その『給料』で仕事にやりがい感じる?

その『給料』で仕事にやりがい感じる?

SHARE

その『給料』で仕事にやりがい感じる?

 

私は33歳の時に県庁を早期退職しました。いざ辞めよう!と決意するまで通勤電車でよくこんなことを考えていました。

仕事のやりがいって何だ?

そもそもやりがいがあるから県庁の土木職を選んだ訳ではありません。やりがいなんて働いてもないのにわからないですよね。

『やりがいなんて勤めた会社で見つけていくのが大人だろう』

もしかするとこんな風に思う人もいると思います。私はやっていくうちに仕事は楽しくなるものと考えていました。でも楽しくなりませんでした。

なぜでしょうか?

 

仕事のやりがいを左右するのは『給料』

給料

あくまでも個人的な考えですが、私は働きに見合った給料が貰えていれば一定のやりがいを感じられると思っています。

同年齢で同階級の人より組織に貢献しているのに給料がほとんど変わらないっておかしくないですか?

日本の会社はほとんどがそうですけどね。それじゃ何のために頑張るんですか?ボランティア精神ですか?ここが私には理解できませんでした。

頑張って組織に貢献してそれがきちんと給料に反映されて・・・

そしたら例え忙しくなっても『人より多くもらってるんだから頑張らないと』とやる気を奮い立たすこともできると思います。

でもそれが無かったら言われたことだけをして波風立てないイエスMANの方が楽じゃないですか。合理的ですよね。貰える給料分しか働かない的なスタンスで。

少なくとも公務員の中にはそういうスタンスの人が多いです。一方で能力が高く頑張っている人も一定数います。

だからこそそんな頑張っている人達を尊敬の念で見ていました。そして自分は頑張り続けるだけの気持ちが続かないと感じました。

 

『給料はいいけど拘束時間が長い仕事』いつまで続けるの?

我慢

「うちは残業代もしっかり出るからそれなりに給料いいよ」

こんなパターンの人もいると思います。これも持論ですが、毎日残業をしないと回らない仕事ってどうなんですかね?

人が足りていない。追加で人材を確保する資金力が無いってことですよね。つまり経営としてはカツカツでビジネスモデルがイケてないと思います。

そんな会社にいつまでも貢献し続ける意味がどこにあるんでしょうか?日本は欧州の先進国に比べて一人当たりの稼ぐ金額が極端に少ない現実を知っていますか?

海外から見ると

「たくさん働いている割には稼げてないんだね。お疲れ!」

って感じでしょうね。そんな状況でいつまで歯を食いしばって質より量で頑張っていけばいいんですかね?そんなんだから税収が伸びないんですよ。

 

それは雇われる側が悪いのではなく会社を経営する人の能力が低いだけだと思います。日本に有能な経営者なんて数えるほどしかいませんよね。

だったらそんな会社でいつまでも耐えながら働き続ける必要がどれだけあるんでしょうか?耐えることが美学だとは私は思いません。

 

やりがいのある仕事の見つけ方

やりがいのある仕事の見つけ方

私の回りには転職組がたくさんいますww

時代ですかね。ほとんどは給料はそんなに変わってないけど定時で帰れて勤務地も近い仕事に転職しています。

例え企業名=認知度でランクダウンしていても拘束時間が短くなって給料が同じだったらそっちの方が良いですよね!

特に子育て世代となると休暇の取りやすさも大切です。あなたの会社は休暇取れますか?20日取ってる!という人は少ないと思いますが、5日未満とかはイケてないですよ。

新卒から勤めているとそれが当たり前のように感じると思いますが、当たり前ではありません!今時ろくに休みも取らせてもらえない会社なんて・・・・

 

冒頭にも書きましたが入社した時は仕事の内容や待遇の実態ベースがわかりっこないのでやりがいがあるかどうかなんてわかりませんよね。

だからこそ入ってからわかるんですよ。

『あっ。この会社やりがいねーわ。こんだけ働いて給料これ??』

 

その給料で満足できる人は続ければいいと思います。でも満足できずに不満を抱えながら通勤している人に私は言いたいです。

「転職は新卒と違って条件を確認してから入ることが出来るので好条件の仕事先が見つかればトライした方がいいですよ!」

私はの回りは割りと早くにそのことに気がついてさっさと転職してそれなりの給料もらってやりがい感じています。

ということで。

 

変化を恐れずに変化しないことを恐れて行動を起こしましょう

 

転職サイトはスカウト型がおすすめ。公務員でもオファーが来た!