【いつ始めても安心】あっきんと始める30万トラリピ。設定・注文方法をブログで徹底解説!

【いつ始めても安心】あっきんと始める30万トラリピ。設定・注文方法をブログで徹底解説!

 

ここではトラリピ30万チャレンジで運用している加ドル/円(CAD/JPY)のトラリピ設定について詳しくブログで解説していきます!

ここで書かれている内容を読んで疑問に思うことがあれば遠慮なくLINE@ツイッターインスタグラムで、直接聞いてくださいね(^o^)/

匿名で聞きたい場合は質問箱で!何もわからないまま始めるよりもこのトラリピ設定の意味を理解して始めることで自分の身になるので 

 

トラリピ30万チャレンジのここまでの経過。

トラリピ30万チャレンジのここまでの経過

いやー早い!加ドル/円の30万トラリピの運用を始めてもうすぐ1年が経ちます。ここまでの経過をまとめておきます。

 

  • 2018/12/20 30万円で運用開始!
  • 2019/01/03 フラッシュ・クラッシュという暴落相場をいきなり経験!
  • 2019/06/20 2万円入金しトラップ1本追加(以後毎月1回同じことを繰り返す)
  • 2019/01/11 貯まった利益2万円でトラップ1本追加
  • 2019/09/24 貯まった利益2万円でトラップ1本追加
  • 2019/12/11 現在に至る

 

最新の運用実績は以下のとおりです 

 

加ドル/円 12/6

 

どれだけ利益が出て、どれだけの含み損があるか等、全ての情報を公開して運用しているのでこれから始める人も安心ですよね!

トラリピは自動売買なので設定が同じなら結果も同じになるので再現性が高い投資ができるのも魅力のひとつです!毎週の実績はこの記事で 

 

【12/20開始】ゼロから始める。あっきんトラリピ30万チャンレジ!! 【第1弾 1年と56日目】基本が身につくあっきんトラリピ30万チャレンジ。加ドル円の運用の足跡。

 

【CAD/JPY】トラリピ30万チャレンジの設定を解説!

トラリピで設定を決めるためにすべきことは以下の3ステップです。

 

  • 通貨ペアとトラリピを仕掛けるレンジを決める
  • 想定ロスカットレートを決める
  • トラリピ運用試算表でトラップ本数を求める

 

① 通貨ペアとレンジはどうする?

通貨ペアはズバリ!加ドル/円(CAD/JPY)です。

過去14年間というとてつもなく長い期間トラリピを運用した場合に最も利益が出た通貨ペアだからです(あっきん調査による。)

どのレンジにトラップを仕掛けるか?もトラリピのパフォーマンスに直結するので恐ろしく繊細な問題です。これも独自調査で突き止めました。

結論から言うと、74.96円〜85.87にトラリピを仕掛けます。

 

トラリピ設定(レンジ)

 

2014年以降の上記チャートを見てもかなりの範囲をカバーできているのがわかりますね!

 

② 想定ロスカットレートを決める

これはどういうことかと言うと買いのトラリピを仕掛けた場合に最もピンチになる状態を先に把握しておくということです。こんなイメージです 

 

ロスカットのイメージ

 

全てのトラップが成立した状態でどんどん下がっていくとどこかの時点でロスカットになります。こうなると口座に残る資金はごくわずかです。

そうならないために、ここに想定ロスカットレートを置いておけばさすがに大丈夫でしょ!って思える想定ロスカットレートを予め決めておく必要があります。

未来の相場を当てることは不可能ですが、過去にどれほどのショック相場でどこまで下がったのか?を参考にすることはできます。

ここで加ドル/円の2002年以降の長期チャートを見てみましょう。

 

想定ロスカットレート

 

100年に一度と言われたリーマンショック以降の暴落相場で2009/1に記録した68.42円を目安にしてはどうでしょうか?金融危機なので凄まじい相場でした💦

あっきんもひろこもこの頃運用しているので今でもこの当時の悲惨な状況を覚えています(あー恐ろしい・・)

