【新着】分散投資の本質がわかる記事。

【口コミ】QuantX(クオンテックス)とは?株式投資はアルゴリズムにお任せ!

【口コミ・評判】QuantX(クオンテックス)の株式予測アルゴリズムに挑戦!

 

どうもあっきんです!

ここでは次世代の株式投資ができるQuantX(クオンテックス)について詳しく解説します。

結論から言うと凄く楽しいです(^o^)/

なぜなら無料で買ったアルゴリズムの指示どおりに株の売買をするだけでお金が増えたからです。リアルな感想ですよね!

 

あっきん

アルゴリズム1個が無料でもらえるキャンペーンは10月いっぱいまで延長されています!

 

QuantX(クオンテックス)に登録

 

QuantX(クオンテックス)とは何か?

QuantX(クオンテックス)とは?

 

やり方はたったの3STEPです。今どきな感じですね(笑)

 

quantxやり方

 

対応しているマーケットは現在は、日本株式のみです。

ちなみにこのサービスを提供している会社は㈱SmartTradeというところで、エメラダと呼ばれる株式投資型クラウドファンディングのサービスで資金を集めた企業です。

 

 

このようにベンチャー企業がクラウドファンディングで資金を集めてサクッと短期間でサービスを一般公開する流れはいいですね〜(笑)

 

アルゴリズムを買ってみた。

10月末までなら公式が出しているアルゴリズムの無料クーポンが発行されるのでチャンスです 

Googleアカウントで秒殺で登録できました。

 

quantx_mail

 

 

アルゴリズムの選び方は2種類あって特性から選ぶのと投資対象のテーマから選ぶのがあります。

 

アルゴリズムを選ぶ

 

私は少額から始めたかったので初期資金100万以下の中から公式が提供している次世代型を選択しました。

 

選択画面

それにしてもハイパフォーマンスですね。ま〜やってみないことには何もわかりませんが(笑)

ちなみに、累計損益はリアルタイムで更新されていて2017/4/24〜2018/10/3だと60.7%になっていました!

みなさんが見たときは少し前後しているでしょう。

 

累計損益

累計損益

 

無料クーポンがあるので使ってみたらちゃんと無料で買えました!

 

無料クーポン

 

無料クーポン1

 

購入が完了すると取引履歴のところでなんともリアルなデータが見れるようになりました。

この価格でこの銘柄を買って、今持っているのは〜というのが全てわかっちゃいます 

 

取引履歴

 

あとはなんとシグナルが来るのを待つだけ!

購入した時点で登録したメールアドレスに自動的にシグナルがくるように通知設定がONになっているようです。

 

シグナルの設定

 

【購入から売却まで】QuantXのアルゴで株を買ってみた。

購入した株はもちろんシグナルがきた銘柄です。実際にきたメールはコレです 

 

 

なんともリアル。忠実にこのシグナルを守って9/12に初めて買ってみました!私はつみたてNISAをしている楽天証券を使っています。

関連:【実績比較】FPひろこが選んだつみたてNISAおすすめ銘柄。商品をどう選ぶ?

 

購入した後のツイートです 

 

10/2です。初めて保有している銘柄の「売り」シグナルがきました!

 

 

そしてこれが実際に売った後の履歴です。果たして利益は出たのか!?

 

と、ここでリアルな葛藤が(笑)

「売りなさいよ〜」と言われた銘柄よりも他の銘柄でめちゃ利益出てるっていう。。。今売れば目の前の利益が手に入ると思うと・・・。

 

 

ひろこにこのことを言うと「あっきんがそんなこと言うの!?ちっさ!ちっさい男やな〜」ってめちゃ笑われました。

取り敢えずシグナルどおりを貫きました!そして売買履歴を見ると・・・。

 

 

お〜!利益が出てます!

3,703円の利益です!!6万ちょっとで100株買って3週間ほどで売ったら3,700円の利益が取れたということです。

失礼ですが、買った株を発行している会社は知りません(笑)

ただ、投資をして利益を取るという目標は確かに達成されました。ツイッターで公開しながらやっているのでガチです。

 

ちなみに、株を買ったことがない人もいるでしょうから株の買い方も簡単にまとめておきました。参考にしてみてください。

 【解説】株の買い方・始め方。楽天証券で実際に売買してみた。

 

QuantXでアルゴリズムを買った人の口コミ評判

先進的過ぎてまだ利用者が少ないのか利用者があんまりいないんですよね〜。

でも、お一人コメントをいただいたので載せておきます!

