【100万+積立3万の運用実績】評判のウェルスナビWealthNaviを解説。

【100万+積立3万の運用実績】評判のウェルスナビWealthNaviを解説。
スポンサードリンク

 

どうもあっきんです!

4月からはじめたウェルスナビWealthNaviのロボアドバイザー投資ですが、評判どおりのサービス内容なので改めて整理してみました。

運用は実際に使ってみないとわからない部分があるので、この記事では公式サイトなどでは見えにくい部分を中心に紹介しますね!

 

ウェルスナビWealthNaviのサービスがサクッとわかる動画

ウェルスナビWealthNavi公式より

 

利用者の声。ウェルスナビの評判がわかる口コミ

 

 

 

3人目の人のコメントがまさにそう!

預金利息だと5年10年分を数ヶ月で手にできるからありがたいよ

投資経験が全くない人でもちょっとお金を預けておく場所を変えるだけでこれだけの利息を手にできるんですよね。

こんなのロボアドバイザー投資を知っているか知らないかだけの差ですよね。

 

また、ウェルスナビの評判は口座開設者数にもわかりやすく反映されていて、最近日経新聞でも特集が組まれていました。

個人的にもこのウェルスナビの柴山さんの考え方は好きです。そりゃ〜銀行から引張りだこになりますよね(笑)

ウェルスナビ、おつりも積もれば「預かり資産1兆円」 柴山和久CEOに聞く【6月29日】

預かり額150億円はスタート地点

ウェルスナビの柴山和久CEO(最高経営責任者)

ウェルスナビの柴山和久CEO(最高経営責任者)。財務省、コンサル大手のマッキンゼー・アンド・カンパニーを経て2015年4月にウェルスナビを立ち上げた

サービスごとの違いが出しにくいのでロボアドの収益モデルは描きづらい――。米国で活動するベンチャー投資家から、そんな言葉を聞いたことがある。日本ではどうか。柴山氏に直接ぶつけると「それは我々の努力次第」と含みを持たせながらも、開始から1年で着実な手応えをつかんだという。1~2月にかけてSBI証券や住信SBIネット銀行と提携サービスを開始したこともあり、預かり資産は急速に伸びつつある。4月時点で100億円、6月中旬には150億円に到達している。

日本国内の個人金融資産1800兆円の50%超が預金といわれる。預金が1000兆円を突破したとする統計もある。だからこそ「預かり額の150億円はまだまだ少ない。スタート地点に過ぎない」(柴山氏)とさらなる伸びに自信を見せる。

問題は「預金から投資に切り替えるという、世の中の流れをつくっていくことができるか」(柴山氏)。そこが勝負の分かれ目と見る。50%超という預金の比率は海外先進国に比べても圧倒的に高い。例えば、日本と同じ堅実な国民性といわれるドイツ10年前は日本と同様の比率だったが、今では40%を切るという。ドイツ並みに預金から投資への移行が12~13%ほど進めば「個人資産のうち、200兆円は投資に流れるはず」というのが柴山氏の読みだ。

 

ドイツが10年間で預金から投資へ資産が12〜13%って移行したというのは驚きですね。なんだか知らない間にライバルにやられた感・・・。

やっぱり国として豊かになるには労働による収入も大切ですが、不労所得=投資による収入増も欠かせないですよ。

そういう意味では、ロボアドバイザーは革命的なサービスです。投資の知識・経験が少なく忙しい日本人にはドはまりするでしょうね!

 

WealthNaviのキャンペーンが恒久的に!

ウェルスナビキャンペーン

 

WealthNavi 最低投資金額の引き下げのお知らせ【6月30日】

最低投資金額を100万円としてスタートした「WealthNavi」は、投資経験者の方に選ばれており、2017年4月末の時点で、投資経験者が利用者全体の9割を超えています。これまで、資産運用サービスへの要求水準が高い投資経験者を中心とする利用者からのフィードバックを活かし、「WealthNavi」の機能・サービスの改善を行ってきました。

そして、機能・サービスの改善に一定の成果が上がったことや、「WealthNavi」に直接お申込み頂く場合の最低投資金額を一時的に30万円に引き下げるキャンペーンが大変好評だったことを受け、今般、最低投資金額を30万円に恒久的に引き下げることとしました。

 

これは本当にこれから始める人にとって朗報です!

私が始めたときは100万だったのでかなり始めやすくなりましたね

 

ウェルスナビなら自動積立が断然おすすめ!

私は毎月3万円を積立てるプランにしています。銀行口座から毎月3万円を勝手に引き落としてくれて、積立分で再度投資してくれます。

まさに完全自動の複利運用ができちゃうわけですね(^o^)/

ちなみに、実際にはこんな感じで積立がされています 

 

 

ウェルスナビの分配金っていくらぐらい貰えるの?

これは私もやってみる前はわからなくて気になってました。実際にやってみると毎月のように振り込まれていました!

