【ブログで公開】One Tap Buy(ワンタップバイ)でお年玉を米国株に!

【ブログで公開】One Tap Buy(ワンタップバイ)でお年玉を米国株に!

 

わが家では夫婦で話し合った結果、子供のお年玉で米国株を買っていくことにしました!

そのために、1,000円単位で主要な株式が子供名義の口座で買えるスマホ証券のワンタップバイを利用することにしました。

子供たちが自分の資産を現金ではなく米国株で持つことで投資に興味を持つきっかけになればと思っています。

2018/2から運用を始め、定期的に積立を実施しています。最新の購入日は2019/5/8です。運用成績などは後半でまとめています!

 

なぜお年玉を貯蓄ではなく投資に回すのか?

お年玉

子どもたちのリアル預金通帳

 

私はわが子に幸せな人生を送ってほしいと思っています。

そのために自分がしてあげられることは何かを常日頃考えています。そのひとつはまとまった運用資金を託すことです。

そう思うのは私自身が資産運用に救われたからです。

私は36歳という年齢のわりには運用資金をそこそこ持っています。それは23歳からFXという運用手段で資産を増やしてきたからです。

そして今ではまとまった運用資金があることで無理をしなくても不労所得を生み出すことができています。

 

この不労所得があるおかげで気持ちの余裕時間の余裕を持つことができています。

そんな経験からわが子には当たり前のように資産運用をしてほしいと思い、そのために必要な資金はできるだけ確保してあげたいと思っています。

貯蓄ではお金は貯まっても、貯まったお金が増えることはないので少しのリスクをとってリターンを取りにいきます。

これは私も妻も同じ考えなので迷うことなく全ての貯蓄を投資に回すことにしました

 

なぜOne Tap Buy(ワンタップバイ)なのか?

One Tap Buy(ワンタップバイ)は米国株だけでなく、日本株も1,000円から購入ができるスマホ証券です。

投資のハードルを限りなく下げることで若い世代の人たちから人気を集めているサービスです。

以下では、夫婦でわが子のお年玉の運用について話し合った時にでた意見のうち主なものを紹介します。

 

株式投資が投資の入り口としてはわかりやすい。

投資の入り口としての株式投資

ワンタップバイでの運用は子供のお金を運用で増やすことだけが目的ではありません。

長男は小学校2年なので株式会社というものの仕組みはわかっていません。でももう数年したくらいで私が伝えようと思います。

その時に、実は自分も株式会社に投資をしている一人であるということがわかります。

 

株式投資というのは株式を通じて企業を応援することです。

応援した企業の業績が伸びて、株価も上がれば応援した見返りとして利益を手にすることができます。

仕組みがシンプルですよね。自分が応援したいと思う企業にお金を投じれば良いだけです。

「とりあえずパパがいい感じの企業に投資しておいたよって」って言うんでしょうね(笑)

 

米国企業にかんたんに投資ができる。

フェイスブック

私は日本企業よりを米国企業が好きです。

理由は米国の方がベンチャー精神に溢れ、成長する企業が多く存在するからです。かつては日本企業も凄かったんですけどね・・・。

一時期ツイッター上で話題になった平成元年と平成30年の世界の株式の時価総額ランキングを見るとそれがよくわかります。

 

 

30年前は1位〜5位まで日本企業が独占しています。現在はアップルやグーグルなどが君臨しています。

 

1,000円で株式投資ができる。

One Tap Buy(ワンタップバイ)と言えば、株式投資が1,000円からできるという点で画期的なサービスだと思います。

株式投資を始めようと思っても1株からは買えないんですね。最低100株とか1,000株とか決まっています。

なので例えば株価が1,000円の企業の株を買おうとすると、最低取引単位が100株なら100,000円も必要になります。

これだとかなり投資としてはハードルが上がってしまいますよね(笑)

そこで登場したのがワンタップバイです。仕組みとしてはみんなのお金を集めて代わりに買うみたいな感じです。

 

ワンタップバイの仕組み

 

先ほどの例のように1株が1,000円の株だったら100人から1,000円集めれば最低取引単位の100株を購入できますよね。

私たちはワンタップバイとの間で株式を売ったり買ったりしていることになります。

しかも、1株という単位ではなく1,000円分の株、2,000円分の株というふうに、1,000円単位でやり取りができるのでわかりやすいんです。

 

最近はテレビCMも流れるようになって認知度もかなり上がってきています

 

 

ワンタップバイ口座開設

 

One Tap Buy口座開設

 

ワンタップバイの取扱銘柄

ワンタップバイ取扱銘柄

2019/5/8現在、ワンタップバイで買うことができる米国株は33種類あります。名前を紹介するとこんな感じです。

どれも私たちの生活に馴染みのある企業ばかりですね!

