にメディアに出ている案件を選ぶ
  3. 投資資金は10万

 

一つ目のルールは当たり前ですね。これはイタチごっこ的な要素もあるので常にアンテナをたてておきたい所です。

詳しくは ICOって何?詐欺を見抜いてトラブルを回避せよ!プレセールも要注意。

 

二つ目のルールはまさにあっきんルール。プロジェクトを前に進めるのに裏でコソコソしているっておかしいですよね。

メディアにしっかり出てアピールできるということは自信の現れだと思います。

 

三つ目は自己防衛のためのルールです。どれだけ将来性を感じても外れることがあります。外れるリスクを抑えるには投資額を抑えるのが一番です。

そこで自分の中でリスクを負ってもいいと考えられる金額=10万円としました。

 

ALIS(アリス)は日本のメディアを変える!?

さてここからALISについて自分なりに調べた情報をまとめていきます。基本的な情報はこちらのメディアで特集を組まれているので見てください。

 新しい資金調達「ICO」は日本に根付くか–PV偏重のメディアを変える「ALIS」の挑戦

 

ALISが作ろうとしているメディアの仕組みはこうです。

アリスが作るメディア

 

ネットの世界もTVも同じ。記事や番組を無料で提供するために広告を出すことで運営者は収入を得ています。

あのGoogleやFacebookも収益の7割が広告収入です。そんな支えがあるからあれだけの便利なサービスを無料で使えるんです。

でもこの仕組みだとどうしても見る人にとっては目障りでしかない広告が無くならないですよね!

 

そこで登場したのがALISです。例えばライターあっきんがALISに記事を投稿します。この記事を一目見てクソ役に立つ内容!と思ったあなたが「いいね」をします

するとあっきんあなたALIS(通貨)が与えられます。これだと両者に次のようなメリットがありますよね。

あっきん:広告まみれのメディアを作らなくても自然体で良い記事を書くことに専念

あなた :いち早く良い記事を見つけたあなたはALISがもらえる。

 

すると熱心にALIS上の記事を読んでいるあなたの友人が「何見てんの?面白そうなブログやん」と聞きます。

あなた:「この人の記事いいねーん。ほら見てみー。この記事見つけたからALISもらえてーん。これ換金して今度服買うねん(笑)」

友 人:「えっ!?記事にいいねするだけでお金もらえんの?私も読みたい!」

 

という感じでプラスの循環が生まれます。

こうすることで、ニッチなジャンルのテーマでも良い記事を書けば直接報酬がもらえるライターと本当に価値のある記事を見つける読者の手で広告に依存しないセンスの良いメディアが出来上がりますよね!

 

Q:これだとALISを運営する人たちにお金が渡らないよね?

A:事業者はALISトークンの半分を最初から保有しています。ALISの利用者が増えることで市場原則によってALISの価格は上がります。すると将来的に事業者がALISを売却することで値上り益を手にします。

 

ALISクラウドセールの情報

●販売時期(日本時間):2017年9月1日11時 ~ 2017年9月29日10時59分

●ICO支払い方法: ETH(イーサリアム)

●ICO最低金額は約3.5億円(14,000ETH)【最低金額に満たない場合は全てのトークンを返却】

●ICO最高金額は約30億円(120,000ETH)

●最大トークン発行量(内ICO):500,000,000 ALIS(250,000,000 ALIS)ICO発行比率:50%

●セール価格:トークンは4週間によって販売され、週ごとに価格が変動します。

ちなみに、1ETHは8/25のレートで約36,500円です。

  • 1週目:2,900 ALIS = 1 ETH
  • 2週目:2,600 ALIS = 1 ETH
  • 3週目:2,300 ALIS = 1 ETH
  • 4週目:2,000 ALIS = 1 ETH

さらに詳しい情報はALISホワイトペーパーに記載。

あっきん

週ごとに1ETHあたりのもらえるALISが減るので買うなら早く買う方がお得だよね。早い者勝ちってこと!

 

ALISクラウドセールの参加方法

STEP1: ETHを購入
STEP2: 購入したETHをMyEtherWalletに送付
STEP3: MyEtherWalletからALISにETHを送付し、ALISトークンを入手する

注意点:2017年9月1日11時よりも前にできる作業はSTEP2まで。STEP3はトークンセールが始まってからの対応。

 

あっきん

STEP2のやり方は下の記事に書いています!取引所のアカウントをもう持っている人は焦らなくても大丈夫!

ETH(イーサリアム)が買える取引所:コインチェックビットフライヤー

 

参考:ALISトークンをMyEtherWalletで購入する方法について

 

まとめ。

私自身も初めてのICOなのでやってみないとわからないことばかりです。このICO投資で儲かるかどうかなんてわかりませんが、やってみます。

ALISがやろうとしていることには意義を感じていて将来性もあると思います。

気がかりは・・・9月1日の11時は東京ワークショップのため異動中なんですよね・・・(新幹線の中)うーん。

 ALIS関連情報

 

ICO投資に興味がある人はCOMSAで買うのがおすすめ!

 「COMSAコムサ」にICO投資家が殺到!?評判の理由を解説するよ。