ポテチで学ぶ。あなたのお金は減っていく。

NYダウ800ドルの下げ!急落相場と闘わないという選択。生き残りの秘訣。

NYダウ800ドルの下げ!急落相場と闘わないという選択。生き残りの秘訣。

 

どうもあっきんです!

2018/10/11は「おはぎゃ〜〜〜〜!!」という朝をむかえた日です。

 

 

 

 

米国株式市場の急落を受けて今朝の日本株も大きく値を下げています。南無。

株価急落で聞こえてくる悲鳴。

 

 

 

 

一番ダメージが大きいのは株式投資にレバレッジをかけているトライオートETFのナスダック100トリプルです。

上がり続ける相場ならいいですが、今回のように急落がきても持ち続けるなら上がるまで待つ必要があります。

トライオートETFの場合はレバレッジをかけている分、金利も引かれていくのでジワジワ効いてきます。

この方が納得のご意見を 

 

 

相場急落時は闘わないという選択肢もある。

ちなみに私は損切りに備えておとついから準備をしていました(笑)結果的にはお別れは昨日になりましたが。

 

 

 

参考までに。

 

 

投資商品全般に言えることですが、買いで入っていると大きく下げたときは損切りをしなければ大きな含み損を抱えます。

こうなるとレバレッジ商品であればロスカット(強制決済)が待っています。

例え潤沢な資金で余裕を持って運用していても買い値に戻るまで持ち続けなければいけません。

そうなると結果的にただ高値でもっていただけということになり、機会損失になります。

 

ひろこは株式の値動きと為替の値動きで同じようなことをしています。違いがよく運用状況に出ています。

 

 

為替相場は平穏そのもの。レンジだから。

 

 

 

 

最近はトラリピをやる人も増えてきて、わりとトラリピハーフ&ハーフなんかも浸透してきています。

ハーフ&ハーフはFXのメリットである売りからも入れる点を活かすためにある一定ラインを決めてそれより上は売りから入る作戦です。

上がっているときは含み損が増えますが、急落すると一気に利益に変わります。

 

株式と為替の値動きの違い。

 

 

単純な話で右肩上がりの株式相場は安く買わないとしんどいです。高い所で買った人は急落に見舞われます。

でもベテラン投資家でも無い限り今が買っていいタイミングかなんてわかりません。

また安く買ったものもどこかで売らないと利益を確定できません。含み益は単なる幻想ですからね(笑)

もうちょっと上がるまで〜とか考えてたら急落で「あの時売り抜けておけば〜」ってなります。

 

私がたくさんある投資ジャンルの中で一番為替に資金を投じているのはそのような悩みと無縁の世界だからです。

為替だと長い歴史の中で居心地のいい範囲(レンジ)が決まってきているので、過度にどちらかに動くと戻るという特徴があります。

そんな特徴に注目したのがリピート系自動売買なんですね。

相場を予想しなくてもこのあたりでウロウロするかな〜という範囲に無数の注文を細かくいれておきます。

これなら買い時、売り時に悩まずとも利益が出たポジションから自動的に決済していけば良いわけです。

マネースクエアのこの動画がイメージをつかみやすいです。

お知らせ:【朗報】手数料が高いと評判のトラリピがついに『手数料無料』に!

 

 

それに寝ているときや仕事しているときも動いている相場を見なくて良いという精神的な楽さも大きいと思います。

これがあるから私ものんきにブログとか書いていられるわけなんです(笑)

 

 

誤解のないように言っておくと私は株式投資を否定している訳ではありません。

個人投資家が平和に株式相場と向き合うならつみたてで時間分散効果を使って買っていくのが望ましいと思っています。

ただ、それだけだと少し物足りないところもあるのでトラリピトライオートFXのようなほったらかしでできるFX自動売買を投資先のひとつにいれてみるのがおすすめです!

 

また、これらのような自動売買も資金管理が大切です。含み損が増えてから資金を足すという場当たり的なやり方はおすすめしません。

特に投資経験が浅い方は精神的な負担が多いと思います。

利益を追求するあまり、ついついたくさんの注文を抱えると思わぬ急落で足元を救われます。

私は12年間FXをやっているので利益を取ること以上に損失を限定し、長く生き残ることを意識して相場と向き合っています(^o^)/

みなさんもちょっと意識してみてくださいね!

 

私の運用実績の推移を見ても安定感があるのがわかると思います。

 

 

詳しい運用状況はここでまとめています。

 【週次報告】。あっきんが投資で得た不労所得をブログで公開!

 

基本的に投資が好きなあっきんはそんなこと言いながらも多少のリスクを取ってリターンを取りにいく試みもしています。

昨晩はこっそりアマゾン株エントリーしました(笑)

 

 

アマゾンは将来性があると思っていますが、底値で買うことは到底できないのでちょびちょび買っていく作戦です。

 アマゾン株の将来性。全営業利益を稼ぐクラウドサービスAWSとは?