私は68.42円を目安としていますが、もう少し余裕を持たせたいと考える人は想定ロスカットレートをさらに下げても良いと思います。

私がリーマンショックのさなかでも資産を減らさず運用をし続けることができたのはロスカットレートを極端に低く見積もっていたからです 

 

③ トラリピ運用試算表でトラップ本数を求める

ここまで来れば簡単です!なぜなら、トラリピ運用試算表を使うと、運用資金とレンジとロスカットレートを決めれば本数をシミュレーション機能で求められるからです!

トラリピ運用試算表はマネースクエアの口座開設者だけが使えるサービスで特にスマホアプリの方が使いやすいです 

 

トラリピ運用試算表のありか

 

これを使って早速、トラップ本数を求めてみます。運用資金やレンジ、1本あたりの注文本数を入れてみました。以下は入力画面です 

 

トラリピ運用試算表入力画面

 

このように入力しました。上記では本数のところに20本と入っていますが、これは以下の計算結果画面を見ながらロスカットの価格が68.42円以下になるように調整したあとの本数です 

 

運用試算表の計算結果

 

これでリーマンショック級の暴落が来てもロスカットにならないためには運用資金30万円で上記のレンジに仕掛けるなら20本のトラップが最大数ということがわかりました!

まとめるとこの加ドル/円の30万チャレンジでの設定は以下のとおりです 

 

トラリピ設定完成形

 

このトラリピ設定で注文を出してみる!

トラリピで注文を出すのもスマホアプリで簡単にできます!

 

トラリピ注文画面のありか

 

トラリピ注文を選んで、上記のトラリピ設定を入力していきます。注文画面をそのまま載せておきます 

 

トラリピ注文画面

 

注文が成立するとトラリピ注文に含まれている指値価格になったときにポジションを保有します。取引時間も確認しておきましょう。

11/3~3/8までは冬時間なので日本時間の平日7:20~6:50までが取引時間です。また、毎週土曜日の16:00~22:00はメンテナンスのためシステムの利用が制限されています。

 

トラリピの注文・設定に関する質問と回答

トラリピの質問と回答

ここでは記録として過去にいただいたトラリピの設定や注文方法に関する質問と回答を載せておきます!内容は随時アップデートしていきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

トラリピ30万チャレンジの加ドル/円については引き続き、こちらの記事を毎週アップデートして運用実績を公開していきますね!

 

【12/20開始】ゼロから始める。あっきんトラリピ30万チャンレジ!! 【第1弾 1年と56日目】基本が身につくあっきんトラリピ30万チャレンジ。加ドル円の運用の足跡。

 

同じようなことを2000万円の法人口座でやるとどうなるか?トラリピはトラップ本数に利益は比例するので元本が増えれば利益も当然大きくなっていきます(^o^)/

 

トラリピ2000万口座の運用実績 【70日目】あっきんのトラリピ2000万口座のリアル運用実績を毎週公開!FX自動売買の真実。

 

わからないことがあれば遠慮なく聞いてくださいね!いただいた質問から私自身も学ぶことが多いので(^o^)/

 

あっきんは読者さんとのコミュニケーションも大切にしています。以下で3つの方法を紹介します!

LINE@で直接トーク!
  • スマホで見ている人はココをクリック!
  • LINEでお友だち追加できるよ!
  • PCで見てる人はQRコードをスマホで読み取っても良いかも!

QRコード

 

STEP.2
ツイッターで聞いてみる
  • ツイッターアカウントはココ
  • @_akkin_naraを投稿文に入れると届くよ
STEP.3
質問箱で聞いてみる
  • 匿名で聞けるのが質問箱
  • 返信はツイッターに流れてくるよ
  • ツイッターであっきんをフォローしよう!

 

タイムリーな情報はツイッターで配信中です。フォローしてみよう(^o^)/