トラリピでトルコリラ円100万円投入!為替差益とスワップを狙う!

exchange-gains-and-swap

SHARE

トラリピでトルコリラ円100万円投入!為替差益とスワップを狙う!

 

いよいよ本日、2016年11月21日から自己資金100万円でトラリピを使ってトルコリラ円を運用していきます。

ここに至るまでに考えたことはこちらの記事でまとめています。
・トルコリラという通貨が買い時かどうか考察した結果

→ そろそろこのトラリピブログでトルコリラ円を検証していこうかと思う

 

・トルコリラの運用リスクを最安値を予想することで数値化した結果

→ トラリピでトルコリラ円!過去チャートから今後の最安値を予想!

ここまでくればあとは簡単です。機械的に運用プランは決まってきます。

トラリピでトルコリラ円100万円投入!為替差益とスワップを狙う!

 

前段の2つの記事を読んでいただいたことを前提にサクッと書いていきますね。

トラリピの設定はらくトラ試算運用表で簡単に導き出すことができます。

 

トラリピでトルコリラを運用するプランの考えた

 

table

 

レンジ幅 :前回の記事で予想したロスカットライン18円〜現状レートの少し上

本  数 :一番下の『東京15時ロスカット』が18円以下になるように逆算

1本あたり:できるだけ細かく仕掛けたいので最小通貨に設定

狙う利益 :せま割30を適用し、手数料を下げるために30銭の場合の利益を入力

 

上記で得られた結果をわかりやすくイメージ図にしてみた

 

chart

 

紫色の矢印が今後の為替の動きです。(もちろん全くわかりませんが)

レンジ幅18円〜35円の間でトルコリラ円が動いている間は、この99本の買い注文に引っかかり、自動で売買が成立していきます。

 

トルコリラ円を運用するのに利益幅を30銭にした理由

 

せま割30とは

 

semawari30

1,000通貨を買って・売るのに手数料が50円+50円=100円かかる所を

せま割30を使うと10円+50円=60円で済むのです。

 

安くなるのは片道分だけであることは注意が必要です。

 

実は私はこのトラリピ設定では注文しません!!

 

私のトラリピ設定はこれです。

 

table

通貨量を2倍にしただけです。当然、それに伴ってロスカットラインも22.35円に上がります

しかし、私はこの設定に『非公開ノウハウ』を使用することで、ロスカットラインだけを18円以下に下げることができます。

こうすることで、運用リスクを変えずに運用パフォーマンスだけを上げています。

実際にトラリピでトルコリラを注文してみた

 

注文は簡単なのでサクッと画面コピーを貼っておきますね。

せま割30の場合は狙う利益のところを2,000通貨×30銭=600円にする必要があります。

 

1

 

2

 

3

 

4

 

5

 

6

 

7

 

これで完了です!

念のためトラリピ管理表で注文が反映されているか確認をしておきましょう!

 

table

 

非公開ノウハウを使用の人はここからもうひとつ作業があります♬

 

それでは、無事に注文も完了したので、今後は月初めの運用報告にもこの100万でトルコリラを仲間にいれて比較していきたいと思います。

 

それではまた!

次に読みたい記事

 

FXの取引結果をブログで公開!12月のほったらかし投資の成果は?

 

トラリピ始める人必見!最新のakilog口座開設特典のご案内

2017.1.13からこのブログ経由の口座開設特典がバージョンアップしています!

 

マネースクウェア・ジャパン

M2Jで口座開設をして豪華特典をGET!!

 

LINEで新着情報配信中!1対1のトークもお気軽に!

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。