FPも始めたロボアドバイザー投資とは?おすすめポイントを解説!

roboadvisor

SHARE

FPも始めたロボアドバイザー投資とは?おすすめポイントを解説!

みなさん。ロボアドバイザーという言葉を聞いたことはありますか?

最近はネットやニュースでもAIやロボットについて書かれているのをよく目にするようになりましたね。車の自動運転なんかはテレビのCMでも取り上げられていて身近に感じている人も多いのでは・・・・

そしてついに投資もロボット(AI)に任せる時代が来たのです!まだできたばかり投資方法ですが、私はとても魅力があると思います。

できるだけ早くその良さをみなさんにお伝えして、早くはじめてもらいたい!と燃えています。

ロボアドバイザー投資とは?

ではここからはロボアドバイザーについて説明していきますね。

一言でいうと『預けたお金をロボット(AI)が判断し、投資する』です。

ロボットと言ってもアトムやドラエもんのような形のあるものではありませんよ!

pepper

ペッパーくんでもありません。

莫大な投資データをもつロボットが、相場の状況やお金を預けた人の状況、投資目的に合った投資方法を判断してくれるのです。

ロボアドバイザーにすると投資がどう変わるのか?

今までは投資しようと思ったら、

・何に(株、債券、為替・・・)

・どれだけ(1万、10万、100万・・・

・いつ(今すぐ買う、いくらになったら買う・・・)

最低でもこの3つをを自分で決めなければなりませんでした。

 

でも、ロボアドバイザーなら全部代わりにしてくれるので、自分で判断する必要はありません!

自分で決めるのはどれだけ投資していくか?だけです。

ロボアドバイザー投資は質問に答えるだけ!

ロボアドバイザーをはじめようと思ったら、数個の質問に答えるだけで運用方針が決まります。

question

この質問に答えるだけで、ロボットがあなたの状況や投資目的を判断してくれます。自分でもどれくらいのリスクに耐えられるか?はよくわからなかったりしますよね。

これくらいは大丈夫と思っていても、実際投資をはじめてみるとドキドキして耐えられないかもしれません。

その点、ロボットの方が客観的に判断してくれるので安心です。

資産運用に必要不可欠だった投資先選びをロボアドバイザーがしてくれる

次は投資先についてです。実は資産運用において投資先を選ぶ事が一番難しいと私は思います。

投資先を決める時には「これは上がる!」とか「これは安全だろう」と自分の意見がどうしても入ってしまいます。そうなると買う銘柄はどうしても偏ってしまいますよね。

良いと思った所に多く投資したくなるのが人間の心理です。つまり投資先を選ぶのは投資初心者でも上級者でも同じように難しいことなんです。

その点、感情がないロボットであれば投資先をバランスよく選ぶことができます。

 

投資においてバランスはとても大切です。でもバランスはある程度の期間保有していると崩れてきます。値上がりする銘柄もあれば価格が下がってしまうものも出てきます。

そうなると始めに決めたバランスが崩れて、投資先が偏ってしまう可能性がありますよね。特に自分で運用しているとなかなかバランスまでは判断することはできません。

少しバランスが崩れていても、もう少し持っていたら、下がっているものも戻ってくるかもしれないし・・なんて感情が入ってしまったりします。

感情がはいると投資のタイミングを逃してしまうことが往々にしてあるんです。買いたいと思って下がるのを待っていたら、下がらずに上がってしまった・・・なんて経験をした人もたくさんいると思います。

 

参考:ロボアドバイザー(AI)のメリット。投資に人間のメンタルは必要ない!

 

ロボットに任せておけばこんな失敗をする心配もありません。

ロボアドバイザー投資で気をつけること

みなさんに誤解してもらいたくないことは、ロボアドバイザーは大きな利益を目指すものではない!という事です。

ロボアドバイザーの目的はあくまでも『長期で運用し、安定定期な利益を確保していく事』です。投資したらすぐに倍になった!なんて事はありません。また投資期間も長めに考えて下さい。

短期間で売買を繰り返していくものでもありません。

 

ここで余談です。

ロボアドバイザーのような『ファンドラップ(ラップ口座)=お金を預けておまかせで運用してくれるサービス』はもっと前から存在していたことを知っていますか?

証券会社ではこのようなサービスが存在しますが、最低投資金額は5千万円からとなっています。最近は300万円からと最低金額を下げていますが、やっぱりお金持ち向けのサービスですよね。

私が出会ったお客様でもこのサービスを利用している人はたくさんいました。ただし、ロボアドバイザーと違うのは、このサービスはあくまでも『』が運用しているという点です。

やはりここにも人の感情が入ってしまいます。もしもうまくいかなかったら取り戻さないと!と焦ってしまったりすることもあるかもしれませんね。

 

では本題にもどります。もう少しロボアドバイザーの魅力を紹介しますね。

始められる最低運用資金が少額

ロボアドバイザーであれば最低投資金額を30万円とか積立で月1万円からとだれでもはじめることが出来るように設定されています。

まだ収入の少ない人でも、若い人でも誰でもはじめることができますね。

手数料が安い!

そしてロボアドバイザーの魅力は何と言っても手数料が安いことです。

ロボットなので運用を考える人の人件費がかかりません。その分手数料を安く抑えることが出来るのです。通常の投資信託であれば3%程度かかる手数料が1%程度まで安くなります。

 

詳しくは➞ ロボアドバイザーとファンドラップの手数料を比較した記事

 

ロボアドバイザーのデメリット

ここまで読んで頂いていかがですか??なんだかメリットばかりあるように思えてきましたね。ここで一つ私が思うロボアドバイザーのデメリットを紹介します。

それは個別に投資しているときのような増える楽しみはあまりないということです。

また自分で選ぶ楽しみもありません。でも、ほったらかしておいても安定的に運用してくれます。

毎日価格を気にする必要はありません。売るタイミング、買うタイミング、売買の銘柄を考える必要はありません。

資産運用はバランスが大切

もし既に積極的に運用している人もぜひ一度はこのロボアドバイザーを考えて下さい!

ファイナンシャルプランナーの私の考えは、『投資はバランス』です。

リスクを取れる人もリスクの大きいものばかりで運用するのではなく、ロボアドバイザーのような安定的な運用も取り入れてバランスを取って下さい。

初めて運用するという人は、このロボアドバイザーから始めて、投資とは?を知ってもらえると良いと思います。

 

これからは投資は生活の一部になっていくと思います。今は増えることだけを目的にした投資だけではなく、将来の資産形成の為の投資商品がたくさん出てきています。

その中でもロボアドバイザーは資産形成の為の運用商品としては最先端です。

これからもっとメジャーになっていく投資商品だと思いますので、みなさんにはできるだけ早く知ってもらいたいと思っています。

もし少しでもやってみようかなと思った人は、今が始めるいいチャンスです。一度口座を作って、少額から始めてみてはどうですか???

 

【100万+積立3万の運用実績】評判のウェルスナビWealthNaviを解説。
【100万+積立3万の運用実績】評判のウェルスナビWealthNaviを解説。

合わせて読まれている記事

100%人工知能のヘッジファンド誕生に衝撃!誰もAIに勝てない?

【ロボアドバイザーの調査結果】世界と日本の高い評判が示す先