【9/30】第2弾の豪ドルNZドルトッピングリピート一撃必殺を実施!

【9/30】第2弾の豪ドルNZドルトッピングリピート一撃必殺を実施!

 

9/30にメインで運用しているNZドル米ドル口座がレンジ下限の0.69ドルを割って珍しく含み損がなく手持ちぶさたな状況になっていました。

一方で9/20に保有した豪ドルNZドルの一撃必殺ポジションの含み益は順調に伸びていました。

そんな中でフォロワーさんから質問箱でこんな質問をいただきました 

 

質問箱

 

思わず「賢っ!」って声に出しそうになりました。コメントいただいた方にこの場を借りて感謝申し上げます!

 

ひろこと相談した結果

早急にひろこと作戦会議を行いました。

結論としては、レンジを下に抜けたNZドル米ドルのトラリピを全て削除し、一旦保有ポジションを豪ドルNZドルの一撃ポジだけにします。

その上で、既存ポジに使っている資金以外の20%相当額を使って追加の一撃ポジを保有することにしました。

これだと宙に浮いてくる資金が存在することになりますが、その資金の運用はしばらく相場を見て考えることにします。

決まり次第ブログで紹介します!

 

以下の3つの口座で作業を実施したので根拠を順に載せておきます 

 

  • 30万口座
  • あっきん父口座
  • 3000万口座

 

30万チャレンジ口座

①NZドル米ドルを削除する

手順は以下の通りです 

 

NZドル米ドル削除手順

 

レンジ下限より低い価格になっているのでポジションをすぐに決済してもプラスで取引を終えられるので安心ですね。

 

②運用資金を求める

一撃資金の計算

 

トラリピ管理表が一撃必殺ポジだけになったのを確認して今回の第2弾の一撃必殺に使える運用資金を求めます。

計算方法は口座残高(預託証拠金)と数日後に口座残高に反映される受渡前損益を合計した金額からすでに保有している一撃ポジに使っている資金を引きます。

30万チャレンジ口座の場合は1,081,902円でした。

この資金全額で一撃必殺をやるのはかなり乱暴な感じがするのでひろこと話し合った結果、無理のない20%相当額を今回の発注に使うことにしました。

答えは216,380です。

 

③購入通貨量を求める

想定ロスカットレートである0.98以下になるような通貨量を求めます。

また、NZドル円のレートを入力する欄はこれまでどおり余裕をみて90円を入力しています 

 

トラリピ運用試算表30万円

 

決済価格は第1弾の1.073に合わせています。

また、発注価格は確実にポジションを保有できるように今の買いレートの少し上にしています。

 

④注文する

注文画面30万

 

利益値幅は1回目の必殺ポジの決済価格1.073と同じにしたいので購入価格との差し引きで0.025と求めています。

これで作業は終わりです。

 

あっきん父口座

①運用資金を求める

あっきん父運用資金

 

②購入通貨量を求める

トラリピ運用試算表あっきん父

 

③注文する

あっきん父注文画面

 

これであっきん父口座の作業は終わりです。

 

3000万口座

①運用資金を求める

運用資金計算3000万

 

②購入通貨量を求める

トラリピ運用試算表3000万

 

③注文する

注文画面3000万

 

これで3000万口座の作業は終わりです。

 

質疑応答

30万円でこれから始める人は?

30万円の20%の6万円で一撃必殺をします。残る24万円の運用プランはあっきんのメイン口座と同じでしばしお待ちください。

通貨量の根拠と注文画面を載せておきます 

 

運用試算表30万円

 

トラリピ注文30万円

 

 

これを機にトラリピを始めたいという人は以下のキャンペーンがあるので有効活用してください(^o^)/

 

\期間限定キャンペーンのお知らせ/

トラリピ キャンペーンバナー

 

特典付きの口座開設の詳細は トラリピの期間限定キャンペーンの記事へ。

目次に戻る

 

関連記事です。

第1弾のトッピングリピート一撃必殺の解説記事です。

 

【時は来た】豪ドルNZドルでトッピングリピート一撃必殺!安値圏を狙え! 【時は来た】豪ドルNZドルでトッピングリピート一撃必殺!安値圏を狙え!

 

あっきんはいろんな運用をしているので毎週の実績はこの記事を更新しています。ざっと状況を知りたい人は見てください。

 

【週次報告】10月2週目は+1,249,105円でした。あっきんの資産運用実績をブログで公開! 【週次報告】10月2週目は+1,249,105円でした。あっきんの資産運用実績をブログで公開!

 

あっきんはブログ以外にもツイッターやインスタ、YouTubeで発信しています。気軽にコメントくださいね!返信めちゃ早いです(^o^)/

SNSのアカウントはココにまとめています。

 

タイムリーな情報はツイッターで配信中です。フォローしてみよう(^o^)/

 

 

 

 

 

 

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。