【図解】トラリピでいくら損失が出る?ロスカット水準を1分で知る方法。

【図解】トラリピでいくら損失が出る?ロスカット水準を1分で知る方法。

 

私はトラリピで2000万以上の大きなお金を動かしているので設定を組む前には徹底的にリスク管理をします。

これをしておかないといざ暴落がきたときにどこまで耐えれるかな?今の入金額で足りるかな?もう少し維持率上げた方がいいかな?とか心配毎が増えるからです(^_^;)

トラリピのメリットは相場に張り付いていなくても売買を自動でリピートしてくれて知らず知らずに利益を積み重ねてくれるところです。

でもそのメリットを活かすには事前の準備がしっかりできていることが前提です。ここが疎かになっていると仕事や家事、育児が手に付かないですよね。

※もちろん「トラリピ」は、取引の利益を保証するものではありません。

 

マネースクエアはリスク管理を大切にしている会社なので自分でどれだけのリスクを負っているか?どれだけの損失がでる可能性があるのか?を調べるツールを用意してくれています。

そこで、ちょうど円高になってきて含み損も増えてきたので実際にシミュレーションツールを使ってリスク管理ができているかを調べる方法を図解してみました。

 

現状のトラリピのポジション状況と注文状況を確認。

トラリピ30万チャレンジと題して2018/12から30万と毎月2万の追加入金で運用している第1弾の加ドル/円(CAD/JPY)を使って解説します。

この企画で用いているトラリピ設定はこの記事にて解説しています 

 

【完全解説】30万トラリピ設定をブログで公開!どのプランを選ぶ? 【今から始める人向け】30万トラリピ設定をブログで公開!どのパターンを選ぶ?

 

それではまずはこの記事を書いている8/6現在の状況を整理してみます。

 

ポジションの保有状況

8/6現在のCAD/JPYのチャートはこのようになっています 

 

cadjpyのチャート

 

保有しているトラップの本数は全部で17本です 

 

保有ポジション

 

注文一覧で今後の買う予定を確認

注文一覧の見方

 

このようにして現時点で出されている新規トラリピを確認すると以下のようになりました 

 

  • 80.06円
  • 79.53円
  • 79.00円
  • 78.50円
  • 78.00円
  • 77.50円
  • 77.00円

 

合計あと7本のトラリピが成立する可能性があるということです。

つまり、このまま下がっていくと既に保有している17,000通貨に加え、7,000通貨買いポジションが増え、24,000通貨保有することになります。

 

このトラリピだといくらでロスカットになる?

ここからいよいよシミュレーションツールを使っていきます。トレード画面から入っていきます 

 

トラリピシミュレーション機能

 

このような画面が出てきました。右下にロスカットが57.436円となっています 

 

ロスカットレート

 

この意味は今の状態(買いポジションを17,000通貨持っている)からどんどん下がっていった時のロスカットは57.436円だよ!ってことです。

でも実際には下がるにつれて上記で確認した7本のトラリピが成立します。なのでその状況をこのツール上で反映させる必要があります。

そのために、全てのポジションを保有した77.00円にレートを下げてみます 

 

レートを下げてみる

 

するとレートを下げる前はロスカットレート57.436円だったのが64.537円になりました。

下がったときにポジションが増えた状態をきちんと反映できたので適切なロスカットレートになりました(^o^)/

このことからあっきんの今のトラリピ設定だと64.537円まで耐えられるということがわかりました 

 

あっきん

当初の想定では68円まで耐えられる設定だったけどなんでさらに3.5円ほど下まで耐えられるの?って思った人はなかなか感がいいです!

 

これはマネースクエアの仕様変更であったり、あっきんが後から追加した77円〜79円のトラリピを考えたときに実は余裕をみていることが関係しています。

 

このトラリピだといくらの損失が出る?

為替レートを変えることでいくらの損失(評価損)が出るかも確認することができます。77.00円だと▲105,071円という結果でした 

 

いくらの損失がでるか?

