高配当株が人気を集める理由を調べたら投資してみたくなった。

高配当株が人気を集める理由を調べたら投資してみたくなった。

 

最近「高配当株」ってキーワードよく目にしませんか?Amazonで調べてみるとたくさん出てきたのでいくつか購入してみました。

 

高配当株関連の書籍

 

老後2000万円問題とかで投資に興味を持つ人が増えたのでその影響でしょうかね?

そこで自分なりに調べてみたところ純粋に日本企業が配当を以前に比べると出しているのが主な要因だということがわかりました。

インスタでサラッと整理したのでスライドして見てください 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

あっきん_元公務員☘投資家さん(@akkin_akilog)がシェアした投稿

 

また最近はお買い物で貯まったポイントを投資に回せたりとか500円とかの少額から買えるサービスが出たりしているのでより投資のハードルが下がっているのも要因としてあるでしょう。

 

高配当株投資に興味がある人の声を集めてみた

高配当株に興味がある人の声

 

 

配当は持っている株数に応じてもらえる金額が決まるので株価が下がった方がたくさんの株数を買えるので結果的にもらえる配当が多くなるというメリットがあります。

 

 

値上がり期待で毎月買っているつみたてNISAのひふみプラスも確かに今はマイナスです。。。

毎月6,000円ずつ買ってトータル6万円投資したことになります。評価損益が9/6時点で59,295円なので705円の含み損です 

 

 

 

配当金は持っている株数に比例するのでコツコツ働いて稼いだお金で高配当株に回せば少しずつ配当金が増えるスキームが出来上がります。

 

 

入ってくるお金が計算しやすいというのが高配当株の魅力ですね!

 

高配当株投資とは?

購入した書籍でわかりやすくまとめられていました。

 

高配当株投資とは、配当の高い株を買って保有し、配当をもらいながら、値上がりするのを待つ手法。

預貯金の金利に相当する配当利回りは東証一部上場企業の平均で約1.6%(2018/6時点)。銘柄によっては4〜5%を超えるものもある。

高配当株投資は原則として短期的な値上がりを狙う手法ではないので、あまり気が短い人には向いていない。

住宅資金や教育資金、老後資金など、中長期的に資産形成したい人にはおすすめできる手法。比較的若年層から年金世代まで、株の初心者にもおすすめできる。

ちなみに、配当金がもらえるタイミングは銘柄ごとに異なります。多くは3月末や9月末に集中しています。

 

SBIネオモバイルの登場で1株から購入可能に

SBIネオモバイル

私が今から13年前にFXで資産運用を始めた理由のひとつに株式投資は少額でできなかったという事実があります。

最低取引単位が100株とかだったりするので株価2,000円の株式を購入するには20万円が必要でした。

でも株式投資初心者がいきなり1つの銘柄に20万円も投資するのって凄くリスキーですよね。

23歳だった私は資金力がない自分には株式投資は経験値を積みにくいからやらない方が良いという結論に至りました。

 

で・す・が・・・

 

SBIネオモバイルの登場で株式投資の最大のデメリットが解消されました!

SBIネオモバイル証券(ネオモバ)は、日本で初めてTポイントを使って株が買える新しいタイプの証券サービスです。

ネット証券No.1の口座数、預り資産のSBI証券とTポイントのデータを元にしたマーケティング事業を展開するCCCマーケティングとの合弁会社として設立されました。

 

SBIネオモバイルの特徴1

 

売買手数料で利益を上げる証券会社が1株単位で顧客に取引をさせて利益出るのかな?と思いますが、そこはSBIグループだからできるのでしょう。

このようなサービスで資金力が少ない若年層に株式投資を身近に感じてもらうことで個人投資家を増やそうという意図があると思います。

 

SBIネオモバイルの特徴2

また、Tポイントで株を買えるというのも特徴のひとつです。私もコンビニの利用で貯まったTポイントがあります(笑)

 

 

 

 

ヤフーニュースにも載っていましたが、SBIネオモバイル証券で投資に使われたTポイントは8000万ポイントだったそうです!

