リスクと投資金額のバランスの取り方。

トライオートFXの口コミ。ランキング1位の豪ドル/NZドルが順調。

トライオートFXの口コミ。ランキング1位の豪ドル/NZドルが順調。

 

どうもあっきんです!

8/6からトライオートFXに1,000万を入金して初期設定の推奨証拠金で2つの通貨を運用しています。

3ヶ月前に選んだ通貨は自動売買セレクトの中でも収益率1位の豪ドル/NZドルと2位の米ドル/円です。

3ヶ月経過して改めてランキングを見るとやっぱり豪ドル/NZドルが堂々の1位に君臨しています(笑)

 

運用実績ランキング

 

おそらくトライオートFXを始める人の中でも一番人気なのがこの豪ドル/NZドルなんじゃないでしょうか。

 

トライオートFXみんなの口コミ。

 

 

おっ!100万で運用して2ヶ月で7.5万の確定利益!含み損も思ったより少ないのが良いですね〜。

 

 

質問箱にも豪ドル/NZドルを運用している人から投稿が。「もっと利益が出せる設定考えてほしい」とのこと。

 

 

トライオートFXは少額で十分かなと。

トライオートFXで1,000万も運用している自分が言うのも何ですが、少額で十分かなと思ったりもします。

それはパフォーマンスが良いからです。

例えばあなたが100万の運用資金を手元に用意しているとします。目標とする年利を10%とします。

推奨証拠金の26万をトライオートFXの豪ドル/NZドルで運用するとどうでしょうか?

 

運用シミュレーション

この過去シミュレーションによると2017/1〜2018/10/2までの1年9ヶ月で含み損を考慮したとしても18万の利益を出しています。

ざっくり1年あたり10万ほどですよね。

投資額26万で1年で10万の利益を手にできたわけです。100万も運用できるお金があるのならそのうちの1/4をトライオートFXに預けるだけです。

後の74万はもう少しディフェンシブに運用しても十分なわけです。

 

私が運用目標の目安としている数字は年利10〜20%を毎年コンスタントにです。これ以上は求めていません。

これは運用資金トータルで見てのことです。ひとつひとつの商品はバラバラです。

逆に言うとこれ以上を求める運用はリスクを負いすぎていて長続きしないと思っています。

なぜなら世界一運用が上手なウォーレン・バフェットすら年利20%ちょっとなんですよ(笑)

個人投資家レベルがこれをしのぐことは数年あっても長年続けることは不可能です。これは有名な話です。

 

 

 

パフォーマンスが良いから大金を突っ込むのではなく少額で良いということです。

逆に思わぬ暴落で損失が出たとしても投資金額が少なければ失う金額も少なくて済みますよね!

 

トライオートFXのランキング上位を3ヶ月間運用した感想。

時系列で見るとわかりやすいので10/3時点の運用実績から見ていきましょう。

トライオートFX運用実績・含み損

どちらも推奨証拠金500万で運用しています。

豪ドル/NZドルの確定利益は29万で含み損が約7万です。トータル22万のプラス。2ヶ月しか経っていません。

 

そして3ヶ月経過した11/5時点の運用実績です 

 

トライオートFXの運用実績

確定利益は42万で含み損が約17万です。トータル25万のプラス。3ヶ月しか経っていません(笑)

 

いかに豪ドル/NZドルが利益が大きくて含み損が少ないかがわかりますよね。控え目に言って優秀だと思います。

ちなみに、この豪ドル/NZドルが今後もレンジ相場を形成するかどうかはオーストラリアの金融政策が鍵を握ると考えられます。

今の所、2020年後半まで利上げは無さそうなのでドンと構えて運用していきたいと思います。

 

 

この豪ドルNZドルだと最低の推奨証拠金は13万なのでFX自動売買に興味がある人にはおすすめです。

 

トライオートfx推奨証拠金

 

始めるまでに3ステップでスマホアプリだけでも十分なのでめちゃあっけなく終わります(^o^)/

ちなみに11/1から取引量に応じて最大10,000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンが始まっています!

トライオートFXキャンペーン

 

トライオートFX口座開設

 

トライオートFXで豪ドル/NZドルの運用を始める人が増えているのであっきんが相場変動によるリスクをどう考えているか?を整理してみました。

 【トライオートFX】豪ドル/NZドルの相場見通し。運用リスクを考えた。

 

私は大金を投入するのに際し、トライオートFXのリスクを事前に検証しています。推奨証拠金が意味するものをしっかりと把握してから始めましょう。

 【検証】トライオートFXは推奨証拠金で大丈夫?運用実績や含み損も公開!