 

また左のほうには維持率も出ていて、77.00円の時には維持率が487%ということもわかります。

せっかくなのでレートを下げて数字の変化を確認してみました 

 

  • 77.00円:▲105,071円(487%)
  • 72.00円:▲225,071円(347%)
  • 68.00円:▲321,071円(220%)
  • 65.00円:▲393,071円(115%)

 

これでレートがいくらになったときに今のトラリピ設定だと損失がどれだけ出るか?がわかりましたね!

※維持率が100%になるとロスカットになり全てのポジションが強制的に売却されます。口座に残るのは必要証拠金分だけです。

 

トラリピと長く上手に付き合うために。

トラリピと仲良く付き合うために

私は2015/8からトラリピを使っているのでちょうど4年間トラリピを使っていることになります。

それまでは手動トラリピでコツコツやってました(笑)自動売買があるって知らなかっただけなんですけどね💦

かれこれ13年以上相場を予想しないFXを実戦していることになります。この間、リーマンショックなどもありましたが無事に生き残っています。

生き残れたのは事前にどれだけ下がったらどれだけの損失がでるかを計算してからトラップを仕掛けているからです。

 

これをリスク管理と呼んでいますが、これができているから暴落相場でも心穏やかに生活できているわけです。

また私のトラリピ設定は時間をかけてコツコツ増やすことに重きを置いているので狭いレンジにトラップを密に並べることはしません。

利益を追い求め過ぎると大きく動いたときに含み損がたくさん出てしんどくなります。リピート系自動売買あるあるです。

なので相場は常に暴落暴騰が付き物だと思って、これでもかって余裕をもったプランで運用することを心掛けると良いと思います!すると長く相場に生き残ることができます(^o^)/

 

リピート系自動売買ができるFX会社はいくつもありますが、このようなリスク管理ができる環境が整っているのがマネースクエアのトラリピです。

 

トラリピ特典バナー

口座開設してトラリピを始める

 

マネースクエアのトラリピは元祖リピート系自動売買なのでたくさんの人に利用されています。そこには明確なビジョンがあります。

 

FXトラリピとは?1,000万貯まったので全部話そうと思う。 【保存版】FXトラリピとは?あっきんが4年以上おまかせで2000万円も運用できる訳。

 

30万チャレンジ企画ではリスクを抑えながらもパフォーマンスをアップさせるためのトッピングリピートと呼ばれるあっきんオリジナル手法も併用しています。

 

【解説】FX自動売買で積立投資!「トッピングリピート」の効果とやり方。 【解説】FX自動売買で積立投資!「トッピングリピート」の効果とやり方。

 

あっきんは色々なジャンルに資金を分散して資産運用をしています。どれかに寄せすぎると一様にショック相場で資金を減らしてしまうリスクがあるからです。

 

【週次報告】あっきんが投資で得た不労所得をブログで公開! 【週次報告】11月4週目。あっきんが投資で得た不労所得をブログで公開!

わからないことがあれば遠慮なく聞いてくださいね!いただいた質問から私自身も学ぶことが多いので(^o^)/

 

あっきんは読者さんとのコミュニケーションも大切にしています。以下で3つの方法を紹介します!

  • LINE@で直接トーク!
    • スマホで見ている人はココをクリック!
    • LINEでお友だち追加できるよ!
    • PCで見てる人はQRコードをスマホで読み取っても良いかも!

    QRコード

     

  • STEP.2
    ツイッターで聞いてみる
    • ツイッターアカウントはココ
    • @_akkin_naraを投稿文に入れると届くよ
  • STEP.3
    質問箱で聞いてみる
    • 匿名で聞けるのが質問箱
    • 返信はツイッターに流れてくるよ
    • ツイッターであっきんをフォローしよう!

 

タイムリーな情報はツイッターで配信中です。フォローしてみよう(^o^)/