poloniexで日本の取引所で買えないアルトコイン20種類に分散投資!

poloniexで日本の取引所で買えないアルトコイン20種類に分散投資

SHARE

poloniexで日本の取引所で買えないアルトコイン20種類に分散投資!

 

どうもあっきんです!

仮想通貨投資どんどん加熱してますね。

考えてみれば当然のことかなと。4月1日から仮想通貨法が施行されたこともあり一気に仮想通貨に資金が流れ。

「億り人」と呼ばれる仮想通貨に早くから投資して資産1億超えを達成した人が出てくる世の中ですからね。

「億り人」になれた勝因は「仮想通貨なんて怪しい。怖い。」って言ってた時に将来性を感じて勇気を出して買ったかどうかですよね。

もちろん人よりも先に仮想通貨投資の情報を仕入れたことも勝因ではありますが。

 

新たにアルトコイン投資を始めようと思った理由

そして少しだけ仮想通貨の爆上げフィーバーも落ち着いた?のが6月中旬の今日です。そんな現状から私はこのように考えました。

仮想通貨投資は先行者利益を取りにいくのが一番低リスクなんじゃないか

みんながあんまり知らないマイナーなアルトコインは安い。安いってことは少額の投資で済む。下がってもダメージは少ないんじゃないか

いつものように分散投資しておけばどれかが爆上げすればトータルでプラスになるんじゃ

 

分散投資が仮想通貨投資には向いていることはすでに確認済です

 【ブログで実績公開中】毎月28万円を仮想通貨に積立で分散投資!

 

そんな思いから自分なりに色々調べて次のようなアルトコイン投資を始めてみました!

 

【poloniex】なら日本で買えないマイナー仮想通貨が買える

poloniex(ポロニエックス)・・・ネット上では「ポロ」なんて言われてます。世界で最も多くの種類の仮想通貨を取り扱っている米国の仮想通貨取引所で、基本的にはアルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)を購入するために使われます。

 

どれだけの通貨があるか調べてみました。その数なんと66種類です。国内では私が分散投資しているコインチェックが一番多くて12種類です。

仮想通貨は世界中で投資対象になっているので、国内の取引所で今の段階で取扱いがなくても人気があればそのうち導入されるでしょうからね。

そうなると、「◯月◯日から◯◯通貨が取扱開始!」ってなって当日から爆上げなんて展開も容易に想像できますよね。

でもこれだけあるとどれが選ばれし通貨かどうかなんてわかりませんね。だから私は分散投資という手段を使います。

ということでまずは購入までの手続きを紹介しますね。

 

poloniexの使い方【アカウント開設〜入金】を図解!

まずはpoloniexに移動します。

アカウント開設の手順

ポロにエックスアカウント開設1

 

ポロにエックスアカウント開設2

ポロにエックスアカウント開設3

 

これで終わりです。

 

poloniexに入金する

ポロは米国の取引所なので日本円の入金はできません。

ってことはドル?とか思ったのですが、さすがですね。ビットコイン(BTC)ならスマホでちゃちゃっと送れるんですね。

これが本来の仮想通貨の強みです。安く早くどこからでも送金できる。便利ですね!

まずは、poloniexの方で入金アドレスを表示します。

DEPOSITS(入金) & WITHDRAWALS(出金)】をクリック

ポロにエックス入金1

 

【BTCビットコインの欄のDEPOSITS(入金)】をクリック

ポロにエックス入金2

このアドレスに送金をしてね。ということです。私はコピーミスが嫌なので【Show QR Code】をクリックしてQRコードを表示させました。

これを後からコインチェックアプリで読み取ります。

ポロにエックス入金3

 

次にコインチェックアプリを起動します。

私は今回マイナーアルトコインに20万円投資することにしたのでまずは20万円分のビットコインコインチェックで買いました。(この手順は省略)

ここからコインチェックアプリ上でビットコインを送金します。

[col3]コインチェックから送金1[/col3] [col3]コインチェックから送金2[/col3] [col3]コインチェックから送金3[/col3]

 

それから待つこと2時間。ようやくポロの画面上【DEPOSITS & WITHDRAWALS】で0.7057BTCの入金が確認できました。

ポロにエックスで入金を確認

 

これで準備完了です

 

20種類のアルトコインはどうやって選んだ?

私が思うに買い方は2つの方法があるのかなと。

  1. 【Volume】取引量が多いもの順に並び替えて、コインチェックで買えない通貨を選ぶ
  2. 【Price】購入価格が小さい順に並び替えて、コインチェックで買えない通貨を選ぶ

 

取引量が多いものを選ぶとそれだけメジャーなので、いつか日本の取引所でも導入されるという期待感がありますよね。

一方、購入価格が小さいものを選ぶとこれからの伸び率に期待ができます。

ちなみに、購入価格が小さい順に並び替えると次のような結果になりました。

購入価格リスト

poloniex取引価格【6月15日】

 

あのリップルより安いのか〜と思い、数えるとちょうど20種類。なんだかキリも良いのでこの20種類に分散投資することにしました!

「そんな理由かい!」って思うでしょ。ま〜そんなもんです(笑)

 

polonexでのアルトコインの買い方

それでは実際に20種類のアルトコインを買ってみますね。入金したのは0.7057BTCなので20種類買うために各通貨に0.035285BTC投資します。

それではさっそく買ってみたいと思います。

一番安い通貨から買っていくのでDOGEからです。予算が0.035285BTCなので単純に最低購入単位で割った数量を入れて買うだけです。

DOGEの場合はのような数値を入力しました。

DOGE購入画面

TOTALが1通貨あたりの予算0.035285BTC以下なのでOKですね。念のため買えたかどうか【DEPOSITS & WITHDRAWALS】で確認しました

残高リスト

 

問題なく注文が成立していました。手数料が少し引かれていますね。残る19種類も同じ作業を繰り返しました(地味すぎる!!!)

こんなことする奴おんのかな〜なんて思いながら地道に計算しながら進めました(笑)

そして作業すること1時間ほど・・・

ようやく買えたので保有通貨一覧を載せておきます

保有資産一覧

 

果たしてこれから0.7052BTCがどこまで増えていくか・・・・

引き続きこの記事で運用成績を更新していきます(^o^)/

 

1週間後【6月22日】の運用状況