 

・amazon アマゾンドットコム
・Google アルファベット
・Boeing ボーイング
・CISCO シスコシステムズ
・Coca Cola コカコーラ
・COSTOCO コストコ
・Disney ウォルトディズニーカンパニー
・Exxon Mobil エクソンモービル
・Facebook フェイスブック
・GAP ギャップ
・GE GE
・GM ゼネラル・モーターズ
・hp エイチピー・インク
・IBM IBM
・Intel インテル
・Mondelez クラフトフーズ
・McDonald’s マクドナルド
・Microsoft マイクロソフト
・Nike ナイキ
・P&G P&G
・Pfizer ファイザー
・STARBUCKS スターバックス
・Twitter ツイッター
・TESLA テスラ
・VISA ビザ
・Xerox ゼロックス
・nvidiaエヌビディア
・NETFLIXネットフリックス
・salesforceセールスフォース・ドットコム
・PayPalペイパル・ホールディングス
・Adobeアドビ
・Squareスクエア
・BOOKING HOLODINGSブッキング・ホールディングス
・GoldmanSachsゴールドマン・サックス・グループ

 

ほとんど聞いたことある会社ですね。

買い方としては数社に絞って買うか、満遍なく買うかのどちらかでしょうね〜。

で、上の子(8歳)と下の子(4歳)の通帳を見るとコンスタントに3万円以上のお年玉をもらっていました。

ということは1社あたり1,000円ずつ買っていけばほとんどの株式を買うことができるんですね。

なのでここは得意の何も考えずに全部買い!!

 

ワンタップバイの銘柄はどれぐらい値上がりしているのか?

ワンタップバイでは個別銘柄ごとに毎月1万円ずつ積立をしていたらどれぐらい増えていたか?をシミュレーションしてくれています。

10年間の株価上昇が一番大きいamazonだとこんな感じになっています(笑)

 

Amazonを積立

 

10年間で120万の積立を行えば、1,069万になっている計算ですね。

さすがにこれは出来すぎなので、もう少し古くからある値動きが穏やかな株価を見てみましょう。

コカ・コーラはどうでしょうか?

 

コカ・コーラを積立で買っていたら

 

10年間で120万の積立を行えば、185万になっている計算ですね。試算したところ、平均年利8%で増えていくとこのような金額になります。

 

お年玉をワンタップバイで年利8%で運用していくと?

amazonやGoogleの株価推移を参考にシミュレーションするとちょっと現実的ではないので、コカコーラの年利8%で計算してみました。

果たしてお年玉は子どもたちが18歳になったときにどれだけ増えているでしょうか?

今貯まっているお年玉とこれからもらうであろう年3万のお年玉を年利8%で増やした時にどれだけの運用資金になっているかを計算してみました。

 

お年玉3万円を年利8%で運用

最初に購入するのは2018/2時点で子供たちの口座に入っているお金(長男30万、長女12万)にしました。

お年玉

 

そしてこれらに毎年3万ずつ買い足して年利8%で増えていくと仮定したのが以下の表です 

 

年利8%で試算

 

どちらも18歳時点で積立合計が60万ほどで運用資金が116万になっているという計算結果でした👏

約2倍に増えているかもって感じですね(笑)

 

お年玉3万とこども日の3万を年利8%で運用

でも、これだと毎年1回しか買わないという計算なので少し物足りない感じがします。

わが家はお小遣い制ではなく、お手伝いやがんばったことがあるたびにお駄賃をもらえる仕組みにしています。

合わせて、こどもの日やお誕生日・クリスマスなどの行事でもらえるお金と私のポケットマネーもいれてプラス3万ずつ投資していくことにしました。

こうすることで半年に1回3万ずつ積立購入できそうです。ということで、年の積立額6万で同じ計算をしてみました。

 

年6万を8%で運用

 

長男は90万が164万に。長女は102万が195万になっている計算結果がでました。なかなかいい金額ですね(^o^)/

 

運用プランのおさらい
  • 長男:開始30万で年6万の積立
  • 90万が164万に(年利8%想定)
  • 長女:開始12万で年6万の積立
  • 102万が195万に(年利8%想定)

 

ワンタップバイの買い方は?早速買ってみた。

ワンタップバイ買い方

ここからは簡単に買付けまでの手順を載せておきます。

 

子供の口座開設の注意点
  • 子供の口座開設は親の口座開設完了後しか申込みできない
  • 子供の口座開設後にマイナンバーのアップロードが必要
  • 入金は振込人名を子供の名義にする

 

口座開設ができると、子供の名義で振込をしました。

そしていよいよ購入です!!ワンタップバイでは3タップで米国株が買えるので本当に簡単でした。

 

ワンタップバイの買い方

 

 