月によっての変動が凄くてここ3ヶ月では4,819円が一番多い分配金です。

 

 

ウェルスナビで受け取った分配金全データ

月 日分配金(円)
3/29163
3/312,225
4/170
5/1677
6/891
6/284,819
7/3349
‡Œ7/1192
8/891
9/1190
‡Œ合計8,067

 

ウェルスナビの手数料は高い?どこが?全データ公開!

ネットでウェルスナビの手数料が高いって口コミを見つけたのですが、どこが?って感じです。

投資に明るくない人が単なるサービスの手数料比較を記事にしたりしますが、間違っています。

あくまでも手数料は投資によって得られた利益と合わせてみるべきです。しっかり利益を出してくれているのであればそこから手数料引かれてもいいーじゃないですか(笑)

そんなせこいこと言ってたら肝心な部分が見えてこないですよ。

 

ちなみに、ウェルスナビでは手数料を抑えるために、低コストなETFを選んで投資しています。

こちらが負担する手数料は口座管理手数料の1%+税(年利)だけです。だたし、ETFには維持管理の経費を0.11〜0.14%程度かかります。

自分で投資信託を購入する場合は購入時に3%程度の手数料がかかります。また維持管理の経費と同じ手数料である信託報酬も1.5%程度かかるものが大半です。

自分で投資信託を購入するよりも手数料が大きく抑えられているということがよくわかりますね。

 

ウェルスナビでかかった手数料の全データ

月 日手数料(円)
4/3644
5/1888
6/1976
‡7/3977
8/11,062
9/11,081
合 計5,628

 

ウェルスナビでリスク許容度5(最大)だとどうなるの?

ウェルスナビは運用する人がどれくらいのリスク(運用資産の価値の変動)に耐えられるか?を質問から判断してくれます。

ここのあたりもAIならではですね。ちなみに我が家では妻と話し合った結果、一番高いリスク許容度5で運用することにしました。

ここは運用実績に関わってくるものなのでしっかり考えましょうね。

ちなみに、リスク許容度5だとこんなシミュレーション結果になります

ウェルスナビのリスク許容度5

リスク許容度5で運用した場合

 

100万円で運用をスタートし、毎月3万円を自動積立にするので30年後には元金は1,180万円になる計算です。

そしてウェルスナビのロボアドバイザーが出した答えは・・・

 

投資元金1,180万円が84%の確率で1,500万円以上になります!

 

さらに70%の確率で1,180万円が1,936万円以上になるという試算結果です。

私は現在34歳なので、一般的なサラリーマンの定年退職後にウェルスナビからかなりの高確率で老後資金を2,000万ほど貰えそうってことですよね(^o^)/

これがロボアドバイザーの長期分散投資の凄さですよね。短期じゃないからできるんでしょうね!

 

【9/13時点】WealthNaviウェルスナビの運用実績公開!

wealthnavi
  • 運用開始:100万円(3.3入金、3.9購入)
  • 自動積立:    3万円(合計6回実施)
  • 投資元金:118万円(9/13現在)

 

3月9日時点の運用実績

ウェルスナビ運用実績【17/03/09】

ウェルスナビ運用実績【17/03/09】

 

4月20日時点の運用実績

ウェルスナビ運用実績【17/04/20】

ウェルスナビ運用実績【17/04/20】

 

5月12日時点の運用実績

ウェルスナビ運用実績

ウェルスナビ運用実績【17/05/15】

 

 7月2日時点の運用実績

ウェルスナビWealthnavi運用実績7.2

ウェルスナビ運用実績【17/07/02】

 

9月13日時点の運用実績

ウェルスナビWealthnavi運用実績9.13

ウェルスナビ運用実績【17/09/13】

 

 

最新の運用実績では投資元金118万円が124万円ですね。まだ運用開始して6ヶ月ほどしか経過していないのですが(笑)

何も考えずに自動で積立で複利運用しくてくれてこの実績は凄いですね。地味に増えてる感じが渋すぎます。

でも運用ってそんなもんで、決して派手さなんていりません!長続きしないですから。年単位で確実に増えていればOKです!

ということで30万円から始められるようになったウェルスナビのロボアドバイザーは万人に安心しておすすめできるサービスです!

 

 

円ベースで見るとドルベースで見たときよりも減っているように見えますが、これは為替が円高に進んだ影響です!詳しく解説したのでこちらの記事を

ドルベースと円ベースの運用成績の違いって!?【7月12日更新

【4ヶ月経過】WealthNaviウェルスナビの評価、口コミをブログで公開!

2017.07.12

 

あっきんが1,000万もFX自動売買で資産運用している理由がわかる

 「世界一わかりやすいFXの教科書【動画】」を公開!

 





【100万+積立3万の運用実績】評判のウェルスナビWealthNaviを解説。

2 件のコメント

  • ABOUTこの記事をかいた人

    あっきん

    ブロガー2年生トレーダー11年生の34歳。 子育てと仕事を両立するために11年勤めた県庁を早期退職しました。 11年前に30万で始めたFXでほったらかし投資を続け今年1,000万超えました。
    主な発信内容 ①資産運用。運用実績も全て公開中! ②フリーランス。ブロガー論。
    LINE@で記事更新&LINEお友達限定情報配信しています(^o^)