ビットコインFXがトレール機能で爆益!新規注文にも使えないか?

ビットコインFXがトレール機能で爆益!新規注文にも使えないか?

 

どうもあっきんです!

4/12夜、突如としてビットコインが爆上げしました🔥

久しぶりに景気の良いチャートだったので一気に仮想通貨界隈が盛り上がりました。

あまり一喜一憂するのも良くないのですが、素直に嬉しいですよね(笑)

 

で、その流れの中であっきんEAの部屋で良いお題をいただきました。

※あっきんEAの部屋はビットコインFX自動売買専用のakilogのコミュニティです。

せっかくなので、本人了解のもと、お題をこの記事で紹介することにしました。

 

ビットコインFXのトレール機能を紹介!

ちなみにこの記事を書いている16:00くらいのチャートはこんな感じです。

 

 

それで、トレール機能って何よ?って話ですよね。

普通の決済注文って『◯◯円になったら売ってね!』というものです。

トレール機能はざっくり言うと、『最高値から◯◯円下がったら売ってね』という注文方法です。

上がり続ける時は売らずに最高値付近までポジションを持ってくれるので、爆上げした時ほど利益が増えるのがメリットです。

 

比較するとわかりやすいので取引履歴で解説しますね。

私のビットコインFXの設定は普段は150円ほどを細かく利確する設定になっています

 

トレール機能

 

でもトレール機能が発動している時はもっと利益を伸ばしてくれます。

例えば、昨日の爆上げ時のツイートを見てみましょう。

 

 

右の画面が今持っているポジションの含み益を表示したものです。

600円台になっていますよね。

そこからさらに22分後の様子です。

 

 

1,000円台まで含み益が伸びていますよね。

これがトレール機能です。

そして爆上げから少し下がった所で自動的に売り注文が成立します。

 

 

これがトレール機能です。

ちなみに、この便利な機能は私がFXで自動売買をしているトラリピにも搭載されています。

普段は2,000円の利益が出たら決済されるようになっていますが、トレールが発動した時は2,000円以上の利益が出ます

 

トラリピ

 

 

トラリピの場合はトレール機能をONにするという簡単な仕様になっているので運用している人は使ってみましょうね(^o^)/

トラリピについては最近レポートを出したので宣伝しておきます。

 【2018.4限定公開開始】あっきん1,000万トラリピ口座の秘密。

 

新規注文でトレールを使えないか?

あっきんEAの部屋でいただいた質問は以下のようなものです。

 

質問

 

提案いただいたロジックを図にするとこんな感じかなと。

 

トレール新機能のイメージ

 

トレーリング幅以上に上昇した時に買うということなので、79万からトレール幅1万上昇した80万で買います。

下げ相場で買わないので含み損が極端に小さくなる!?

 

色々考えるのって楽しいですね!

議論

なんだか面白そうですね〜。

ということで、この件については要審議案件入りとします(笑)

上手く行けばあっきんEAをバージョンアップさせて、バックテストに入ります!

さらに上手くいけばビットコインFXだけではなく、通常のFXにも取り入れます。

調子良いこと言って全然実現できなかったらごめんなさい(笑)

でもね、チャンスは思わぬところから来るもんです。挑戦することにデメリットはありません。

 

成功の反対は失敗ではなく、何もしないこと。

 

これは私が好きな言葉です(笑)

ちなみに、最近口座解説をしたFXTFであればビットコインでもドル円でもあっきんEAを使ってバックテストができます。

つまりテスト環境はバッチリなんです(笑)

 MT4が使えるFXTFで自動売買を極める。バックテストを使い倒す!

 

ここで紹介したビットコインFX自動売買の全体はこの記事に書いています。

 【ビットコインFX自動売買】ブログでやり方と運用実績を完全公開中!

 

最近始めた、初心者向けのモデルプラン的なものはここに書いています。

 20万でロスカット知らずのビットコインFX。戦略と実績をブログで公開!