【ブログで公開658日目】FXトラリピあっきん3000万口座の設定&運用実績(利回り_損失_含み損)

【ブログで公開630日目】FXトラリピあっきん3000万口座の設定&運用実績(利回り_損失_含み損)

 

この記事では「黄金の卵を産むニワトリの育て方 FXトラリピ最強トレーダーの投資術」の著者であるあっきんの運用口座の情報を完全に公開しています。

記念すべき書籍が書店に並んだときの歓喜のツイート 

 

 

書籍はAmazonや楽天ブックスで購入できます 

 


 

世の中にある投資本って著者はもっともらしいこと言うけど実際には運用してないんでしょって疑いの目で見ているあなた!

あっきんは今もバリバリ運用しています。その証拠についに口座残高が3,000の大台に乗りました 

 

 

トラリピで期待しているパフォーマンスが出せるかどうかは設定が全てです。また、その設定がいいかどうかは運用実績が全てです。

そこを毎週きちんと公開していくことでトラリピの良さが伝わればなと思っています😊

コロナの自粛期間を利用してトラリピ講座をライブ配信で行ったのでトラリピについて順を追ってしっかり理解したいという人は全4回の動画を見てくださいね 

 

【動画で学ぶ】トラリピの仕組みから設定・アレンジまでがゼロからわかるシリーズ。 【動画で学ぶ】トラリピの仕組みから設定・アレンジまでがゼロからわかるシリーズ。

 

\期間限定キャンペーンのお知らせ/

トラリピ キャンペーンバナー

 

特典付きの口座開設の詳細は トラリピの期間限定キャンペーンの記事へ。

 

【重要】3/12に設定を変更しました 

 

 

トラリピ30万チャレンジ口座と金額は違えど設定はほぼ同じであるこの3000万口座も3/12にカナダドル円  NZドル米ドルに設定変更しました。

 

【重要】8/16に設定をワイド&コアレンジに変更しました 

 

【お知らせ】トラリピ NZドル米ドル口座をワイド&コア(トラリピ年金口座)仕様に変更したよ! 【お知らせ】トラリピ NZドル米ドル口座をワイド&コア(トラリピ年金口座)仕様に変更したよ!

 

【重要】9/20にトッピングリピート一撃必殺を発注しました 

 

【時は来た】豪ドルNZドルでトッピングリピート一撃必殺!安値圏を狙え! 【時は来た】豪ドルNZドルでトッピングリピート一撃必殺!安値圏を狙え!

 

FXトラリピあっきんの運用実績をブログで公開!

あっきんの2000万口座の運用は2018年8月から始まりました。

トラリピに出会ったのは2015年8月で始めに760万円を入金し、そこから資金を一度も足さずに運用を続け、ちょうど3年経ったところで個人口座から法人口座に移行しました。

法人で運用していた暗号資産(仮想通貨)で大きな利益を出せたのでその利益の一部、2000万円を使ってさらにトラリピで資産を手堅く増やそうと考えたのです。

 

最新の実積をぱっと確認する

  • 運用開始:2019/12/6(658日経過)
  • 累計利益:6,536,376円
  • 評価損益:-58,202円
  • 維持率:5,170%
  • 最新1週間:73,180円

 

この1週間の利益は73,180でした!まずまずな結果でした😊

直近12週の実積も時系列で見てみましょう 

 

12週間の運用実績

 

夏場に入ってから値動きが乏しい相場になっています。こういうときもあたふたせずにじっくりと待つのが大切です。

 

トラリピの利回りはどれぐらい?

著書にも書いていますがトラリピで目指す利回りは10%です。

ちなみにですが、個人口座で運用していた3年間(2015年8月〜2018年7月)は開始資金760万円で以下のように資金を増やしています。

 

3年間の平均利回りは15%です 

 

口座残高利回り
開 始760万円
1年後885万円16%
2年後1039万円17%
3年後1173万円13%

 

この後、2018年8月から法人口座で2000万円を運用しているのですが、あっきんのトラリピ運用の代名詞とも言える複利効果を積極的に使うために毎月20万円ずつ入金しています。

こうすることで運用元本そのものを大きくし、さらには毎月の運用で得た利益も再投資することで資産の増加スピードを早くするようにしています。

具体的にはトッピングリピートと呼ばれるトラリピの積立投資を実践しています。

 

【解説】トラリピで積立投資!複利の力を使う「トッピングリピート」とは?基本のやり方と応用編。 【解説】トラリピで積立投資!複利の力を使う「トッピングリピート」とは?基本のやり方と応用編。

 

そして気になるあっきんトラリピ3000万口座の運用状況ですが、最新の実績(9/24時点)をまとめると以下のようになっています 

 

トラリピ3000万の運用実績1

 

2000万で運用を開始し、15ヶ月経ったところで、累計利益は100万円で利回りは4%と過去最低でした。

その後、115万円の損切り後、2019年12月からは膨大なデータを分析して導きだしたあっきん史上最強のトラリピ設定で運用を再スタートさせています。

現在のところ13.1%の利回りで運用できています。

 

なんで115万円も損切りしたの?