ネオモバではじめて株式の取引をする人が50%以上。Tポイントを利用した取引が約40%を占めていたというのも特徴が良く出ていますね。

参考:SBIネオモバイル証券が10万口座達成、投資に使われたTポイントは8000万ポイント

 

気になる取引手数料ですが、月額200円で取引し放題(1ヵ月の約定代金合計額が50万円以下の場合)で毎月200PTもらえるので実質無料です。

 

高配当株とインデックス投資のハイブリッド戦略

私が今までこのブログで紹介してきた株式投資はインデックス投資です。これは指数に投資するので銘柄を選ぶわずらわしさがありません。

特に値上がり期待ができるのは米国株なのでシンプルに米国株を丸ごと買える楽天VTIとかを毎月積立で買っていくというものです。

 

楽天全米株式インデックスファンド(楽天VTI)の利回りをブログで公開! 楽天全米株式インデックスファンド(楽天VTI)の利回りをブログで公開!

 

この考えは今も変わりません。ただ、高配当株は決まったタイミングで配当金がもらえるのが大前提なのでわかりやすさがありますよね。

で、どっちが良いの?って話しですが、投資意欲が高く、色々やってみたい人は組み合わせてやっていこうと考える傾向があるようです。

 

 

 

 

人によって好みがあるので絶対的にこれが正解だ!とかはないと思います。

ただ、自分の投資の軸を見つけるために色々な投資のやり方があることを知っておくことは選択肢を増やすのに重要です。

そういう意味ではこのSBIネオモバイルの登場でまたまた株式投資の未来が明るくなったのではないでしょうか?

 

ということで、高配当株投資をやってみたくなったので早速、口座開設手続きをしてみました。

なるべく配当が減らず、値下がりしない銘柄を保有したいですよね!そのために、書籍を読み漁って自分なりの組み合わせを考えてみたいと思います。

次回の記事にて銘柄選びの考え方や実際に選んだ銘柄を紹介したいと思います!お楽しみに(^o^)/

 

SBIネオモバイル証券で新規口座開設

 

高配当株と似たような仕組みで保有しているだけでお金が増えていく仕組みがトラリピだと思います。特に高金利通貨のペソ円だと金利でお金が増えていきます。

 

【第3弾】トラリピでメキシコペソに30万円で挑戦!あっきんの設定と実績は? 【第3弾 172日目】トラリピでメキシコペソに30万円で挑戦!あっきんの設定と実績は?

 

高配当株は値下がりしたときに含み損を抱えます。それが気になる人はFundsのように利息だけをもらうというやり方もあります。

 

資産運用は貸付投資の時代へ。Funds(ファンズ)で年率1.5%〜6%の利息を受取る。 資産運用は貸付投資の時代へ。Funds(ファンズ)で年率1.5%〜6%の利息を受取る。

 

私はジャンルを問わず幅広く投資していくスタイルなのでブログでもいろんな商品が混在しています。なので毎週この記事で情報をアップデートしています。

 

【週次報告】あっきんが投資で得た不労所得をブログで公開! 【週次報告】11月2週目。あっきんが投資で得た不労所得をブログで公開!

 

わからないことがあれば遠慮なく聞いてくださいね!いただいた質問から私自身も学ぶことが多いので(^o^)/

 

あっきんは読者さんとのコミュニケーションも大切にしています。以下で3つの方法を紹介します!

  • LINE@で直接トーク!
    • スマホで見ている人はココをクリック!
    • LINEでお友だち追加できるよ!
    • PCで見てる人はQRコードをスマホで読み取っても良いかも!

    QRコード

     

  • STEP.2
    ツイッターで聞いてみる
    • ツイッターアカウントはココ
    • @_akkin_naraを投稿文に入れると届くよ
  • STEP.3
    質問箱で聞いてみる
    • 匿名で聞けるのが質問箱
    • 返信はツイッターに流れてくるよ
    • ツイッターであっきんをフォローしよう!

 

タイムリーな情報はツイッターで配信中です。フォローしてみよう(^o^)/