【新着】分散投資の本質がわかる記事。

【2015.8開始】毎月の運用実績は?マネースクエアのトラリピで資産運用中!

【2015.8開始】毎月の運用実績は?マネースクエアのトラリピで資産運用中!

 

どうもあっきんです!

ここでは私が2015年8月から運用しているトラリピについて運用実績を公開します。

人の運用って見る機会ないですよね。

だからこそこうして、実際に運用している人が発信する情報って価値があるのかな?と思っています。

資産運用って言うと堅苦しく聞こえますが、まずはどんなものか知ることから始めると良いと思います(^o^)/

 

【2015.8〜2018.7】3年間のトラリピの運用実績を公開!

さて、早速ですが、私のトラリピ口座がどんな運用実績なのかを公開します。

公開している集計表はPC画面でログインして報告書残高総括表を選ぶと見ることができます。

 

トラリピ 残高総括表

 

ちなみに、私がトラリピを始めた時に入金した金額は760万です。それまではトラリピでやってくれることを手動で全てやっていました。

もっと早くに知っていれば・・・という後悔は今でも忘れません(笑)

 

それでは、残高総括表を年毎にそのまま載せますね。

 

トラリピ2015

 

トラリピ2016

 

トラリピ2017

 

トラリピ2018

 

2015.8に760万で始めて2018.7時点で1,172万になっています。この間に資金は一度も引き出しておらず、入金もしていません。

実績ベースの年利は2016年で21%、2017年で15%です。私のやり方は長期運用前提でゆったりとした運用モデルを使っています。

なので、全く相場を見ることなく、ほったらかしています。

マネースクエアのセミナーなどに参加しているアクティブな利用者よりはパフォーマンスは劣ると思います。

でも、私の資産運用の目標は運用商品トータルで年利20%でコンスタントに資産を増やすことなので、十分これで満足です

ちなみに私がFXを始めたのは12年前で30万円からのリスタートで760万まで増やしました。そのカラクリはこちらに。

 比べて納得!あっきんが12年前にFXで複利運用&毎月積立を始めた理由。

 

トラリピでは損を限定して運用することが大切!

私が安心して大金をトラリピで運用しているのには理由があります。それは始める前に運用プランを自分で考えることができるからです。

わかりやすいシミュレーションツールがあるので、相場がこう動いたら自分の資産がこうなるというのを把握できます。

これを上手に使うと損を限定して運用することができます。

この考えはマネースクエアの公式にも記載があります(以下は抜粋)

 

トラリピの考え方

 

赤枠で囲ってある損を限定できるようにすることと、可能性があるときにどれだけ利益を伸ばすかが大切です。

私なりの解釈はリスクを限定してリターンを取りにいけるのがトラリピです。

 

【2018.8〜】2,000万でトラリピ!?運用実績は?

【丸秘】あっきんの誰も教えてくれないトラリピやりくり帳。

詳しくはこちらの記事で書いていますが、法人口座で2,000万でトラリピを始めました。

現在進行系で運用実績を公開しているのはこちらのトラリピ口座です。

 【2018.8限定公開開始】あっきんトラリピ2,000万口座秘密のやりくり帳。

 

ちなみにこの運用プランで運用した結果は以下のとおりです。

毎週その他の運用と合わせて下記記事にて公開しているものを抜粋しています。

 【週次報告】あっきんが投資で得た不労所得をブログで公開!

 

トラリピ0928

 

これを見ると含み損を抱えながら運用しているのがわかりますよね!

私の場合は守りと攻めを意識して運用しているので毎月20万円を月初に入金して攻めのトラリピを仕掛けています。

そんなこともありあまり口座維持率が低くならずにそこそこのパフォーマンスで運用できています。

攻めのトラリピについては有料マガジンにて限定公開しています。

 ちょっとマニアックな有料マガジン【リピート系自動売買の巻】を更新!

 

トラリピは9/29に長年高いと言われ続けてきた取引手数料を無料にしたのでさらに使いやすくなっています。

akilogから口座開設すると2,000万のトラリピ設定のカラクリがわかるようになっているのでこの機会に始めてみてくださいね!

 

 

M2Jでトラリピを始める

 

トラリピを始める前にぜひ読んでほしいのがこちらの記事です。

 トラリピで失敗する人がやりがちな設定は?リスクを見える化したよ。

 

質問があればLINE@質問箱などにお気軽にどうぞ(^o^)/