以下は米ドル円の過去25年の推移です。2019年は1年で8円しか動きませんでした。過去最低です 

 

米ドル円長期チャート

 

2019年相場は過去25年間でもっとも値動きが少ない年、トレーダー泣かせの年だったことです。

そんな年に運用していた自身のトラリピ設定は4通貨に分散した結果、マイナススワップが大きく発生するトラリピになってしまっていました。

そのため、苦渋の決断でしたが、トラリピでは滅多にしない損切りをして保有しているポジションを一旦、ゼロにしました。これにより、115万円もの損失を出しました。

不安を抱えて運用を続けるくらいなら、115万円の損失を出したとしても自信をもって運用できる新しいトラリピ設定で利益を積み重ねたほうが1年後には資産が増えていると考えたのです。

 

1年経過時点でのパフォーマンス

11/30時点で運用開始から12ヶ月が経過したので振り返ってみました。ツイートをご覧ください 

 

 

 

トラリピの利益と含み損の推移は?

トラリピ3000万の運用実績3

 

口座残高2300万円で新トラリピ設定で稼働させた2019/12〜2021/9/24までの利益と含み損の推移をグラフにしています。

コロナショックの影響で5月には488万円まで含み損が増えましたが、最新だと含み損は5.8万円まで減っています。

 

 

なんで2月だけ利益が多いの?

あっきんのトラリピのやり方はトッピングリピートというものを駆使しています。

毎月1日に20万円入金し、前の月の利益も再投資しています。再投資とは新たにトラリピを仕掛けることです。

ちょうどコロナショックで暴落してる2020/4/1もこんなトラリピを仕掛けました 

 

 

そしてその後、順調に相場が回復したので待っていたら76円で仕掛けたトラリピが84円で決済されました 

 

 

この時の72万の利益が2月分には含まれているので飛び抜けて大きくなっています。

きちんとルール通りにやれば相場を予想しなくてもこのように暴落相場を利用して大きな利益を出せるのもトッピングリピートの良いところです✨

 

トラリピの1週間の利益は?

トラリピ3000万の運用実績2

 

あっきんのトラリピ設定は5,000通貨のトラップを193本並べています。1回あたりの利益金額は25ドルとしているので成立利益は2,750円ほどの数値が並びます。

この1週間は73,180の利益でした。

 

トラリピの毎月の利益(過去から全部)

毎月だとどれぐらいの利益がでるのかも記録として載せておきます。以下の画像はマネースクエアの損益レポートを抜粋したものです 

 

月間運用実績1

トラリピの運用実績2

2021年のトラリピ運用実績

最近の実績

 

2020/3と2021/2の100万円超えがキラキラ輝いています!!毎月の推移をグラフにするとこんな感じです 

 

トラリピの毎月の利益のグラフ

 

平均すると1ヶ月あたり31.8万円の利益をトラリピで得ていることになります。

私が2015年にトラリピを始めてからの利益も全て掲載しているので詳しく見たい人は下の+ボタンをタップしてみてください 

 

トラリピ個人の実積1

トラリピ法人口座の実績1

 

 

以上が、あっきんのトラリピ3000万口座の最新の運用実績です。ここからは設定を紹介していきます!

目次に戻る

 

あっきんトラリピ3000万口座の最強設定は?

2019/12〜2021/3までカナダドル円1通貨で運用してきて、2021/3/12にカナダドル円が仕掛けているレンジの上限を超えてきたのでNZドル米ドル(NZDUSD)1通貨に変更しました。

その後、8/16通貨は同じでレンジをワイドレンジとコアレンジに分けた設定に変更しました。最新のトラリピ設定はこれです 

 

トラリピ最新プラン

 

毎月の始めに20万円を入金して前の月の利益との合計額で今の相場付近にトラリピを追加しています。

 

トラリピ3000万口座の注文方法

NZDUSDの設定や注文方法はこちらの記事で詳しく解説しています 

 

【お知らせ】トラリピ NZドル米ドル口座をワイド&コア(トラリピ年金口座)仕様に変更したよ! 【お知らせ】トラリピ NZドル米ドル口座をワイド&コア(トラリピ年金口座)仕様に変更したよ!

