トライオートETF自動売買を人気銘柄「ナスダック100トリプル」に変更!

トライオートETF自動売買を人気銘柄「ナスダック100トリプル」に変更!

SHARE

トライオートETF自動売買を人気銘柄「ナスダック100トリプル」に変更!

 

改めて思うのがトライオートETFは自動売買なので自分の資金を活かすも殺すも設定次第。つまりは銘柄次第ですよね。

 

 

まずはやってみるということで、自分なりの予想で銘柄を選んで運用をしてきましたが、少し??な感じです。

というのも私よりもっと前から運用をしている先輩方はもっと上手に稼いでいるんですよね。

自動売買の良い所は設定をマネすれば同じパフォーマンスを出せるという点です。ならば先輩方の自動売買銘柄をマネるのもありかなと思いました。

 

まずはこれまでの自動売買銘柄の運用を稼働停止!

 

HOMEにある銘柄の電源ボタンをポチッとするだけで自動売買を停止することができました。しかも決済注文は消えないので、まーいつかは利益に変わるでしょう(笑)

 

見つけた!銘柄選びの参考になるブログ。

これは私のポリシーなのですが、運用についてはリアルなトレード実績を載せているブログしか参考にしません。

ネットで調べても出てくるのは商品の紹介ばかりで、結局みんながほしい情報はその銘柄を自動売買したらどれだけ稼げるのかです。

商品知識があるのと実際にトレードして稼げるのは別だと思っています。言い方を変えると「評論家と政治家」の違い。

外野からあれこれ結果だけを見て意見を言うのは誰でも言えますが、いざ政策を前に進めようと思うと様々な問題があり一筋縄ではいきません。

自分自身はそれを十分理解しているので、まずやってみる!という姿勢を貫いています。

 

そんな堅物なあっきんが見つけたのが「 INVAST NAVI 」です。トライオートETFを提供しているインヴァスト証券が運営しています。

まだまだETFの自動売買が認知されていない、ネット上に十分な情報がないので自社でこのようなオウンドメディアを起ち上げています。

かなり積極的に記事更新もされていて好感が持てますね。ある意味トライオートETFの情報発信をするakilogのライバルです(笑)

このブログはトライオートETFに興味がある人は必読です。今すぐブックマークしましょう

 

ETF人気銘柄月刊ランキングレポートがナイス!

これですよ!私が探していたのは!余談ですが、新しい情報を検索するときは、検索結果に期間指定のフィルターをかけるといいですよ。

詳しくはしっかりと書かれたETF人気銘柄月刊ランキングレポート(8/16)を読んでくださいね。

ここからは私の目に止まった情報を抜粋して紹介します。どれも知らない情報ばっかりだったので感謝です!

ちなみにこの人気銘柄とリアルトレード情報はメルマガ登録者にのみ公開されていた情報なのですが、8月からこの「 INVAST NAVI 」に公開されていますね。

この情報はほんと価値ある情報だと思います。リアルトレード情報なので私が探していたものズバリです!

 

 1位の座譲らず!リターン重視ならコレ

  • 「プロシェアーズ ウルトラプロQQQETF」、お馴染みのナスダック100トリプル
  • 自動売買では依然【リターン重視】【バランス重視】で1位を継続
  • 通常の3倍の値動きをするETFの中ではリスクの高い銘柄ですが、引き続き自動売買とマッチ
 ナスダック100って何?

いきなり知らない言葉連発ですよね。難しくありません。日経平均株価は東証一部に上場した企業の株価の平均ですよね。

これの米国版が2つあると思えばいいんです。一番有名なNYダウとこのナスダックです。

 

そしてそんなナスダック100の3倍の値動きをする商品がこのトライオートETFで取り扱っている「プロシェアーズ ウルトラプロQQQETF」なんですね。

利益が取りやすい商品であることは容易にわかりますよね。当然リスクも高めとなっています。

ここでトライオートETFの優秀な点が推奨証拠金を前もって計算してくれている所です。なのでこの金額を目安に口座に資金を入れておきます。

万が一厳しいと思った場合は私は追加で資金投入する予定です。それか運用益が助けてくれるかもしれませんね(^o^)/

 

人気NO.1の「プロシェアーズ ウルトラプロQQQETF」運用実績は?

まずは公開されている3名のリアル運用実績を見てみます。

 

やっぱり目を引くのが一番右のSasa-liさんの口座ですね。さらにこの口座の稼働中の銘柄も完全に公開されています。

 

この自動売買銘柄は2017年4月3日から稼働しているものです。注目の「プロシェアーズ ウルトラプロQQQETF」はナスダック100と書かれたものです。

その中でも下2つの「スリーカード」と「追尾」でパフォーマンスが違いますね!スリカードは211,409円もすでに利益を出しています。

えーっとまだ4ヶ月ほどしか経ってませんけど(汗)今まで私は何をしていたのだろうか・・(心の声)

ということはナスダック100のスリカードをマネするほうが・・・( ̄ー ̄)ニヤリ

 

スリーカードって何?

さっぱりわかりません。3つの技を組み合わせてるんでしょうね(笑)

スリカードの特徴

 

これも先ほどの記事にしっかりと書いてくれてるんですよねー。なかなかやりおるな(心の声)

上昇相場に追随して積極的に利益を狙うだけでなく、価格下落時の押し目買いのタイミングを分散することにより購入価格の平準化を図り評価損の拡大を抑え、価格反転時に利益に繋がりやすい設計

 

要するに上げ相場に適している設計ってことですね。反対にレンジ相場に強いのは追尾の方です。

これまでは相場が上げ相場だったのでスリカードの方が利益率がいいんですね。

 

8月22運用開始。「ナスダック100スリーカード」ポチっ!

ということで注文しちゃいますよ。

念のため確認しておくと「ナスダック100スリカード」の推奨証拠金は58万です。ブログに掲載されていた一覧表で確認します。

 

私のトライオートETF口座は66万なのでちょうどいいですね!やると決まったら注文は一瞬です!注文画面全部をツイートしておきました。

ちゃんと上の表と同じ設定になっているが確認できました。

 


ということでワクワク感半端ないです。リピート系の自動売買の一番のメリットは誰でもマネできるところです。

自分が納得してマネすることは大いにアリだと思うのでここから資金が増えるのを見届けていきたいと思います!

ちなみにこの銘柄は米国銘柄なので取引時間はこのようになっています。つまりお昼間はさすがに売買されません(笑)

 

<日本銘柄>月曜日から金曜日9:05~11:25、12:35~14:55

<米国銘柄>月曜日から金曜日23:25~5:55(サマータイム期間22:35~4:55)

 

トライオートETF口座開設

 

超リアル実績。ナスダック100トリプルの運用はココで。

私のブログでは運用実績の見える化をしています。このトライオートETFの自動売買も全て決済が成立する度に運用実績をツイートしています。

このツイートをスクロースすると過去の分も含めてトレードが成立していく様子がイメージできます。

 


 

運用開始3ヶ月時点での成績を公開!

 【3ヶ月経過】トライオートETFのリアルな口コミ。デメリットは◯◯!