【ブログで検証】トライオートETFでナスダック100トリプルに135万!

トライオートETF自動売買を人気銘柄「ナスダック100トリプル」に変更!

SHARE

【ブログで検証】トライオートETFでナスダック100トリプルに135万!

 

どうもあっきんです!

2017年の7月から始めたトライオートETF。2017年はすこぶる好調でどんどん利益を増やすことができました。

ところが、2018/2初旬に起きた米国株の記録的な暴落で見事にロスカットになってしまいました。

記念にロスカット時のツイートを載せておきます

 

 

この記事では、それまでの運用成績などをまとめています。

 

今回の暴落で、どれだけの余裕を持たせて運用するのが良いかがわかりました。改善を加え、2/17から再スタートしています。

 

 トライオートETF再開!ロスカット後の作戦は?ブログで実績公開中!

 

トライオートETF運用成績をブログで検証!

前半戦の概要
  • 7/5に運用資金65万を入金
  • 原油ETF公共事業株で運用
  • 8/22時点で確定利益は1万

 

8/22。トライオートETF開始から1ヶ月半たったので少し振り返りました 

 

 

まずはやってみるということで、自分なりの予想で銘柄を選んで運用をしてきましたが、少し??な感じです。

この時点でトライオートETFではもっと利益が出ている銘柄があることを知りました。トライオートETFは銘柄を選ぶだけで運用が始められるんですよね。

ということは一番利益が出ている銘柄がわかるのであればそれを真似するだけ・・・(笑)

最初からそうしておけばという後悔はありましたが、何事もやりながら覚えていくものなので、後ろは振り返りません!

インヴァスト証券ではマメにブログでトライオートETFの分析記事を公開してくれています。運用を始める人は一度のぞいてみるといいかも!

 トライオートETF公式ガイド

 

後半戦の概要
  • 8/22に運用資金66万で再スタート
  • 『ナスダック100トリプルスリーカード』で運用
  • 11/29時点で口座残高は92万(+27万)

 

 

たった3ヶ月ちょっとで資産が1.4倍になったんですね〜(汗)

逆に利益が出過ぎて怖いですね。それだけ米国市場が好調でナスダックが右肩上がりなんですよね

 

『ナスダック100トリプル』の価格推移を検証!

米国経済がどれだけ堅調に推移しているかは運用銘柄の価格推移を見ればすぐにわかります。いや〜凄いですね👏

まずは直近3ヶ月の値動きを見てみましょう。(日足のチャートです)

 

 

たった3ヶ月で103ドル140ドルまで上昇してますね。ではもう少し長い期間で見てみましょう。週足チャートはこんな感じです

 

 

14ヶ月前はナスダック100トリプルは60ドルだったんですね〜(笑)でもここまで見るともっと昔を見てみたくなりますよね(笑)

直近5年の価格推移を見てみましょう。月足チャートです。

 

 

この価格推移からわかることは『ナスダック100トリプル』はここ5年上がり続けているということです。日本株とは違いますよね!

 

「ナスダック100トリプル」の「スリーカード」と「追尾」の違いは?

 

さて、ここで復習です。

実はナスダック100トリプルには2つの運用プランが存在します。【スリーカード】と【追尾】です。

 

【スリーカード】が上昇相場に強い理由。

今のところ運用成績が良いのは【スリーカード】です。理由は上昇相場に強い設定になっているからです。

具体的には、相場が下がったときは注文が少なく上がったときには新規注文と決済を積み重ねるイメージです。

 

ナスダック100スリーカードの値動き

 

めちゃくちゃ賢くないですか!?上がった時は積極的に買って、下がっている時はあまり買わないって!!

今のところナスダック100トリプルの値動きとこのスリーカードのポジションの取り方が完璧にマッチしているのでこれだけの運用成績を残しているんですね!

 

【追尾】がレンジ相場に強い理由。

スリーカードとは対照的なポジションの取り方をする【追尾】はなぜレンジ相場向きなのでしょうか?

まずは動きを見てみましょう。

 

追尾のイメージこちらはとても単純ですね。私がFXトラリピやビットコインFX自動売買でやっている等間隔で売買注文を出す方法ですね。

これだと確かにこのレンジ(範囲内)で価格が上下すればするほど利益が出ますね。反対に上昇相場でもたんたんと取引をする分スリーカードほど利益を取れません。

 

このような違いがあるので、上昇を続けるナスダック100トリプルはスリーカードで運用する方が利益が出るんですね(笑)

実際に過去の運用結果を比較検証した資料からも上昇相場におけるスリーカードの強さが見てとれます。

 

スリーカードと追尾の違い

 

この表では2016年11月時点と2017年11月時点の確定利益の差を求めています。この1年はまさしく上昇相場でしたよね!

