【2015/8〜2019/3】トラリピの2000万口座の運用実績(通貨別も掲載)

【2015/8〜2019/2】トラリピの2000万口座の運用実績(通貨別も掲載)

 

ここではあっきんが3年半以上運用しているトラリピの運用実績を詳しく解説しています。

これを見るとどうやってリスクを抑えてリターンを狙いにいっているか?がわかります。

また、現在運用している2,000万のトラリピは限定レポートに記載のものです。ただ、そこにスパイスを加えています。

トッピングリピートとあっきんが名付けたもので、今から13年前に始めた運用手法です。毎月元本を足してトラップを追加する方法です。

この効果もしっかりと数字でお伝えしていきますね!

 

その前に。そもそもトラリピって何?という人はこちらの記事を先に読んでくださいね(^o^)/

 【保存版】FXトラリピとは?あっきんが3年以上ほったらかしで2000万も運用できる訳。

 

【2015/8〜2018/7】3年間のトラリピの運用実績を公開!

さて、早速ですが、私のトラリピ口座がどんな運用実績なのかを公開します。

まずはトッピングリピートをせずに純粋にトラリピだけで運用していた3年間のものをお見せします。

公開している集計表はPC画面でログインして報告書残高総括表を選ぶと見ることができます。

 

トラリピ 残高総括表

 

ちなみに、私がトラリピを始めた時に入金した金額は760です。それまではトラリピでやってくれることを手動で全てやっていました。

もっと早くに知っていれば・・・という後悔は今でも忘れません(笑)

 

2015年のトラリピの運用実績

2016年のトラリピの運用実績

2017年トラリピ運用実績

トラリピ2018/7までの運用実績

 

この3年間で得た利益と利回りを集計すると以下のようになっています。2年目、3年目は前年との比較で求めています。

 

トラリピ3年の実績

 

3年間の利回りを平均すると15%です。

2017/3にはマネースクエアが当時出していた推奨プランを利用して怪我をしたので39万の損失を計上しています(泣)

 

【2018/8〜2019/3】2,000万でトラリピ!?運用実績は?

トラリピ2000万

詳しくはこちらの記事で書いていますが、法人口座で2,000万でトラリピを始めました。

 【口座開設特典】あっきんトラリピ2,000万口座の秘密。複数通貨運用のヒント。

 

2018/8から始めたトラリピ2,000万口座の3/29時点の運用実績は以下のとおりです。毎月20万を足して運用元本もジワジワ増やしています。

 

2018/12のトラリピの運用実績

2019/3/29時点の運用実績

 

1月はアップルショックがあったのでたまたま利益が大きく出て、200,245でした。

2月は通常運転と言ったところでしょうか。154,864の利益でした。3月はあまり値動きがなかったので106,252の利益でした。

これまでの3年8ヶ月間の利益と4/1時点の口座状況は以下のとおりです 

 

トラリピ口座状況

 

  • 現金残高:22,068,333円
  • 評価損益:    -301,860円
  • 維持率 :    8,400%

 

通貨別のトラリピの運用実績は?

2018/12からは半年の分析期間を踏まえて得たデータをもとに4通貨での運用をしています。

さらに、毎月20万を月初に入金して新たにトラップを追加しています(トッピングリピートと名付けた手法です)

関連:【解説】FX自動売買で積立投資!「トッピングリピート」の効果とやり方。

 

まずはPC画面で閲覧できるトラリピ管理表で通貨別の実績を見てみましょう。

 

トラリピ管理表

 

青色で◯をしているトラリピが2,000万で運用している基本トラリピです。これで3月は77,060円の利益を得ました。

またトッピングリピートで得た利益は21,660円でした。

これだと通貨別の運用実績がわかりにくいのでグラフで色分けしてみました(^o^)/

 

トラリピ通貨別の運用実績

 

オレンジ色のNZD/USDが毎月コンスタントに利益を出していますね!その次に利益を出しているのが水色のCAD/JPYですね!

また、NZD/USDは含み損が少ないのも特徴で、毎月の推移はこのようになっています 

 

NZDUSDのトラリピの運用実績

 

 

CADJPY

 

EURJPYの運用実績

 

豪ドル/米ドルの運用実績

 

 

また、4通貨合計のトラリピの資産推移は以下のようになっています。含み損を含めてもプラスになっているのがわかりますね!

