ポテチで学ぶ。あなたのお金は減っていく。

【口コミ評判】9月のトラリピ戦略モデルの運用実績は55,437円でした!

【口コミ評判】9月のトラリピ戦略モデルの運用実績は55,437円でした!

 

どうもあっきんです!

私が資産運用のメインにしているFX自動売買のトラリピですが、最近リリースしたトラリピ戦略モデルについてはあまり情報が出ていません。

トラリピマニアの私としては相場を読んで短期的な展望でトラリピを仕掛けるというのはとても目新しく感じます。

そんなトラリピ戦略モデルで1ヶ月感運用した結果どうだったのか?をお伝えします。

 

トラリピ戦略モデルの詳しい解説はこちら。

 【検証】トラリピ戦略モデルとは?アレンジして運用してみた。

 

9月のトラリピ戦略モデルの中身。

トラリピ戦略モデルはトラリピの設定を大胆にも公開しているので真似するだけでそのまま運用成績に反映されます。

ここらあたりはマネースクエアの投資教育をしていこう!という積極的な姿勢が感じられます 

なのでトラリピ口座開設者だけがマイページで閲覧できるようになっています。

 

ちなみに、10/1現在では10月版のモデルのみが公開されていて9月版はすでに見れなくなっています。

ですが、私はノートにて9/3に9月に運用していく自身のトラリピ戦略モデル(アレンジ版)を限定公開しています。

参考:トラリピ戦略【9月号】。8月の振り返りと新たなトラップ。複利運用の具体的な方法。

 

そこにきちんと9月のトラリピ戦略モデルがデータとして残っているので少し引っ張ってきました(笑)

 

カナドドル円チャート

 

カナダドル/円です。仕掛けるレンジは84円〜86円です。

万が一このレンジを下回ったときに大怪我をしないように損切り(ストップロス)するようにもなっています。

なぜこのような設定になるのかも、考え方や展望もきちんと書かれています。

 

9月の値動き。トラリピ戦略モデルの実績。

先ほどのチャートは9/3時点のものでした。

で、気になる9月のカナダドル/円の値動きはどうだったのか?予想どおりの値動きをしたのか?です 

 

9月のカナダドル円チャート

 

危なっ!83.60円のストップロスにかかりそうな83.80円まで下落した後に上昇し、結果的には86円を大きく超え、88円まで上昇して9月を終えました。

と、いうことは・・・。84円〜86円に買いを仕掛けたのは大正解!

9月の最初は下落したので含み損がかなり増えましたが、その後上昇に転じたのでその分でしっかりと利益確定できました👏👏

 

私は9月に投入した20万円を元にこの設定を少しアレンジして運用しました。結果は以下のとおりです。

 

 

いきなりドはまりしました(笑)

でも実のところ、人によっては運悪く、ストップロスで損切りにあったケースも漏れ聞こえています。

ここらへんは経験の差が出るというか、私の場合は常に余裕を持たしておかないと気が済まない性格なのでストップロス価格を下げていました。

私の設定では81.92円がストップロスでした。

 

ストップロス位置

マネースクエアの考えである83.60円より1.4円ほど下にしています。これが余裕分ですね。

 

【口コミ評判】トラリピ戦略モデルを使った感想。

トラリピ戦略モデルの口コミ

トラリピ戦略モデルは短期的な相場見通しに基づいてトラリピを仕掛けるので相場感を養うのにちょうどいいと感じました。

なので当たれば大きな利益が取れます(笑)

ただ、相場感というのは経験を積み重ねることで得られるものなので全くわからずマネースクエアの情報をそのままコピペで運用というのはおすすめしません。

私の今回のトラリピ戦略からも垣間見れるようにやっぱりお守りはあったほうが自分の中で納得できるのかな〜というのが率直な感想です。

ということで本日10/1にトラリピ戦略モデル10月号が公表されたので自分なりに戦略を練りたいと思います!

 

トラリピ戦略モデル10月号

 

詳しくは本日公開予定の有料ノートで限定公開します。

トラリピはこのようにアレンジ次第で短期トレードにも使えるので私は長期運用のトラリピと短期運用のトラリピを分けて設定しています。

これが月初めの楽しみだったりします(^o^)/

 

マネースクエアでトラリピを始める

 

 

私は毎月20万をトラリピ口座に入金して新しいトラリピを仕掛けています。参考にするのは主にトラリピ戦略モデルです。

これについては有料ノートで500円で公開しています。4,980円のマガジンを購入すると全て閲覧可能になります。

 ちょっとマニアックな有料マガジン【リピート系自動売買の巻】を更新!

 

マガジンにはトライオートFXについても記事を書いています。

現在私がトラリピよりもハイパフォーマンスで運用しているトライオートFXのリスク管理についてです。

トライオートFXとトラリピの違いを見ると使い分けのイメージがわくと思います。

 【解説】トライオートFXの自動売買が進化!評判は?トラリピとの違いは?