【新着】分散投資の本質がわかる記事。

【検証】トラリピ戦略モデルとは?アレンジして運用してみた。

【検証】トラリピ戦略モデルとは?アレンジして運用してみた。

 

どうもあっきんです!

私が8月から2,000万で運用しているFX自動売買のトラリピですが、ベースとなるプランは口座開設特典として配布されています。

また、それとは別に月初に20万円を入金して新たにトラリピを仕掛けています。

今月も9/3に早速作戦を実行したわけなんですが、その際に参考にしたのがトラリピ戦略モデルなんです!!

 

トラリピ戦略モデルとは?

公式:【FX】「トラリピ戦略モデル」リリースのお知らせ

 

当社分析チームがテクニカル指標やオプション市場の高度なロジックを使い、いまの相場にピッタリと考えるトラリピの設定方法をご提案するのが、『トラリピ戦略モデル』です。

お客様の「どんなトラリピを仕掛けたらいいの?」という疑問にお応えします。モデルを選んだあとは、1クリックで発注設定が完了します!

 

マネースクエアがトラリピを使って今ならこんな設定とかいいんじゃないの?って具体的なプランを提案してくれるサービスですね。

トラリピ戦略モデルというかっこいいネーミングとともに提案されるモデルは3つあります。

口座開設者だけがマイページ内で閲覧できるようになっています。

ちなみに9月だとこんな感じで3つのモデルが出ました(ちょっとだけ載せときます(笑))

 

タイムモデル

ボリンジャーバンドを中心に各時間軸のテクニカル指標を基にレンジを想定します。

 

ロジックモデル

オプション市場で利用される理論を基にレンジを想定します。

 

トレンドモデル
トレンドの強弱を判断して、その強さを加味したレンジを想定します。

 

トラリピ戦略モデルの評判は?

7月から始まったところなのでまだあんまり実際にトラリピ戦略モデルで運用した人はいないでしょうね〜。

ちょっとツイッターで口コミ集めてみました!

 

この方はいい感じみたいですね。

 

 

おっ!私と同じカナダドルのモデルを採用した人が!

 

 

あらら。ストップロスにかかり損失。でもちゃんと損切り入れてるから大丈夫です!

 

 

この方もカナダドル円。好調のようで!

 

 

質問箱に投稿してくれた人は私のノートを参考にして発注したようです。とりあえず利益出たみたいで良かった(笑)

 

 

この他にも私のところに直接連絡くれた方で何人かはカナダドル円で損切りにあっていましたね。

 

【検証】トラリピ戦略モデルはどんな感じ?

私が参考にしたのはロジックモデルです。

ロジックモデルはオプション市場で使われているブラックショールズ方程式により確率(50%)を算出してレンジを表示しています。

ちなみに、ブロックショールズ方程式は次のような考え方の元に成り立っています。

 

今100円の株があった場合、明日その株価は90~110円程度になっている可能性が高く70円や130円になっている可能性は低い、それが1,000円や10,000円になる可能性はもっと低いと考えられる。

 

多くの人が予想するここからここぐらいまでは変動するかな〜という範囲を情報としてもらってきているんです。

みんなが目安にするということはその方向性に向かいやすいという傾向があるので参考にはなりますね。

 

で、検証した結果、トラリピ戦略モデルでどれだけ利益が出たのか?ですが、9/13時点の生データを載せておきます。

 

トラリピ戦略モデル

 

少ない資金で短期間にこれだけの利益が出ているのは私がリターンを狙いにいく設定にアレンジしたからです。

では9月に入ってカナダドル/円はどうだったかチャートを見てみます。

 

カナダドル円チャート

 

一度84円を少し切ってから上昇し9/13現在では85.5円です。

トラリピ戦略モデルは買いの設定だったので、9月の1週目は買いポジションをどんどんもって含み損が増えました。

でも2週目に入りカナダドル円が上昇していくので決済がどんどん成立するという感じでした。

 

あれ?

おかしいですね〜。なんでストップロス(損切り)になって損失が出た人がいたのでしょうか?

ちなみに私のアレンジモデルではストップロスにかかっていません(笑)

理由は単純で、私がこのロジックモデルを見たときに感じたのは「ちょっとストップロスが高い位置にあるな〜」です。

これだと少し下がっただけで損切りすることになるので、もう少し余裕を持たせるためにストップロス価格を下げたんです。

これによって損切りにかからずに上がるまで耐えることができたのです。

ほんとちょっとしたことなんですけどね〜。この塩梅はある程度、経験が必要になってきます。

 

まとめ。トラリピ戦略モデルの活用法。

トラリピ戦略モデルのまとめ

トラリピ戦略モデルは相場の方向性を読んでおすすめな通貨ペアを提示してくれるのでなかなか面白いサービスだと思います。

ただ、相場に絶対はないので資金ボリュームを調整したり、ストップロス価格を調整したりと少し手を加えたほうが良いかもしれません。

このあたりはやりながら覚えていくとよいと思います。

また、その際に参考になるのがマネースクエアがマメに情報提供してくれるM2TVです。

 

m2tv

 

かなりレベルを落としてしゃべってくれているので最初はわからないことがあっても見ていると自然と何を言っているかわかるようになります。

こういうところで相場感を養って自分なりに工夫できるようになるとまた違った投資の楽しみもでてくると思います(^o^)/

質問があればLINE@質問箱などにお気軽にどうぞ 

 

M2Jでトラリピを始める

 

私が毎月追加しているトラリピ設定は有料マガジンにて公開しています。質問などがあれば記事に回答を追記していきます。

 ちょっとマニアックな有料マガジン【リピート系自動売買の巻】を更新!

 

トラリピは色々設定できて自由度があるのが特徴です。これと似ているようで違うのがトライオートFXです。

 【解説】トライオートFXの自動売買が進化!トラリピとの違いは何?