 

トラリピ4通貨合計の運用実績

 

トッピングリピートの運用実績は?

私のトラリピは広いレンジを2,000万の基本トラリピで狙い、狭いレンジを毎月追加するトッピングリピートで狙っています。

こうすることで絶えずウロウロする値動きの波を効率よく捉えていきます。もう一度月ごとの実績を載せておきます。青色がトッピングによるものです。

 

トラリピ通貨別の運用実績

 

直近の3月だと全体の利益が約10万でそのうちトッピングリピートが約2万です。

ちなみに、トッピングリピートの運用元金は以下のようになっています。ポイントは運用利益を再投資している点です。

 

  • 12月  CAD/JPY  117万
  • 01月  NZD/USD  20万
  • 02月  NZD/USD  20万
  • 03月  NZD/USD  20万+35(1,2月の利益)

 

合計すると投資元本177万がトッピングリピートに使われている投資元本です。それに過去の利益の合計35万が上乗せされます。

トッピングリピートだけの利益の推移も見てみましょう!

 

トッピングリピートの資産推移

 

大きな相場変動がこない限りはそのうちに2,000万の基本トラリピの収益をこのトッピングリピートが上回ると思っています。

それはより狭いレンジに密にトラップを仕掛けているのでトラリピの性質上そうなるのはあたり前です。

その代わりに、相場が大きく動いた時はレンジから外れるので戻ってくるのを待つことになります。

※そうなったとしても毎月足していくのでいくらかは相場に追従します。

 

また、12月から3月までの4ヶ月間で一番パフォーマンスが良かったNZD/USDでどれだけトッピングリピートで利益を出したかを見える化してみました。

基本トラリピは500万の運用元本です。トッピングリピートは100万ほどの運用元本です。

 

NZD/USDの決済ポイント

 

青色のトッピンリピートの方がより狭いレンジで決済されているのがわかりますね!だから少ない資金でたくさんの利益を出しているのです(^o^)/

 

以上があっきんの2,000万口座の運用実績です!

長い間トラリピと向き合ってきたことでようやくたどり着いたのが今の形です(^o^)/

基本トラリピについては4通貨を組み合わせることで暴落時の含み損を抑える工夫をしています。詳しくは口座開設者限定レポートを見てくださいね!

 

マネースクエアでトラリピを始める

 

また、毎月追加している2,000万口座のトッピングリピートはこちらの記事で解説しています。参考にしてみてください!

 

【毎月追加】トラリピ2000万口座のトッピングリピートを一挙公開! 【毎月追加】トラリピ2000万口座のトッピングリピートを一挙公開!

 

私がなぜ毎月運用元本を増やしながらトラリピで運用しているかはこちらの記事を読むと狙いが見えてきます。

 

【必読】複利運用とは?30万と積立投資で1000万を目指す。複利効果で収入UP!

 

トッピングリピートは私のように20万とかでやらなくても2万ほどあればできます。それがどんな効果をもたらすかはこちらで解説しています。

 

【解説】FX自動売買で積立投資!「トッピングリピート」の効果とやり方。 【解説】FX自動売買で積立投資!「トッピングリピート」の効果とやり方。

 

わからないことがあれば遠慮なく聞いてくださいね(^o^)/いただいた質問から私自身も学ぶことが多いので!

 

あっきんは読者さんとのコミュニケーションも大切にしています。以下で3つの方法を紹介します!

  • LINE@で直接トーク!
    • スマホで見ている人はココをクリック!
    • LINEでお友だち追加できるよ!
    • PCで見てる人はQRコードをスマホで読み取っても良いかも!

    QRコード

     

  • STEP.2
    ツイッターで聞いてみる
    • ツイッターアカウントはココ
    • @_akkin_naraを投稿文に入れると届くよ
  • STEP.3
    質問箱で聞いてみる
    • 匿名で聞けるのが質問箱
    • 返信はツイッターに流れてくるよ
    • ツイッターであっきんをフォローしよう!

 

タイムリーな情報はツイッターで配信中です。フォローしてみよう(^o^)/