 

 

めちゃくちゃ良いこと言ってはります!そのとおり!!

 

QuantXを使ってわかったメリット・デメリット。

それではここで私が実際に利用してみてわかったこと。感じたことをメリットとデメリットに分けて紹介します。

あっきんは身銭を切って利用しているのでガチの口コミですね(笑)

 

メリットは3つ!

まずひとつ。これは公式サイトに載っていることそのものですね。

quantxのメリット

株式投資の経験が全くない人でもテクノロジーの力で、プロの投資手法を自動化してすぐに体験できることは大きなメリットです。

つまり、再現性が高いことです。

これは私がブログで発信している投資ジャンル、投資方法全てに言えることですけど、誰がやっても似たような結果になるというのは大きなメリットです。

いくら、パフォーマンスが良いノウハウがあったとしても「このレベルになるまでは相当な勉強と経験をしないと無理だよ」ってものは流行りません。

忙しい現代人が求めているものはかんたんにできてそこそこ儲かるみたいな投資商品です。

一昔前だとそんな商品あるかいな!って話なんですけど、時代は変化しています。多くの人が知らないだけで実際に存在します。

 

また、もうひとつのメリットである高いパフォーマンスも魅力ですね。私が購入したアルゴリズムも年利60%とぶっ飛んでます(笑)

凄いのは日経平均よりも高いパフォーマンスという点です。しっかりと取捨選択できているってことですね。

 

そして3つめのメリットは下がっているものは早めに損切りを指示してくれることです。

メリット3

 

投資初心者ができないのは損切りです。

下がっていく株を持ち続けることほど愚かなことはありません。でも根拠のない可能性にかけて持ち続け塩漬けにしてしまうことってよくあります。

アルゴリズムはどうやら下落リスクを分析して「やばい!これは想定と違う!」と思ったら早めにリリースするようです。

なので私の売買履歴を見ても損が出ている状態で売りシグナルにより売って損失を確定している銘柄がいくつかあります。

 

デメリットももちろんある!

一番大きなデメリットは株式投資そもそも論みたいな話ですが、ドカーンと大暴落が突然きたら含み損が大きくでます。

暴落の後に始めた人はラッキーかもしれませんが戻るまではどうしても塩漬けになるでしょうね。

ではどうしたら良いか?

それは投資資金で調整するんです。儲かるからという理由で自己資金の大半を株式投資に突っ込むのは辞めましょうね。

逆に余力を残しながら付き合うことで下がったあとに平然と勝負にいけるのでみんなのピンチがチャンスみたいなことになります(これはあっきんの得意技です

 

後は贅沢な話ですが、注文は自分で入れないといけないのはデメリットでしょうね。これは恐らく法律とかの関係でそうなっているのかなと。

私もやっている中で注文を忘れていることも多々あります(笑)

 

 

ま〜忘れたところでびっくりするような展開にはならないので気にすることではないと思いますが。

いつも注文は後場引成で行うので午後にメールを見て注文をいれます。

 

最後にこれもデメリット!アルゴリズムは無料じゃない!ってことです。そりゃ〜そうですよね。これだけ便利で無料だったらビジネスになんないですからね。

販売価格を見ると安いものは5,000円とかですが高いものは70,000円とかするものもあります。

ただ、運用実績も同時に公開されているので高くても利益出してくれるアルゴリズムだったら問題ないゼ!って考え方もあります。

これは人それぞれ、資金力や投資スタンスも違うでしょうから答えのない議論ですね!

 

とりあえず10月いっぱいは無料で1個アルゴリズムを入手できるので登録だけしておくと良いと思います!

クーポンが届くので1個選んで手に入れておきましょう。

 

QuantX(クオンテックス)に登録

 

この手の手間暇かけずにほったらかしでできる投資が好きな人はあっきんががっつり運用しているFX自動売買と相性が良いでしょうね!

このQuantXは売買注文は自分で!というものでしたが、FX自動売買は24時間取引ができる為替市場で売買注文も全て自動でやってくれるので楽ちんですよ〜。

 FXトラリピとは?あっきんが3年ほったらかしで2000万も運用できる訳。

 

このサービスとジャンル的には似ているのがAIが自動で売買してくれるロボアドバイザーです。こちらは中長期投資として使うものですね。

 評判のWealthNavi(ウェルスナビ)で19ヶ月。ブログで利回りや手数料の実績を公開!