ポテチで学ぶ。あなたのお金は減っていく。

いらない物を捨てると手に入る3つもの。

いらない物を捨てると手に入る3つもの。

 

どうもあっきんです!

この4月から長男は小学校に入学しました。

それと同時に我が家の生活のリズムも大きく変わりました。

変わったというよりは子供の生活に合わせて変えたのですが!

我が家ではインテリア関係は全て私が勝手に使い勝手やデザインなどを決めて気が向いた時に変えています。妻は特にこだわりが無いので。

そしてこの4月に合わせて私が取り組んだ部屋のイメチェンがいらない物を捨てるです。

 

リビングのソファっている?捨ててみる?

妻とのこんな会話から思い切って新居に引っ越した時に買ったそこそこお値段のする大きなソファをリビングから捨てました。

正確には大塚家具の買い取りサービスでお金に変えたのですが!

おそらくソファが無い家庭は5%以下だと思います。どこのおうちにも当然のごとくありますよね。

でもソファがあることで

 

  • とりあえずソファに横になってゴロゴロする
  • 部屋が狭くなって子供と遊びにくい
  • ソファの下のホコリが気になる
  • 子供がソファを汚すのが気になる

 

結構デメリットがあることに気づきました。

どうせ年数も経ってきたし一回捨ててみてどうしても必要性が出てきたら小さめのソファ買おうか〜ということに。

 

リビングからソファを捨てた結果

いやースッキリ感半端ないですよ!写真を見てもらえばわかりますよね。

ソファを捨ててみてこれは良かったなーと感じたことは

 

  • 部屋で子供とテニスやドッジボールができる
  • 掃除がめちゃくちゃしやすい
  • 部屋干しスペースが楽々確保
  • 大勢で遊びやすい

 

などなど今の所、メリットはあるけどデメリットは全くありません。

それと部屋がスッキリ見えることで常にいらない物を置いておきたくないという衝動にかられるようになりました。

これは予想してなかったことです。不思議ですね。

もっと早くにこうしても良かったな〜とさえ思いました。

 

必要だと思っても捨てるとそうでもない

今回の例がまさにこれです。あるのが当たり前。そりゃー新居買ったらリビングにソファ買うでしょー。

旦那「ソファいらないよね?」

妻「・・・・(えっ!?この人もしかしてケチ?)」

ってなりません?

でも日々の生活をしていく上で増えるものは多くても減っていくものってあんまりないですよね。

だからなんとなく息苦しくなってくるんでしょうね。

そんな時は思い切って捨てる!捨ててから本当に必要なら買えばいいんですよ。どうせ買わないでしょうね。

必要だと思っても捨てるとそうでもないという話は別にソファのことだけではありません。

 

公務員という安定だって捨てるとそうでもなかった

これは私にしかわからないかもしれません。

あんまりいない人種ですからね。でも本当に身軽になってなんだかとっても生きやすくなった気がします。

今思うと公務員という安定の元に背負わなければいけない負担の方が大きいのでアンバランスだったんでしょうね。

おそらく一昔前だったらこんな生き方、働き方はできなかったと思います。

今ではネット環境さえあれば仕事なんていくらでも見つけられますからね。

企業に属さなければいけないということは年々無くなってきているんでしょうね。

 30代 私が公務員から転職した理由(33歳で県庁を早期退職)

 

まとめ:いらない物を捨てて手に入った3つのもの。

私に取ってのいらない物は日本人にありがちな横並びの発想です。

もちろん時と場合によって人に合わせることはとっても大切です。

でも、合わせることが全て正しい訳ではありません。

そればかりしていると合わせてないことが駄目だというしょうもない発想しか生まれません。

時と場合を考えて自分のポリシーを持って貫く=自分の考えを持つことがこれからますます重要だと思います。

私の場合はせっかく『公務員になったんだから後は定年まで無難に勤めていればという考え』をいらない物と考え捨てました。

その結果、

自分がやりたいと思って選んだブロガーという仕事でやりがいを得ました。

そして、もっと色々伝えたいと思うと必然的に考え、新しいことを学ぶ楽しさが生まれてきました。

すると、好きなことをするために無駄な時間を減らすことに目がいくようになりました。

すると無駄がどんどん無くなりとても生きやすくなりました。

つまり3つのことが手に入ったおかげで仕事に取り組む姿勢が180°変わったんです。

 

  • やりがい
  • 学び
  • 無駄の削減

 

考えてください。さらに言うとこれによってどんどん生産性が上がってくるんですよね。

当たり前ですが私はサラリーマンでは無いのでこれは収入にも大きく影響してきます。

つまり、収入が増える働き方が出来てるんですよね。これはやってみて感じたことです。

ということでこの話はおしまい!

あなたもまずはいらない物、どうでもいい物、必要かもしれないと思わされている物、まずは捨ててみませんか(笑)

 

生き方を見直すことも重要では?

そのためには自分の特徴を知ることも大切です。ちなみに私はミレニアル世代ど真ん中でした(笑)

 ミレニアル世代の特徴知ってる?1982年産まれの私はズバリだった話。

 

私が共感を覚える生き方、働き方は堀江モンです。

 「多動力」を身につけると「仕事」も「遊び」も境目なんてなくなる。