FXのトレード手法を知る。おすすめのやり方は2つ!

FX始め方やり方

SHARE

FXのトレード手法を知る。おすすめのやり方は2つ!

ここではこれからFXを始める人がどんなやり方をすれば良いかを私の実体験をもとにお話しします。

このFXで負ける人が多い理由と勝ち組に入るために必要なことでは

負ける人の共通点として

  • 最低限の知識を持たずにトレードする
  • 相場をなんとなく予想して売ったり買ったりする
  • 調子に乗ってのめり込む
ということを挙げました。

そして、勝ち組に入るには実際に勝っている人の真似をするということを挙げました。

詳しくは:FXで負ける人が多い理由3選。これからFXを始める人は勝ち組になろう!

 

では、実際に勝ち続けている私がやっているトレード手法をいよいよお話ししますね。

FXのトレード手法は大きく分けて3つ

①スワップ金利狙いのトレード

スワップ金利は政策金利が高い通貨と低い通貨の金利差によって毎日もらえるお小遣いのようなものでしたね。

このお小遣いを毎日もらうためにスワップ金利が高い通貨ペアを買ってもっておくだけというやり方がスワップ金利狙いのトレードです。

このトレード手法のメリットは売ったり買ったりを繰り返すわけではないので手間がかからないことにあります。

また、一度にまとめて買うやり方もできますし、毎月積み立て貯金のように決まった金額だけ買っていくというやり方もできます。

関連記事:【実績公開】毎月FX積立!新・トルコリラ円スワップ金利生活開始♬

 

②デイトレード

デイトレード

こんな難しい画面を見ながら数分とか数秒の間で高額な金額を賭けて少しの値動きで利益を取りにいくやり方です。

これをやる人をよくデイトレーダーとか言います。一昔◯億円とか儲けた人がいるとかいないとか(笑)

これはその時の相場を読むテクニックがいります。自慢ではありませんが私は全くこのようなやり方はできません。

なので、このブログで紹介するトレード手法としては紹介するレベルにとどめておきますね。FX上級者のやり方です!

 

③スイングトレード

デイトレードの反対と考えればわかりやすいです。為替は基本的には値動きが上下するので買った値段より上がった時まで待って売るというやり方です。

買ってから数日から数週間かかって売ることもあります。忙しいサラリーマンなどはこちらであれば四六時中相場を見ておく必要もありません。

ちなみに私がやっているトレード手法もスイングトレードの一種です。これであればFX初心者でも始めやすいですよ!

 

これからFXを始める人におすすめの2つのトレード手法は?

さて、これで一通りのトレード手法を紹介しました。3つありましたね。ここであなたに質問です。

私がなぜデイトレードをおすすめしないか?わかります?

答えは

相場を予想しないといけないからです。

これからFXを始めよう!という人が相場を予想してコンスタントに勝ち続けることができますか?

いやいや、少ないお金で一発当てたいからFXをやるんだ!という人には向いているかもしれません。ただ、それははっきり言ってギャンブルです。

FXをはギャンブルではありません。立派な資産運用のツールです。なので長期間にわたり運用資金を増やしたいのであれば相場を予想しなくても勝てるトレード手法を選ぶべきです!

つまり私がおすすめするトレード手法はどちらも相場を予想しないという共通点があるのです。

①スワップ金利狙いのトレード

②スイングトレード

少し補足しておくとこの2つのトレード手法の違いはスワップと呼ばれる金利で稼ぐのか、為替レートの変動による為替差益(安く買って高く売るor高く売って安く買う)で稼ぐのかという点です。

補足

一般的にはスイングトレードはデイトレードよりもトレード周期が長いというだけで相場を分析してトレードするものです。

しかし、私がこれまでに勝ち続けたきたトレード手法は相場を分析しなくてもいい仕組みを利用したものです!

いかがでしたか?あなたが思っていたFXと少し違うやり方で自分にもできそうかな?って思いませんか?大丈夫です。

できます。だって難しいテクニカル分析やファンダメンタルズ分析なんて必要ありませんから。相場観とかもいりません。

その証拠に私のブログでは相場を分析するような情報はひとつもありません。

次はいよいよ今回解説したトレード手法でFXを始める人におすすめのFX会社を紹介しますね!

次の記事 ➡ 【厳選】あっきんがFX初心者におすすめするFX会社はココ!

FXの始め方やり方まとめ記事に戻る