お金を増やすコツは?母の友人(60歳)が初めて株を買った話。

akkin8

SHARE

お金を増やすコツは?母の友人(60歳)が初めて株を買った話。

初めての資産運用はどんな種類から始めたらいいか?ファイナンシャルプランナーのともこさんはこんなことを言っていました。

種類選びのポイントは『興味

お金を増やす方法としては外貨定期や株、投資信託、不動産、FXなどいろんな種類がある中で選ぶべきは興味をもって長く続けられるものだよ!ということでした。

今はいろんな運用方法があるのでどの金融商品が安全で良い!とかは単純には線引きできないんですよね。

だからこそ、自分が取りかかりやすいものから始めるのがわかりやすくて良いと私は思います!そんなことを考えていると私の母からこんな話を聞いたので紹介します!

 

母の友人(60歳)が初めて株を買った話

これは母の出身地である金沢に住む友人ケイコさんの話です。ここでいきなり質問です!あなたは、金沢と聞くとどんなイメージを持ちますか?

おそらくこれではないでしょうか??


北陸新幹線!!!

私も金沢出身ですが、今は奈良に住んでいることもありまだ乗ったことがないんです(T_T)そこに目をつけたケイコさんの話です。

[voice icon=”http://akilog.jp/wp/wp-content/uploads/2017/02/keiko.png” name=”ケイコ” type=”l”]ちょっと前の話で言うの忘れてたけどあの株ついに売ったのよー!

数年前にヨシコ(母)が百貨店の株持ってるっていう話聞いたでしょー。あれがきっかけで私もビビッと来たのよー!

思ってたより株って少額でできるから主人のお金じゃなくて自分のお金で買ってみたの。

なんだか持ってるだけで毎日株価とか気にするじゃない?それで少しずつ株価が上がっていくと利益が出て。

それを見るのが楽しみだったのー。始めから新幹線の開通前には売ろうって決めてたから売ったの!

増えた分で娘にカバンを買ってあげたの!私にも出来たよ![/say]

 

ケイコさんが初めて株を買ってみようと思った訳

母に聞いた話をまとめると。

数年前に母が近鉄百貨店の株を持っている話をした。よく買い物をする近鉄百貨店の株を持っていると優待で洋服とかが10%OFFで買える。

この時、ケイコさんは初めて百貨店の株を買うと優待カードという恩恵があることを知る。また買ったときより株価が上がれば利益も出るということを知る。

そもそも株は100万とかでやるものと思っていたが、身近な友人の母は数十万で株を買っていた。

百貨店の株を持っていることでお得な買い物をしていることと、株を持っているというささやかな楽しみで毎日が少し楽しくなることを知った。

 

それを聞いた後、金沢の百貨店大和にいつものように行くと、何やら改装工事を始めるらしい。

少し期間が経つと今までに無いような有名ブランドが入り、観光客もにわかに増えてきた。全ては数年後の北陸新幹線開通に向けた動き。

ケイコさんは北陸新幹線が来ることで金沢に人が増え、一番大きな百貨店の大和もますますお客さんが来ると考えた。

この期待で北陸新幹線開通までは大和の株価は上がるんじゃないかと思い、証券会社で口座開設をして初めて株を20万円分買ってみた。

 

初めて買った大和の株はどうなった?いくら儲けた?

これがその百貨店大和の株のここ数年の動きです。

daiwa

北陸新幹線が開通したのは2015年3月です。その時の株価は約300円です。

おそらくケイコさんが大和の株を買ったのはそれよりも数年前なので約100円でしょう。大和の株は最低購入う単位が1,000株です。

ということは大和の株価を買うのに必要な最低資金は次のようになります。

100円/株 ✕ 1,000株 = 100,000円

当時ケイコさんは20万円分の株を買ったので2,000株ほど買ったのでしょうね。

ケイコさんは北陸新幹線の開通までは上がると考えたので開通前に株を売却しました。一番高い300円で上手く売れたかはわからないので仮に250円程で売ったとしましょう。

1株あたり100円で買った株を250円で売ると150円の利益です。ケイコさんが買った株は2,000株なので株を全て売って儲けた金額は

150円/株 ✕ 2,000株 = 300,000円 ですね。

凄い!!!!初めての株で20万円投資して数年で50万の利益を得たんですよね!

 

ケイコさんの例で学ぶ。お金を増やすコツとは?

idea

私は初めて母からこの話を聞いてケイコさんはお金を増やせる人のパターンに当てはまっていると感じました。

・身近にお金の増やし方を知っている人がいて参考にできた

・自分なりにこの株が上がると思う理由を持って買い、売り時も決めていた

・ケイコさんにとっての20万は特に使うあてが無いお金だったのでさほどリスクは感じなかった

 

これは私の持論ですが、お金を増やせる人は自分で考えて行動できる人だと思います。そこにそれほどの経験が必要だとは思いません。

ケイコさんには身近に株式投資をしている私の母の存在があって、上手く自分が聞いた情報を活用したと思います。

そして、初めての人が迷いがちな売り時を初めから決めることできっちりと利益を確定させることができました。

また、一番上手だなと思ったのが、投資経験が無かったので株を買うお金を控えめにしておくことで余裕ができたという点です!

 

ケイコさんはたまたま株から始めましたが、それは株がケイコさんにとって身近なモノと感じたからです。

つまり興味があるのが株だったということですよね!

こんな話を聞くと私もまたまた株を追加で買ってみようかなーなんて思ったりもしました(^o^)/

 

次の記事 ➞ なぜ今、資産運用は必要不可欠なのか?

 

LINEやTwitterで感想を聞かせてね!更新情報も配信中!