以下はFacebook株を1,000円分買った直後の画面です。

1,000円分買ったのに評価額が981円となっていますね。差額19円は手数料です。

ポートフォリオ
 

売るときも同レベルの手数料は発生します。これだけ簡単に米国株が買えるサービスなのでこの程度の手数料は気になりませんね。

しかもわが家の場合は売るのが10年後とかそんなレベルなので。

 

ワンタップバイの手数料を抑えるためのひと手間。

ワンタップバイで手数料を抑えるひと手間

ワンタップバイで米国株式を買うときには以下のような手数料体系となっています。

 

①当社とお客様との取引が、以下の時間に成立した場合のスプレッドは、基準価格の0.5とします。

  • 現地時間  9:30~16:00
  • 日本時間 23:30~ 6:00(夏時間:22:30~ 5:00)

②当社とお客様との取引が、上記以外の時間に成立した場合のスプレッドは、基準価格の0.7とします。

 

米国株式市場が開いている日本時間の23:30〜6:00に買付けを行った方が0.5%の手数料で済むのでお得ですね!

 

【ブログで公開】ワンタップバイの運用実績は?

ブログで公開!ワンタップバイの運用実績は?

18/02/15に初回分を購入しました。

全てスマホでタップしていくだけなのでほんとに簡単でいいですね〜。

 

【2018/2】 初めてワンタップバイで購入。

 

今後は両口座ともに2月はお年玉の3万円分を7月にはその他の3万円分を買っていきます(^o^)/

 

【2018/7】 5ヶ月経過。3万円を追加購入。

7/11にそれぞれ子供の日などでおばあちゃんにもらったお金が3万ほど貯まっていたので各銘柄に1,000円分ずつ買い足しました。

端数があったので1社だけ多めに買い足してみました。

 

 

【2018/11】 株価暴落時の口座状況。

 

思ったほど口座の評価額は減っておらず、安心しました。そのまま放置しておきます。

 

【2019/2】2度目の買い増し。3万追加購入!

 

 

ワンタップバイ長男口座の運用実績
ワンタップバイ長女口座の運用実績

 

【2019/5】3度目の買い増し。3万追加購入!

長男2019/5/8

長女2019/5/8

今回の分はこどもの日のお金とパパのポケットマネーです(笑)

これまでの資産推移を折れ線グラフにしてみました。少しずつ増えていますね 

 

資産推移

 

まだ運用開始してから1年半しか経っていないので増えたとか減ったとか言うのは時期尚早ですね。

ただ、長男が18歳になる頃、あと11年後には投資元本以上になっている確率は高そうなので期待しかありません。

もしその時に株価が暴落していればそのまま積立を続けるだけですしね!子供の成長と一緒にお年玉の成長も家族で見守っていきたいと思います(^o^)/

 

One Tap Buy口座開設はココ

 

株式投資は長期的に積立で時間分散をしながら行うのが誰にでもできるやり方で、王道だと思います。

最近では税制優遇も受けられるつみたてNISAも人気を集めているので、当然のことながらわが家も実践しています。

 

【実績比較】FPひろこが選んだつみたてNISAおすすめ銘柄。商品をどう選ぶ? 【実績比較10ヶ月目】FPひろこが選んだつみたてNISAおすすめ銘柄。商品をどう選ぶ?

 

ロボアドバイザーを使って株式だけでなく、債券や金などにも分散投資をするというのも最近人気を集めている運用方法です。

 

評判のWealthNavi(ウェルスナビ)で17ヶ月。ブログで利回りや手数料の実績を公開! 【30ヶ月目】WealthNavi(ウェルスナビ)とは?実績や感想をブログで公開!

 

このブログを書いているあっきんは公開で主にFXを使ったほったらかし投資を実践しています。気が付けば5,000万ほど運用してます(笑)

 

【週次報告】あっきんが投資で得た不労所得をブログで公開! 【週次報告】9月2週目。あっきんが投資で得た不労所得をブログで公開!

 

わからないことがあれば遠慮なく聞いてくださいね!いただいた質問から私自身も学ぶことが多いので(^o^)/

 

あっきんは読者さんとのコミュニケーションも大切にしています。以下で3つの方法を紹介します!

  • LINE@で直接トーク!
    • スマホで見ている人はココをクリック!
    • LINEでお友だち追加できるよ!
    • PCで見てる人はQRコードをスマホで読み取っても良いかも!

    QRコード

     

  • STEP.2
    ツイッターで聞いてみる
    • ツイッターアカウントはココ
    • @_akkin_naraを投稿文に入れると届くよ
  • STEP.3
    質問箱で聞いてみる
    • 匿名で聞けるのが質問箱
    • 返信はツイッターに流れてくるよ
    • ツイッターであっきんをフォローしよう!

 

タイムリーな情報はツイッターで配信中です。フォローしてみよう(^o^)/