上のスリーカードでは73万の利益でした。下の追尾では50万なので約23万もの確定利益の差が出ていますね(^o^)/

 

ここまでに紹介したデータは全てこちらの記事から引用しています。より詳しい解説になっているので余裕のある人は見てくださいね!

 自動売買セレクト「スリーカード」と「追尾」の特徴

 

【11/29】トライオートETFに44万追加した理由。

ここまでで私が現在進行形で運用している「ナスダック100トリプル_スリーカード」の説明はおしまいです。

私はこの銘柄を3ヶ月運用してみて、確かな手応えを感じました。そこで、次のような理由から運用資金を44万増額しました。

 

今から運用資金を増やす理由
  • 米国経済は順調そのもの
  • ビットコイン高騰により運用資産を一部引き上げた
  • 推奨証拠金の増額に対応

 

米国経済は順調だと私は感じています。私の中でしっくりくる記事が最近あったので紹介しておきます。

 

 

そして、44万の追加資金はどこから来たのか?という話ですが、ビットコインFX自動売買から引き上げてきたんです。

今までレバレッジ1倍で運用していたのですが、BTCが高騰したのでレバレッジを少しだけ上げました。その結果、資金効率が良くなり運用資金を減らすことができたんです。

 【ビットコインFX自動売買】BTC100万超えたのでレバレッジ変更!

 

そして資金を追加した理由3つめ。実はナスダック100トリプルの価格が上がったことで推奨証拠金が増えているんです。

 

 

トライオートETFでは暴落に耐えられるように「これぐらいのお金は口座にいれておこうね〜」という目安を示してくれています。

あくまでも目安です。推奨証拠金はどんな暴落にも耐えられる金額絶対にロスカットにならない金額ではないですよ!

少し不安に感じる人は口数にたいして多めに資金を入れるとか、運用資金そのものを入れすぎないという工夫をしましょう。

 

で、11/29時点では1口あたり57,600円が必要ということがわかるので運用資金に見合った口数に次の方法で変更したいと思います。

 

【図解】トライオートETFの口数はこうして見直す。

ということで私のトライオートETF口座に44万円を入金しました。入金完了直後のアプリはこんな感じです

 

 

見直し作業の手順
  1. 一旦全ての自動売買を止める
  2. 運用資金に見合う口数を計算
  3. 詳細画面で9つの注文の口数を変更

 

 

それではここから私が実際に設定変更した全STEPを見ていきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

これで作業は終わりです👏

厳密にいうとこの状態では推奨証拠金以上に注文を出しています。ただ、ナスダック100トリプルの価格が上がれば停止しているポジションも決済されます。

全てのポジションが決済された段階で消去します(PC画面でゴミ箱ボタンをクリック

これで枕を高くして寝ることができます!1口あたりの推奨証拠金が57,600円なので約6万で1口出せますね。

本日から運用資金135万で始めるので6万増えた141万になった時に口数を23口から24口に増やします。こうして利益を再投資して運用資金をガンガン増やしていきます(^o^)/

 

最後に。トライオートETFの運用資金はどのくらい?

トライオートETFは一番人気の『ナスダック100トリプル』を1口で運用すれば6万円で始めることができます。

とってもかんたんに始められてパフォーマンスも見てのとおり3ヶ月で65万が92万です。そんなこともあって凄い人気です。

で、私のLINE@に毎日のようにお問い合わせがきます。

 

どれくらいの運用資金で始めるのが良いですか?

 

これって凄く答えにくい質問なんですよね〜。なぜならリスクをどれだけ負うかは人それぞれ考え方が違うからです。

 

運用資金はこれで決まる!?
  • 投資に回せる運用総額はいくらか?
  • 月々新たにいくら運用に回せるか?
  • 何年先を見据えて運用するのか?
  • 積極的にリスクを取れる人か?

 

私の場合は、ブログのサイドバーに公開しているように最新の運用総額は2,200万ほどです。そのうち、135万をトライオートETFに投資しています。

イメージはFXトラリピや積立投資でわりと控えめに運用して、ビットコインFX自動売買トライオートETF株価指数CFDのNYダウでそこそこ積極的に投資しています。

ということで、攻め守りを意識してご自身の運用プランを考えてはいかがでしょうか?

 

トライオートETF口座開設

 

この記事と合わせて読みたい。

 

今回の暴落で、どれだけの余裕を持たせて運用するのが良いかがわかりました。改善を加え、2/17から再スタートしています。

 

 トライオートETF再開!ロスカット後の作戦は?ブログで実績公開中!

 

トライオートETFの運用成績ツイート中!