【3ヶ月で終了】トライオートETF(QQQ)あっきんの設定と実績をブログで公開。50万、300万はいくら増えた?

【開始前】トライオートETF(QQQ)あっきんの設定と実績をブログで公開。50万、300万はどれだけ増える?

 

トライオートETFで爆発的な人気があったTQQQが7月いっぱいで新規取扱停止となったことを受けて8月からQQQを運用を始めました!

そして運用を始めてから103日が経過した11/19に全てのポジションを決済し、運用を終えました。撤退理由やそれまでの一連の記録をこの記事に残しておきます。

 

※運用をストップしたTQQQの過去記事 

【10ヶ月で終了】トライオートETFあっきんの設定と実績をブログで公開。ゾーン戦略で30万チャレンジ! 【10ヶ月で終了】トライオートETF(TQQQ)あっきんの30万、300万運用記録。

 

\今なら10,000獲得のチャンスあり/
トライオートETF

 

トライオートETFあっきんの運用実績

2021/8/9(月)からひろこ口座は50万円、あっきん口座は300万円で運用を始めました。

ひろこ口座は毎月2万円を追加入金してトッピング、あっきん口座は資金追加なしでトッピングを月末にしていくというルールを設けています。

運用を終了したすぐの口座状況です 

 

QQQの運用実績

 

最後のの1週間で50万口座は1,250、300万口座は9,393の利益を獲得しました。新しく始めたトラリピNYダウに比べるとおとなしい結果に感じます。

 

動画でトライオートETFあっきんの解説を見る。

8/1(日)21:30〜ライブ配信で解説しました!

 

 

トライオートETFあっきんの設定は?

運用するQQQは、NASDAQ100指数に連動する海外ETFです。

NASDAQ100指数は、アメリカの株式市場であるナスダックに上場している会社の中で、主要な約100銘柄で構成されます。構成銘柄は以下のとおりです 

 

ナスダック100構成銘柄

 

ほとんど私たちが日常で使っているサービスを提供している会社ですね!QQQに投資をすることでこれらの大型ハイテク株に投資することができます。

そしてこのトライオートETFではQQQにレバレッジをかけて自動売買することで細かい値動きで決済していき、口座残高を少しずつ増やしていきます。

 

で、自動売買を仕掛ける範囲(ゾーン)ですが、価格帯に合わせて以下のように想定しています 

 

QQQ運用プラン図

 

例えばこの記事を書いている7/29現在のQQQは365ドルなので一番右のゾーン①に買い注文を並べます。

上のピンクの数字は利確幅を示していて買った価格から4.5ドル上がったら売るという意味です。売買イメージはこんな感じです 

 

トライオートETFの売買イメージ

 

例えば50万円で運用する場合は1口ずつの注文になるのでゾーン①なら1回あたりの利益は4.5ドル(約500円)ということになります。

ゾーンの中で上がったり下がったりを繰り返すほどチャリンチャリン決済注文が成立するので口座残高が増えていきます。

 

またいつ来るかわからない暴落時の対応ですが、ロスカットを回避するためにゾーンの上限値から50%下がった価格まで耐えられるようにプランを組みました。

過去のQQQの値動きを見るとリーマンショックで54%の下落だったのでこれを目安にすることにしました 

 

QQQ暴落の歴史

 

買い注文を仕掛ける範囲と想定ロスカットレートが決まればあとはゾーン内に何本の買い注文を仕掛けられるかを機械的に求めるだけです。

今回もTQQQの時と同様にスプレッドシートで自動計算できるようにしておいたので共有しておきます。

使用する際はみんながシートをコピーしてそのままにしておくと他の人が使いづらいので使ったあとはコピーしたシートを削除しておいてください。

 

QQQ計算シート

 

例えばひろこ口座の50万円プランだとこのシートに入力すると22まで発注できるということがわかります 

 

シートの入力例

 

あとはトライオートETFのビルダー機能を使って注文をしていきます。

 

トライオートETFあっきんの注文方法

ビルダー機能を使ってスマホアプリで発注したものです。スクショは50万円プランのものです。実際の稼働は8/9(月)22:35を予定しています。

それまでは全停止していつでも再稼働できる状態にしているのでご注意ください。

 

トライオートETFの注文方法1

 

トライオートETFの注文方法2

 

トライオートETFの注文方法3

 

トライオートETFでのQQQの取引時間は22:35〜4:55なので昼間は稼働しても売買されません。

参考までにゾーン①の金額別入力例も作ってみました 

 

金額別注文例

 

30万円プランも載せていますが、必要資金の関係で買い注文1本1本の間隔が6.6ドルとかなり広くなってしまい、あまり約定しないことが予想されます。

なので今回のプランでの運用における最低必要資金の目安は50万円としています。

以上で解説はおしまいです。

 

トライオートETFを辞めた理由

トライオートETFを辞めた理由

資金を追加していない300万口座で3ヶ月ちょっと運用して得られた利益は7万円でした。これだけ米国株が上がっている相場にしては物足りなさを感じました。

下落を気にするあまりレンジをわりと広めに設定していたのが一番の要因です。これ自身は悪いことではないのですがリスクを抑え過ぎた感はあります。

 

また、以前にも利益を出しているユーロズロチを始めるのにいいタイミングがきたのでそっちに資金を回したいというのもあります。

これはいつでもできるものではないので波に乗っておきたいという思いがあります。ひろこもあっきん姉も参戦しています。

詳しくはこの記事で 

 

【エントリー前】あっきん流ユーロズロチでトッピングリピート一撃必殺!設定と注文方法を公開。 【2週間で28万円】あっきん流ユーロズロチでトッピングリピート一撃必殺!設定と注文方法・運用実績を公開。

 

米株指数の自動売買は引き続きこっちの口座でやっているので運用状況を更新していきます。

 

【2日目】マネースクエアのCFDトラリピでNYダウに200万円!設定と運用実績をブログで公開! 【117日目】マネースクエアのCFDトラリピでNYダウに200万円!設定と運用実績をブログで公開!

 

あっきんはブログ以外にもツイッターやインスタ、YouTubeで発信しています。気軽にコメントくださいね!返信めちゃ早いです(^o^)/

SNSのアカウントはココにまとめています。

 

タイムリーな情報はツイッターで配信中です。フォローしてみよう(^o^)/