モナコインの高騰理由は?210億トレーダーcis氏も参戦!今後の展開は?

モナコインの高騰理由は?210億トレーダーcis氏も参戦!今後の展開は?

SHARE

モナコインの高騰理由は?210億トレーダーcis氏も参戦!今後の展開は?

 

どうもあっきんです!

モナコインが爆上げしすぎて取引所Zaifがサーバーダウンしまくっています(笑)

この記事ではここ1週間くらいでモナコインに起きていることをさくっとまとめています。この記事を読んで仮想通貨投資の温度感を感じてもらえれば幸いです。

なぜ仮想通貨はこれだけ短期間で上がるのか? 』というと「市場規模が小さいわりに急激に買いたい人が集まっているから」です。

このことはモナコインだけではなくまだ爆上げしていない通貨全てに言えることです。

 

モナコインの価格は?2ヶ月で33倍に!

まずは全体をかんたんに。

モナコインは10/6までは50円台をうろうろ。そして10月中旬に一度目の爆上げをした後、12/6時点で2度目の爆上げ中です。

 

モナコイン 直近2ヶ月の価格推移

 

50円が1,691円になったんですよね〜。33倍です!!10万円買っていれば330万になっていたという爆上げっぷりです(笑)

おかげさまで4月からモナコインを買っているあっきんも本日寝ている間に利益を確定させています👏

 

 

でもなんでこんなに短期間に高騰したんでしょうかね??私が思うに高騰の発端はこの方かと。

 

210億トレーダーcis氏降臨。モナコインを買う。

210億トレーダーcis

 

あっきん大好きcis@cissan_9984)さんです。ツイッター見てください。面白いですよ〜。もっと日本にもこんなオープンな感じのトレーダー出てきてほしいです。

 

ふだんこんなツイートしてる人です

 

 

 

もしかすると「お金で遊んでいるみたい」って思う人いるかもしれませんね。

 

でも私はそうは思いません。このように勝ち組トレーダーはほんの一握りしかおらず、多くのトレーダーは焼かれています。

生き残った彼らはリスクを取って自らの手でリターンを得た人々。まさに生きる伝説です。そして彼らが稼いだお金の一部は納税という形でみんなに還元されています。

リスクを取ってたくさん稼いでたくさん税金を納めているのでその功績は称えるべきだと私は思っています👏👏

 

11/30。cis氏モナコイン買う。

 

 

そしてこのツイート。ビビりました(笑)

 

 

その時の価格は約600円ちょっと。この辺りです

 

11/30。cis氏降臨

 

 

 

これで一気にモナコイン界隈がアゲアゲモードに。市場心理とはそんなもんです。

意外と単純(笑)

 

 

まさにこの方が言うとおり こうなることは容易に想像できますよね(笑)

 

 

かんたんにモナコインの価格が上がるのはなぜ?

これを見てください。

仮想通貨の時価総額ランキングです。【12月6日時点】

(時価総額は「通貨の値段×出回っている通貨の量」です)

 

仮想通貨の時価総額

 

$950,648,363っていくらでしょうか?

 

時価総額

 

1,065億円ですって。株式で例えると時価総額1,000億円ほどの企業ってこんな感じです。

 

熊谷組・・・1,287億円

吉野家・・・1,209億円

 

株式時価総額ランキング

 

注目すべきはモナコインと同じ規模の時価総額の株式が1日でどれだけ取引されているかです。吉野家だと7億円です。

ではモナコインは1日でどれだけ取引されていると思いますか?

 

先ほど載せた出来高ランキングの表は実は右側を見ると1日の売買代金も載っているんです。これがモナコインです

 

モナコイン売買代金

 

凄くないですか!?

モナコインと同じ時価総額の吉野家で1日の売買代金が7億円でしたよね。一方モナコインは116億円ですよ(笑)

 

仮想通貨が爆上げする理由
  • 株式のようにストップ高がない
  • 取引可能時間は24時間365日
  • 仮想通貨は世界で取引
  • 市場規模が小さい割に注目度が桁違い

 

極端な言い方をすると、吉野家の株価がストップ高になってもYahooニュースとかに載らないですよね。でも仮想通貨はすぐにニュースやツイッターで情報が拡散されます。

そんな小さなマーケットにフォロワーが15万人もいるcisさんが来ようもんなら(笑)

当然ですが、株式や先物のトレードをする人ならcisさんのツイッターをフォローしてますからね。投資資金を持っていて投資意欲が高い人たちです。

 

つまり、cisさんが仮想通貨界隈に出没することで新たに株式や先物トレーダーを呼びこんだわけです。

 

12/3。cis氏モナコイン買い増し!

そして12/3。cisさんモナコインを買い増しました(笑)

 

 

12/3cis氏モナコイン買い増し

 

cis氏降臨からわずか4日で600円から750円まで上がりました。すでに25%上がっていますね。

 

 

 

12/5。cis氏モナコイン2回目の買い増し!

そして1回目のモナコイン買い増しから2日後。またもやcis砲が放たれました!

 

 

cisさんすでもモナコイン億保有してるとの情報が(笑)

 

 

 

 

 

 

これがとどめですね(笑)この後のモナコインのチャートを見てください

 

12/5。cis氏モナコイン買い増し

 

cisさんがモナコイン界隈に降臨してからわずか7日でモナコインは3倍にまで跳ね上がりました(^o^)/

最新のツイートでcisさんはこんなこと言ってます

 

 

これぞトレーダーですね。あくまでもトレーダーの仕事は売買でお金を増やすこと。きれいごとだけでは資産210億円とかになりません(笑)

 

まとめ。モナコイン高騰の理由と今後の展開。

モナコイン高騰の理由。

 

ちょっといつもとはテイストを変えて時系列で情報を並べてみました。投資家の心理が少しおわかりいただけましたか?

これだけ短期間にモナコインが高騰した理由は次のように考えられます。

 

時価総額で世界ランキング20位のモナコインと言えどもまだまだ日本の1企業の時価総額と同じレベル。そこに短期間に急激に資金が流れ込むからです。(吉野家7億、モナコイン116億)

これはモナコインだけに限らず、他の主要通貨とて同じことです。

 

私が常々言っているのは「まだまだ仮想通貨市場は注目度の割に市場規模が小さい」ということです。つまり明らかな割安株がウヨウヨある状態。

このような視点でみると、実のところ、どの仮想通貨(ブロックチェーン技術)が優れていて、将来的に実用化されるか?という議論とは別の次元で価格は上下するんですね。

そう思うからこそ、私は国内の取引所で日本円で買える仮想通貨をまんべんなく買い増しているんですね。

下手な予想をする必要なんてないんです。どれも上がる可能性があるから余裕資金でたんたんと買い増すだけです。

つまり、利益が出そうだから買うというだけのこと(cisさん丸パクリかよ!)

 

ということで、引き続きモナコインは目が離せませんね(笑)モナコイン買うならZaifがおすすめです。

 

モナコイン買うならザイフで口座開設

 

モナコインの買い方などはこちらに。

 モナコインの買い方・取引所選びを解説!ビットフライヤーvsザイフ!

 

あっきんがモナコインで得た利益を再投資した先は『 Zaifトークン 』。すでに2倍になってます。

 zaifトークン価格0.5円で100万購入!今後の将来性に期待する理由とは?

 

仮想通貨市場はまだまだ始まったばかり。たんたんと毎月手持ち通貨を増やしていきます。

 【ブログで実績公開中】毎月36万円を仮想通貨に積立で分散投資中!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。