 

2021/8/16にトラリピ注文を出したときの画像です 

 

 

30万口座との違いは、運用資金が大きいのでリスクを抑えるために想定ロスカットレートを上に引き上げている点です。

これにより利回りは落ちますが、ロスカットになりにくくなるので守備力がUPします。

参考までに運用資金とロスカットレートの関係を整理した表を載せておきます 

 

運用資金とロスカットレートの関係

 

このトラリピの運用目標

トラリピ3000万口座はいつまで20万円の入金を続けるの?ってよく聞かれるのでここに運用目標を宣言しておきます。

毎月の不労所得が100万円を超えるまで続けます。年利10%で複利運用すると開始から13年経過した時点で達成しているようです 

 

トラリピの運用目標

 

累計投資額が5,420万円で利益を加えた口座残高が1億3,825万円になっている予定です。

十分達成可能な目標だと思っているので淡々と運用を続けていき、月に100万円の不労所得をトラリピで得られるようにしたいと思います!

この表は誰でも作れるように公開しています。詳しくは以下の記事で 

 

【試算】あっきんのトラリピ生活のススメ。ほったらかしで長期運用すると毎月の利益はどうなる? 【ツール付き】あっきんのトラリピ生活のススメ。ほったらかしで長期運用すると毎月の利益はどうなる?

 

トラリピ設定に関するよくある質問

toraripi question

 

 

今でこそ3000万円を超える大きな金額でトラリピを運用していますが、私がFXでトラリピのような運用を始めたのは23歳の時で30万円です。

なのでこれから始める人も30万円でやってみて自分に合うか合わないかの見極めをするのがいいんじゃないかと思います。以下の記事が参考になるかと思います。

 

【981日目】トラリピ初心者向け30万円の設定・始め方。カナダドル円からNZドル米ドルに引越し中。 【1009日目】トラリピ初心者向け30万円の設定・始め方。カナダドル円からNZドル米ドルに引越し中。

 

 

 

トラリピはマネースクエアが特許を持つ発注管理ツールです。マネースクエアで口座開設をすることで誰でも無料で使えます。

このブログ経由で口座開設すると新トラリピ本も含めた限定特典があるので記事末のオレンジ色のボタンから口座開設をしてみてください。

 

以上であっきんのトラリピ3000万口座の運用実績&設定の解説はおわりです。

2020年10月から始めたコンサルトラリピについてはこの記事で運用実績を公開しています 

 

【23日目】コンサルトラリピで1000万円。スリーミリオン倶楽部のアドバンテージを使い倒す! 【359日目】コンサルトラリピで1000万円。スリーミリオン倶楽部のアドバンテージを使い倒す!

 

\期間限定キャンペーンのお知らせ/

トラリピ キャンペーンバナー

 

特典付きの口座開設の詳細は トラリピの期間限定キャンペーンの記事へ。

目次に戻る

 

関連記事です。

トラリピを5年間利用しているあっきんがトラリピとの向き合い方を徹底解説した記事はこちらに。魂入った記事になっています。

 

【年利10%】トラリピとは?口コミ評判・メリット・デメリットを6年使ってるあっきんが解説。 【年利10%】トラリピとは?口コミ評判・メリット・デメリットを6年使ってるあっきんが解説。

 

トラリピをこれから始める人向けのおすすめ30万円プラン&運用成績について詳しく書いた記事はこちらです。

 

【981日目】トラリピ初心者向け30万円の設定・始め方。カナダドル円からNZドル米ドルに引越し中。 【1009日目】トラリピ初心者向け30万円の設定・始め方。カナダドル円からNZドル米ドルに引越し中。

 

トラリピを始める前に動画でしっかりと内容を理解してから始めたいという人向けのコンテンツはこちらです。

 

【動画で学ぶ】トラリピの仕組みから設定・アレンジまでがゼロからわかるシリーズ。 【動画で学ぶ】トラリピの仕組みから設定・アレンジまでがゼロからわかるシリーズ。

 

あっきんはブログ以外にもツイッターやインスタ、YouTubeで発信しています。気軽にコメントくださいね!返信めちゃ早いです(^o^)/

SNSのアカウントはココにまとめています。

 

タイムリーな情報はツイッターで配信中です。フォローしてみよう(^o^)/