ポテチで学ぶ。あなたのお金は減っていく。

【祝】トルコリラの累計スワップ3万円!再投資作戦を実行!!

【祝】トルコリラの累計スワップ3万円!再投資作戦を実行!!

 

どうもあっきんです!

今日は記念すべき日になりました!4月から始めたトルコリラ円のFXを使った積立でとある作戦を実行することができたんです。

何をしたかというと「貯まったスワップポイントだけでトルコリラ円を買う」ということです。

これを繰り返すとどういうことが起きるかというと・・・・

あと18ヶ月後には毎月の積立3万円を辞めても月にスワップだけで3万円もらえるので積立ができるということです。

なんだか嘘みたいな話ですよね(笑)。仕組みがわかると「面白そう 」ってなると思いますよ!

 

4/11トルコリラ円の積立開始。これまでの入金額は?

これはセントラル短資FXの入金明細です。最近では12/11に3万入金しました。

 

セントラル短資入金履歴

 

すでに9回入金しているので合計で口座には27万円入っています。自動引き落としではなく、自分で入金しています。

入金には「クリック入金」という便利な機能が使えるので24時間手数料無料で3万円を指定口座にいれることができます。

 

12/19の口座残高を見てみる。あれ?3万円多い?

それではこの記事を書いている12/19時点の口座残高を見てみますね。これまでに入金したのは27万です。

 

セントラル短資口座資産

 

口座資産は299,996円となっていますね。入金は270,000円です。約3万円口座資産が増えていますね(^o^)

これがスワップポイントなんです。もう少し詳しくみると毎日このように増えていっています。

 

例えば12/19に入金されたスワップポイントは合計で234円です。持っているポジションに対して付与されます。

 

スワップポイント入金履歴

 

こんな感じで毎日実現スワップ損益という名目で口座資産が増えていきます。

 

毎日入ってくる26円のスワップポイントの仕組みは?

では26円って何の数字でしょうか?私が毎月買っているトルコリラ円の通貨量と日々変動するスワップポイントが関係します。

まずは通貨量から見ていきましょう。建玉照会というところを見ると現在自分が持っている通貨量を購入日ごとに見ることができます。

 

建玉照会画面

 

一番右側の建玉数量が全て3,000となっていますね。これは私が毎月3,000トルコリラ買っているからです。

では3,000トルコリラ持っていると毎日26円もらえるのはなぜでしょうか?

 

次に、スワップポイントを見てみましょう。セントラル短資FXのHPに毎日のスワップポイントが公開されています。

 

スワップポイント

 

例えば12/19にもらえるスワップは12/18の買いスワップの数字です。10,000トルコリラで88円ですね。3,000トルコリラなら3/10です。

【88円 × 3/10 =26.4円】

小数点以下を切り捨てすると26円ですね。これが毎日もらえる26円のスワップの仕組みです。1ヶ月(30日)で780円です。

つまり毎月3,000トルコリラ買っていくと毎月もらえるスワップが780円ずつ増えるわけです👏

 

【12/19】3万円スワップが貯まったのでトルコリラに再投資!

トルコリラ円のスワップがもらえる仕組みがわかったところで、私がコツコツ進めているとある作戦の話をします。

私はこれまで合計9回の入金を行ってきました。どれも3,000トルコリラ買うためですね。

で、12/19時点の口座残高を見ると累計スワップが3万貯まっているんですね。つまり、3万入金しなくても3,000トルコリラ買えるんです!

よくあるポイントで購入と同じことですね。せっかくなので3,000トルコリラ買ってみますね。

 

トルコリラ円注文画面

 

そしてこれが購入直後の建玉照会をした画面です。一番上に購入した分が載っています。

 

12/19建玉照会画面

 

これによって明日からは26円×9ではなく26円×10のスワップが入ってきますね!つまり何もしなくても毎日入ってくるお金が増えたことになります👏👏

 

あと14ヶ月後には毎月3万のスワップが入ってくることに!

例えば明日以降は26円×10=260円が毎日入ってきますね。1ヶ月で考えると7,800円にもなります(笑)

では、このいたって単純な作業を繰り返し続けていくとどうなるでしょうか?

毎月入ってくるスワップが増えていくのでいつかは1ヶ月あたりのスワップが30,000円を超えます。

で、それがいつなのか?というのをマメなあっきんは計算しています。大事なところなので順番に解説していきますね。

 

この表は月々のスワップを集計したものです。計画したときはスワップが95円でした。現在は82円(12/19時点)です。

日々のスワップは上下するので計算上は95円のままとしています。

複利計算

 

表の中で赤色で囲った8ヶ月後にあたるのが今日時点です。計画では累計スワップが30,780円ですが、実際は29,999円ですね。

そして注目すべきは翌月の保有通貨量(表の中の青い囲み)です。2.4の次は3.0になっていますね。これは累計スワップが3万円超えたのでスワップで追加で0.3万トルコリラ買うからです。

つまり、いつもなら0.3万トルコリラ増えないところ、貯まったスワップが3万円ある時は翌月が0.6万トルコリラ増えているということですね。

これを繰り返していき、また累計スワップが3万円貯まった時はその時点で、3,000トルコリラを買います。

これを続けていくとこのような結果が想定されます。

 

複利運用計画

 

積立投資開始26ヶ月後には月々のスワップ収入が3万を超えます。そして43ヶ月後には6万を超え、55ヶ月後には9万を超えます!

私の場合は現時点で8ヶ月経過しているので単純に考えるとあと18ヶ月月3万の不労所得になります👏

 

まとめ。複利運用の効果恐るべし!

私がここで実践していることはまさに複利運用(利益を再投資)ですね。これの最大のメリットはどんどん投資元金が増えるのでお金が増えるペースが早くなることです!

また、ここで紹介した表では月々3万の積立を続ける前提で計算しています。

でもよく考えてください。

 

26ヶ月経過した時点では毎月、3万ちょっとのスワップが入ってきます。ということはですよ、3万入金しなくても3,000トルコリラ買えるんですよね(笑)

つまり、入金しなくても入ってくるスワップだけで投資ができるわけです。

入金しなくても新たに3,000トルコリラを毎月買えるので、毎月もらえるスワップも勝手に増えていくという錬金術が使えるんです!

 

あっきん

ただし、スワップは減ることも増えることもありますよ!また、為替差損が出ることもあるので注意が必要です。為替差益が出ることもありますが(笑)

 

お金のなる木

 

ここで紹介した話ってまさにこんな感じですね(笑)

なんでこんなことができるかというとそれだけトルコの政策金利が高いからです。なんと8.0%ですからね!

日本の銀行にお金を預けているのとは訳が違います。

そして私のようにFXでトルコリラ円に積立投資をすることでレバレッジを使うことができます。私の場合は実質レバレッジは3倍で運用しています。

超ざっくり言うと、金利24%がつく状態です。積立で買っているので含み損もさほど増えていませんし、下落しても気になりません。

こうやって使える仕組みはうまく使えば不労所得が少しずつ増えていきます。面白いと思った人は始めてはいかがでしょうか?

私のように3万円で始めなくても1万円でもできますよ

 

セントラル短資FXで口座開設

 

 

なぜ【3万入金&3,000トルコリラ】なのかはここに。

 【ブログで実績公開】毎月3万FX積立投資でトルコリラ円スワップ金利生活。

 

私のトルコリラ投資の苦い経験はここに。

 【ブログで紹介】新FXトルコリラ円スワップ金利生活2017の今と昔。